ヤマハ・MT-03の評価・インプレ!魅力や欠点

ヤマハ・MT-03の評価・インプレ!魅力や欠点バイクのインプレ

ヤマハ・MT-03の評価・インプレです。

この投稿をしてくれたのは、兵庫県西宮市在住の49歳の男性です。

MT-03が気になっている方や購入を検討している方は、是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ヤマハ・MT-03の評価・インプレ!魅力や欠点

 性別 男性
 年齢49歳
身長155cm
 住所兵庫県西宮市
 車種MT-03(ヤマハ)
バイクの色ブルー
排気量320cc
 年式2017年式
シート高780mm
車体重量(装備重量)165kg
エンジンタイプ水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ
燃料タンク容量14.0リットル

なぜ、そのバイクを購入しようと思ったのですか?

自分自身が小柄なので、今までは小さくて軽いレーサータイプを乗り続けていましたが、さすがにオーバースペックでポジションもきつく、低いハンドルのせいで低速時の小回りは不安定になるし、足つきも悪くてある程度のスピードで走る以外はとにかく疲れるので、アップハンドルのバイクに乗ってみようと思ったのがきっかけです。

とはいえ、兄弟車種のYZFーRシリーズが欲しかったんですが、MT-03の実物をみて一目惚れしてしまいました。

直線的でコンパクトにまとまったデザインがとにかくカッコいい!

大袈裟な言い方ですが、見ただけで性能が想像出来ました。

足つきはどうでしたか?

シートの高さは780mmなので決して低くはないですが、シート形状がスリムでしっかりと足がつきます。

個人的にはもう少し低くても良いかと思いますが、全体のバランスを考えればこのくらいの高さが妥当なのかもしれません。

燃費はどうでしたか?

燃費は恐らく20km/lほどだと思います。

燃料計も付いているので、突然のガス欠を心配することもなく安心ですし、航続距離もこのクラスでは良い方ではないでしょうか。

メーターはデジタル表示のスピードメーターとアナログのタコメーターでとても見やすく、情報を瞬時に確認出来ます。

やはり、タコメーターは針が動くというのが、視認性にも優れていて好きです。

シフトアップのタイミングを光の点滅で知らせてくれるという機能(回転数を任意に設定可能)も付いています。

ヤマハのバイクは、ほんのちょっとしたところもお洒落です。

維持費はどうでしたか?

2017年式を中古で購入、頻繁には乗らないので保険料や税金、ガソリン代込みで年間3万ほどですが、今年は車検があるので少し維持費が上がりそうです。

しかし、車検のないクラスのバイクも点検は必須だと思うので、長い目で見ると車検があるからと言って極端に維持費がかかるということもないのではないでしょうか。

故障は多かったですか?

中古といってもMT03は比較的新しいモデルなので、今のところ故障はありませんし、当然ながらインジェクションなので、昔のバイクのようにキャブレターに不具合が出てエンジンがかからないといったトラブルもありません。

ただ、ラジエターホースの不具合でリコールがかかり、該当箇所を無償交換してもらいました。

積載性はどうでしたか?

シートカウル後方は大きめでグラブバーも標準装備なので、短距離ツーリングであれば積載性は十分だと思います。

でも車体自体はどちらかというと小柄なので、長距離ツーリングであればケースを装着すればより一層積載性は上がると思います。

ただ、ヘルメットホルダーが付いていませんので、後付けのものを装着する必要があります。

また、タンクカバーが樹脂製でやや複雑な形状なので、マグネット式のタンクバッグが装着出来ず、吸盤式のものも装着にやや難があるのが残念です。

でもデザインを犠牲にしてまで改善させる必要はないと思っています。

乗り心地はどうでしたか?

MT03を実際に走らせてみると、ハンドル位置が高く、体に近いので自然と目線も高くなり長時間乗っていても疲れは感じず快適、ステップ周りも窮屈さは無くシフトチェンジやリアブレーキ操作も問題ありません。

エンジン性能はどうでしたか?

並列2気筒で排気量320cc、最高出力42psのエンジンは中低速のトルクが十分にありながらも、高回転域までスムーズに回るのでストレスなく走行できます。

走行性能はどうでしたか?

カウルレスなので体に当たる風が気になりますが、それは今までフルカウルのバイクしか乗ったことが無かったのが原因で、高速で走らなければ特に気になりませんし当たる風もまた心地が良いです。

取り回しはどうでしたか?

車体がとても軽いので押して歩いたりも苦にならず、また、バランスも良いので低速でもグラグラしません。

何の不安もなく運転が出来ます。

長期ツーリングの快適さ

ガンガン攻める感じで乗るのではなく、余裕を持って景色を眺めながらゆったりと走るのに適していると思います。

そのバイクの良かったところ(魅力)はどこですか?

潜在的な性能として、YZFーRシリーズと同じ車体周りなので、そこそこ速く走る事も出来ますが、MT03の良さはバイクとの一体感が楽しめる事です。

コンパクトで軽く、そして、スリムでカッコいいのが魅力です。

そのバイクの悪かったところ(欠点)はどこですか?

やはり、排気量が小さいので、どうしても存在感は薄くなってしまうかもしれません。

横にMT09が並ぶと、ちょっと悔しい気分になるかもしれませんが、自分で選んだバイクなのでそんな事は気にしない事が重要でしょうか笑

総評

走る、曲がる、止まるという動作と、車体を眺める事、そんなすべてが楽しいMT03ですが、価格もそんなに高価ではなく、性能も申し分ないので,初心者の方はもちろん、ベテランのライダーにとっても非常に魅力のある1台だと思います。

ヤマハ・MT-03のQ&A

疑問

MT-03の新車価格はいくらぐらい?

MT-03のメーカー小売希望価格は、以下の通りです。

MT-03 ABS…654,500円(税込)

MT-03の中古車価格はいくらぐらい?

36~60万円ぐらいです。

※2020年3月現在、グーバイク参照

どんなエンジン音なの?

下記の動画でMT-03のエンジン音を聞くことができます。

MT-03と美女との写真が見たいのだが?

まずはMT-03と美女の動画をご覧ください。

続いて、写真です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Juank Vinueza(@juankv7)がシェアした投稿

MT-03の平均買取価格は何円?

22万9千円です。

※2020年3月現在、Webike参照

ただし、走行距離や年式、バイクの状態によって9~30万円ぐらいとかなり変わってきます。

MT-03を売ろうと思っている方や査定金額を知りたい方は、直接、査定してもらった方がいいです。

バイク王で愛車を無料お試し査定

このページを読んでいる人にオススメの記事

タイトルとURLをコピーしました