PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイクブーツのオススメのブランド・メーカー8選!

オートバイ 運転者 道 高速道路 冒険 トラベル 独立 屋外 バイクアイテム
当サイトの一部コンテンツ内にはプロモーションが含まれており、収益はサイト運営に役立てております。

このページでは、バイクブーツのオススメのブランド・メーカーを紹介させて頂きます。

バイクブーツの購入を検討している

どんなバイクブーツのブランド・メーカーがあるか知りたい

オススメのバイクブーツを知りたい

このような方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

バイクブーツのブランド・メーカー一覧

レザー 茶色 構造 衣類 自然 当然 概要 テクスチャ

バイクブーツのブランド・メーカー一覧をまとめました。

日本国内と海外の会社で分けてなるべく多く掲載しておりますが、バイクブーツを製造している会社は膨大にありますので、全部を網羅できている訳ではありません。

参考程度にチェックして頂ければ幸いです。

日本

  • デイトナ(静岡県周智郡)
  • コミネ(東京都荒川区)
  • ゴールドウイン(東京都渋谷区)
  • モータウン(東京都墨田区)
  • RSタイチ(大阪府東大阪市)
  • 南海部品(大阪府大阪市北区)
  • HYOD(静岡県浜松市)
  • クシタニ(静岡県浜松市)
  • デグナー(京都府京都市山科区)
  • バギー(奈良県磯城郡)
  • ELF(埼玉県春日部市)
  • バリチェロ(愛媛県大洲市)

海外

  • IRON JIA’S(中国)
  • スコイコ(中国)
  • アルパインスターズ(イタリア)
  • ダイネーゼ(イタリア)
  • ガエルネ(イタリア)
  • SPIDIのXPD(イタリア)
  • Forma(イタリア)
  • FOX(アメリカ)
  • AVIREX(アメリカ)

バイクブーツのオススメのブランド・メーカー

💡【初回限定】Amazonギフト券に5000円以上の現金チャージで一律1000ポイントのキャンペーン!

💡楽天カード・・・楽天市場で利用すると、最低でも4%の楽天ポイントが貯まる※年会費永年無料

💡PayPayカード・・・YAHOO!ショッピングで利用すると、PayPayポイントが貯まる※年会費永年無料

デイトナ

デイトナは、静岡県周智郡森町にあるジャスダック上場している会社です。

バイク関連のアイテムは、だいたい販売しています。

その中で、「おとな」のバイクライフスタイルウェアとしてHenlyBeginsというブランドを展開しているのですが、そのブランドでいくつかブーツの製造・販売もしております。

バイクブーツとしては価格も安く、コスパが良いです。

バイクブーツのエントリーモデルとしても使えますので、汎用性も高く、とても人気があります。

動画

人気のブーツ

デイトナ(Daytona) バイク用 ライディング シューズ 25.0cm ブラック ホワイトライン 安全靴 ハイカット HBS-001+ 99063
デイトナ(Daytona)
¥8,910(2024/07/19 18:23時点)
【仕様1】安全靴同等レベル(JIS規格S級相当)の耐衝撃性能を備えた鉄芯をシューズ先端部に内蔵することで、バイクと地面に挟まれた際の安全性を向上させました

RSタイチ

RSタイチは、大阪府東大阪市に本社を構えるバイク用品の製造・販売している会社です。

RSタイチのブーツは、機能性に優れており、なおかつカジュアルさもあるものが多いということで人気です。

またRSタイチのシューズは、BOAシステムを採用しているものも多く、着脱のし易さという点でも特徴があります。

動画

人気のブーツ

関連記事

elf(エルフ)

elf(エルフ)は、埼玉県春日部市にあるフラッグシップという会社のブランドです。

二輪教習の教官も愛用している人が多いことから、その機能性や履きやすさが優れていることがわかります。

バイク初心者の方にもオススメで、幅広く支持されているブランドです。

人気のブーツ

関連記事

コミネ

コミネは東京都荒川区に本社があるバイク用品の製造・販売をしている会社です。

バイクジャケット、プロテクター、パンツ、グローブの販売で有名ですが、バイクブーツの販売もしております。

コミネのバイク用品は、とにかくコスパが良いものが多いです。

ですので、どのバイク用品も人気が高く、コミネマンという全身がコミネの製品の人もいるぐらいです。

人気のブーツ

[コミネ] バイク用 ウォータープルーフライディングシューズ BK-088 防水 05-088 SolidBlack 27.0 cm
コミネ(KOMINE)
¥12,100(2024/07/19 18:23時点)
軽快な履き心地を予感させるスマートな防水仕様ライディングシューズ。
防水仕様、シフトパッド、リフレクター、くるぶしガード、靴ひものひっかかりを防ぐベルクロフラップなど、ライディングのための機能を装備。
コミネ(KOMINE) バイク用 プロテクトウォータープルーフライディングスニーカー ブラック 26.5cm BK-084 1233 防水
コミネ(KOMINE)
¥11,526(2024/07/19 21:40時点)
「より安全性が高く、より高機能で費用対効果の高い商品を開発・提供する」をモットーとする1947年創業の国内バイク用品メーカーのコミネ。

デグナー

デグナーは、京都府京都市山科区にあるバイク用品の製造・販売をしている会社です。

バイク取付バッグやジャケット、グローブ等で有名ですのでそちらで知っている方も多いのではないでしょうか?

