PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

レッドバロンの在庫はネットでは見れない?イントラネット検索が必要

自転車 オートバイ 自然 森林 ライダー バイクを買う
当サイトの一部コンテンツ内にはプロモーションが含まれており、収益はサイト運営に役立てております。

このページでは、『レッドバロンの在庫はネットでは見れない?』という質問に回答しております。

レッドバロンで在庫検索したい

ネットでレッドバロンの在庫検索ができないので困っている

中古バイクの在庫確認をしたい

上記のような方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

レッドバロンの在庫はネットでは見れない?イントラネット検索が必要

りんご Iphone 6秒 プラス モバイル コミュニケーション 画面 モダン スマートフォン

早速ですが、『レッドバロンの在庫はネットでは見れない?』という質問に回答します。

自宅のインターネットを使ってでは、レッドバロンの在庫は見れないです。

タイトルにある通り、レッドバロンの在庫を調べるためにはイントラネット検索が必要です。

イントラネットとは、英語ではIntranetで書き、intora(内部)とnet(ネットワーク)の組み合わせた言葉です。

つまり、内部のネットワークということで、いわゆる社内ネットワークのことです。

株式会社レッドバロン内だけで利用可能なネットワーク環境があり、在庫はそこでしか見れないということです。

それに関して、レッドバロン公式では以下のように回答しております。

要約すると、1日平均268台ものバイクが販売されるため、在庫のズレが発生してしまうため、ネットで公開するにしても正確ではない情報になってしまい、迷惑になってしまうのでインターネットでは情報公開していないということらしいです。

そのため、レッドバロンの在庫を調べたい場合、直接、店舗に行く必要があります。

レッドバロンに電話で在庫の問い合わせをしたら教えてくれる?

女の子 したい電話 電話 女性 キャンドル 木製の床

『レッドバロンに電話で在庫の問い合わせをしたら教えてくれる?』という質問の回答ですが、問い合わせた先の店舗に在庫があるかどうかぐらいであれば教えてくれると思いますが、イントラネットを使って全国の店舗にある在庫を探したい場合、直接、店舗に行く必要があります。

店舗に行けば、新車でも、中古車でも、全国の店舗にある在庫から、条件に合ったバイクを探してくれます。

レッドバロンの店舗に行く前に欲しいバイクの条件を決めておく

オートバイ 車両 川崎 900スーパー4 Z1 古い車 有名な車 70年代の外観 レトロ

レッドバロンに行き、イントラネットで在庫検索するには、スタッフに声をかけるだけですので簡単です。

しかしながら、あなたが欲しいバイクの条件が定まっていないと、数万台あるバイクの中から絞るのは大変です。

そこで、レッドバロンの店舗に行く前に欲しいバイクの条件を決めておくことが大切です。

具体的には、以下のような条件を決めておきましょう。

  • 車種
  • 年式
  • 走行距離
  • 予算
  • カスタムの有無
  • 新車か中古車か
  • 車検の有無

もちろん、すべてを決めておく必要はありませんが、条件を絞れば、それだけ希望のバイクを探しやすくなります。

また、レッドバロンの在庫は数万台あるとはいえ、必ずしもあなたの希望すべてに合ったバイクがあるとは限りません。

そのため、許容できる条件も決めておきましょう。

例えば、走行距離に関して、できれば1万キロ以内がいいけれど、在庫がなければ3万キロ以内であれば良しとするといった具合です。

そこまで想定しておけば、いざ判断を迫られてた時に困りません。

というのも、レッドバロンのイントラネットはスタッフしか使用ができないですし、画面も見れず、検索結果をプリントアウトした紙を渡してくれるだけです。

しかも、そのプリントアウトした紙を持ち帰ってじっくり検討することもできないからです。

ですので、事前準備が大切で、より良い条件のバイクを買いたいと思ったらグーバイクYAHOO!ショッピングなどで、同じぐらいの条件のバイクの価格も調べておいたほうがいいでしょう。

レッドバロンでバイクを買う流れ

レッドバロン高井田店

以下、レッドバロンでバイクを買う流れです。

  1. 買うバイクを決める
  2. 見積書を作成してもらう
  3. バイクを取り寄せる
  4. 本契約を結ぶ
  5. 納車・支払い
  6. アフターフォロー

買うバイクを決める

まずは買うバイクを決めます。

上記で説明したように、イントラネットで在庫検索して、他店舗のバイクを買うこともできますし、行った店舗に展示してあるバイクの購入も可能です。

見積書を作成してもらう

買うバイクを決めた後は、見積書を作成してもらいましょう。

バイクの支払総額というのは、車両本体だけでなく、それにプラスして諸費用が掛かります。

詳しくは、下記のページで解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

バイクを取り寄せる

他店舗に在庫があるバイクを買う場合、取り寄せる必要があります。

取り寄せにどれくらいの期間が掛かるかは、店舗間の距離や諸条件によっても変わってきますので一概には言えませんが、調べたら1から2週間ぐらいで取り寄せられたという人が多かったです。

バイクを取り寄せたら実車確認をして、状態を確かめます。

本契約を結ぶ

実車確認をして、状態を確かめた後は本契約を結びます。

その時に発行から3か月以内の住民票が必要ですので、事前に用意しておきます。

バイクを買ったら必要なものを用意する

納車の前にバイクを買ったら必要なものを用意しましょう。

具体的には、ヘルメット、グローブ、ライディングシューズ、胸部プロテクター、レインウェアなどです。

また、保管やサービスといった面では、他にも用意するものがあります。

詳しくは、下記のページで紹介しておりますので、バイク装備一式を用意していない方は、是非、チェックしてみてください。

納車・支払い

いよいよ納車です。

納車時に現金で支払いをします。

※ローン支払いであれば別です。レッドバロンのローンについて詳しく知りたい方は『レッドバロンのローン金利はいくら?信販会社はどこ?』をチェックしてみてください。

アフターサービス

納車後は、レッドバロンとはアフターサービスでお世話になる人が多いと思います。

車検や定期点検、修理などでお世話になります。

レッドバロンの任意保険の評判!メリット・デメリットまとめ

下記のページでは、レッドバロンのバイクの任意保険の評判からメリット・デメリットをまとめております。

レッドバロンでバイクの購入を検討してはいるものの、任意保険に関しては迷っている方は、是非、チェックしてみてください。

レッドバロンでの買取交渉のコツ3選!買い替えで下取りは高額査定

下記のページでは、レッドバロンでの買取交渉のコツを紹介しております。

レッドバロンで下取りや買い替えを検討している方は、是非、チェックしてみてください。

レッドバロンでSKYWAVE 250を値引き購入した体験談

下記は、レッドバロンでSKYWAVE 250を値引き購入した、大阪府箕面市在住の20歳、男性の体験談です。

レッドバロンでバイクの値引きは、基本的に厳しいと思ったほうがいいです。

ただし、例外もあるようなので、気になる方は、是非、チェックしてみてください。

スポンサーリンク
バイクを買う
スポンサーリンク
tasaburoをフォローする
バイク売却の田三郎