デグナーは、ブーツの製造・販売もしております。

動画

人気のブーツ

[デグナー] シフトガード付レザーメッシュレザーブーツ/MESH LEATHER ZIP BOOTS WITH SHIFT GUARD ブラック 27.5cm HS-B11M
デグナー(DEGNER)
¥24,970(2024/07/19 18:23時点)
メッシュレザーで蒸れなく快適。★シフトガードでブーツ本体をしっかり保護。 ★履きやすく脱ぎやすいサイドジッパー。 ★足つきの良い高めのヒール。 ★降車時もサマになる編み上げブーツ。 ★経年変化を楽しめる本革製。

ガエルネ

ガエルネは、イタリアのヴェネト州にあるライディングブーツメーカーです。

革の素材が良いということや機能性の面でも評価が高いメーカーです。

またデザイン性も優れており、オシャレなブーツが多い印象です。

動画

人気のブーツ

GAERNE(ガエルネ) バイクブーツ マウンテンブーツ 本革 イタリア製 FUGA/フーガ ブラック 27
ガエルネ(Gaerne)
フーガサイズ(普段履きスニーカー相当サイズ)25(24.5cm相当)/ 25.5(25.0cm相当)/ 26(25.5cm~26.0cm相当)/ 26.5(26.5cm相当)/ 27(27.0cm相当)/ 27.5(27.5cm相当)/ 28(28.0cm~28.5cm相当)/ 28.5(29.0cm相当)
[ガエルネ] バイク ブーツ ツーリング ライディング シューズ ToughGear Flat/タフギア フラット ブラック 26.5
ガエルネ(Gaerne)
タフギア フラット サイズ(普段履きスニーカー相当サイズ)/ 26(24.5cm~25.0cm相当)/ 26.5(25.5cm相当)/ 27(26.0cm相当)/ 27.5(26.5cm相当)/ 28(27.0cm~27.5cm相当)/ 28.5(28.0cm相当)
[ガエルネ] バイク オフロード ブーツ モトクロス エンデューロ オフツーリング用 イタリア製 CYPHER-J/サイファー J ホワイト 27
ガエルネ(Gaerne)
¥36,300(2024/07/19 13:04時点)
サイファーJサイズ(普段履きスニーカー相当サイズ)/ 25(24.5cm相当)/ 25.5(25.0cm相当)/ 26(25.5cm~26.0cm相当)/ 26.5(26.5cm相当)/ 27(27.0cm相当)/ 27.5(27.5cm相当)/ 28(28.0cm~28.5cm相当)/ 28.5(29.0cm相当)

関連記事

AVIREX(アヴィレックス)

AVIREX(アヴィレックス)は、アメリカのニュージャージー州に本部がある衣料品メーカーです。

アメリア軍のパイロットに衣料品を提供してきた経緯があり、ミリタリー色が強い会社であると言えます。

バイクブーツに関しても、そのノウハウが埋め込まれており、機能性に優れており、なおかつ無骨なデザインが人気だと言えます。

人気のブーツ

関連記事

アルパインスターズ

アルパインスターズは、本社をイタリアに、本部をアメリカに置くバイクウェアを製造している会社です。

バイクブーツも製造・販売しており、日本での人気も高いです。

デザイン性も高く、機能性も高いです。

動画

人気のブーツ

バイクブーツに関するQ&A

質問 誰 どのように 何 どこ 時 なぜ ボード フォント 問題 要求 壁 石

ここでは、バイクブーツに関する疑問をQ&A方式で回答します。

バイクブーツを選ぶときに一番重要なのは何?

バイクブーツを選ぶ際に最も重視すべき点は、安全性と快適さです。

足と足首をしっかりと保護する機能が備わっていること、長時間の使用でも快適であることが重要です。

また、防水性や通気性など、気候やライディング条件に合った機能も考慮するのがおすすめです。

バイクブーツの足首の高さは?

バイクブーツの足首の高さは、くるぶしより高いのがおすすめです。

つまり、ハイカットに分類されるバイクブーツです。

バイクに乗っていると、骨が出ているくるぶしを損傷しやすいので、安全性を考えて、足首の高さを選ぶようにしましょう。

バイクブーツにはどんな種類がある?

バイクブーツには、ライディングシューズ、レーシングブーツ、オフロードブーツなどがあります。

ライディングシューズは日常使いに適しており、レーシングブーツはサーキットや高速走行時の保護に特化しています。

オフロードブーツは、オンロードではない困難な地形での使用に適しています。

それぞれの用途に合わせて、バイクブーツを選ぶようにしましょう。

バイクブーツのサイズ選びのポイントは?

サイズ選びでは、足にぴったりと合うものを選ぶようにしましょう。

あまりにもきつすぎると長時間のライディングが不快になりますし、緩すぎると運転中のコントロールが損なわれる可能性があります。

できれば、実際に試着して、歩いたり座ったりする感触を確かめることをお勧めします。

オンラインで買う場合、サイズが合わなかった時、無料で返却できる場所で買うようにしましょう。

バイクブーツの寿命はどれくらい?

バイクブーツの寿命は、その素材の品質、使用頻度、メンテナンスや手入れ、保管状態、そしてどのように扱われるかに大きく変わってきます。

一般的に、高品質のバイクブーツは適切に手入れされていれば数年間持つケースもあります。

当然、高品質の素材、例えば本革で製造されたバイクブーツは長持ちしやすいですが、その分、値段が高い傾向にあります。

逆に合皮のような素材の場合、本革よりも早く消耗してしまう傾向にあります。

このページを読んでいる人にオススメの記事