SR400におすすめのタンクバッグ7選!小さい→大きい順(容量)

バイク タンクバッグバイクアイテム

このページでは、ヤマハ・SR400におすすめのタンクバッグをご紹介しております。

容量が小さい→大きい順に並べてありますので、コンパクトサイズのタンクバッグを探している方は、上の方から選んでみてください。

スポンサーリンク

SR400にどんなタンクバッグのデザインが似合うかイメージする

いきなり文字でどんなタンクバッグがよいのか書いても、なかなか選びづらいこともあると思いますので、まずは皆さんがSR400にどんなのを付けているのか見て、ぱっと見、こんなタンクバッグが似合うなとイメージしてみましょう。

その後、容量、材質、防水性の有無、取付方法(ベルト or マグネット or 吸盤 or ワンタッチ)、ポケットの有無、機能性などを比較して、最終的に購入を検討するタンクバッグを選んでみてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sr Thailland(@sr400_thailand)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@_itcho_がシェアした投稿

いかがったでしょうか?

だいたい、どのようなタンクバッグが欲しいかイメージできたでしょうか?

タンクバッグの種類別の注意点

SR400におすすめのタンクバッグを見る前に、軽く、タンクバッグの種類別の注意点を見ていきましょう。

これを知らないと、せっかく買ったのに使えないなんてことになる可能性もあります。

必要最低限の知識ですので、初めてタンクバッグを購入するという方は、是非、参考にしてみてください。

マグネット式

ダミータンクと言って、タンクの表面がプラスチックのバイクの場合、取付できません。

またカウルの形によって取付できないケースもあります。

ですので、複雑な形をしたスポーツタイプのバイクなどにはオススメできない種類です。

※SR400は問題なく、取付できます。

それと、マグネットとは磁石のことですので、小さい砂利が付いてしまい、車体に傷が付く可能性もあるので注意が必要です。

※小石の中には、玄武岩や安山岩などの火成岩のように磁石に付く石もあります。

吸盤式

つや消しのマット塗装のタンクには付きません。

※取り付けには、専用のシールが必要です。

また吸盤式のタンクバッグは意外と吸着力が強いものがあり、それ故に取り外しが難しいケースがあります。

それとは逆に商品によっては、吸引力が弱く、すぐ取れてしまうタンクバッグもあるため、レビューや口コミを見てから、慎重に見極める必要があります。

ベルト式

そんなに種類がありません。

ベルト式とマグネット式の両方のタイプが多いです。

ワンタッチ式

専用固定パーツを予め装着しておくことで、ワンタッチで取り付けられるタイプのタンクバッグです。

専用固定パーツが販売されていない車種も多い。

SR400に合うのも、発見できませんでした。

値段も高いです。

ワイズギアのSR400専用タンクバッグは生産終了

ワイズギアのSR専用タンクバッグは生産終了しております。

ですので、ヤマハ純正のタンクバッグを新品で手に入れることはできません。

ヤフオクやメルカリであれば、中古のSR専用タンクバッグが手に入る可能性はありますので、気になる方は、是非、チェックしてみてください。

SR400におすすめのタンクバッグ7選!小さい→大きい順(容量)

[Isdy] バイク タンク バッグ スマホ ホルダー マグネット バック バイク用 防水 ケース カバー バイク用品 (大)

[Isdy] バイク タンク バッグ スマホ ホルダー マグネット バック バイク用 防水 ケース カバー バイク用品 (大)

 項目
ブランド‎Isdy
適用車種Yamaha SR400他
 容量ー(iPhone7Plusが入る大きさ)
サイズ高さ 約18cm×幅 約10cm×奥行 約3cm
材質
防水
種類マグネット式
ポケットの有無なし

‎Isdyのタンクバッグです。

容量の記載はないのでわからないのですが、iPhone7Plusが入る大きさです。

iPhone 7 Plusの大きさが158.2mm(高さ)、77.9mm(幅)、7.3 mm(厚さ)で、最近で最もサイズが大きいiPhoneがiPhone12 Pro Maxで160.8mm(高さ)、78.1mm(幅)、7.4mm(厚さ)ですので、どの機種でも入るサイズです。

ただ、スマホ専用のバッグですので、それ以外の小物類をプラスしていれることができません。

タンクに装着可能なバイク用スマホバッグをお探しの方におすすめです。

DEGNER(デグナー) ハードケース付きのスマートフォンも収納可能 マグネット式タンクバッグ ブラック

DEGNER(デグナー) ハードケース付きのスマートフォンも収納可能 マグネット式タンクバッグ ブラック NB-142MAG

 項目
ブランドDEGNER(デグナー)
適用車種Yamaha SR400他
 容量1.4L
サイズ本体:縦23.5cm×横13cm×深さ5.5cm、スマートフォン用クリアポケット:縦16cm×横8cm×深さ1cm
材質ポリエステル600D
防水△(レインカバー付)
種類マグネット式
ポケットの有無なし

DEGNER(デグナー)のタンクバッグです。

容量は1.4Lですので、財布、スマホやちょっとした小物が入るサイズです。

Amazonのレビューには、実際にSR400に取り付けており、その使用感のレビューをしている方もいますので、是非、参考にしてみてください。

【防水性◎】DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) ターポリンタンクバッグ タクティクス

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) ターポリンタンクバッグ タクティクス【バイク用タンクバッグ】防水ターポリン仕様 「バレットフラップ」機構で即時着脱 長財布・500mlペットボトル収納可能 内容物の水濡れ・振動を軽減するソフトクッション付属 DBT528 W16.5×L(D)24.5×10.5cm(バッグ本体)

 項目
ブランドドッペルギャンガー
適用車種
 容量4.5L
サイズW16.5×L(D)24.5×10.5cm
材質ターポリン素材
防水
種類マグネット式
ポケットの有無なし

ドッペルギャンガーのタンクバッグです。

この商品の特徴は、何と言っても防水性です。

多くのタンクバッグは防水性ではなく、付属のレインカバーを付けるようになっております。

この商品は、その手間暇が掛かりません。

コミネ(KOMINE) バイク用 ツーリングタンクバッグ 5.2~7.8L SA-214 814

コミネ(KOMINE) バイク用 ツーリングタンクバッグ 5.2~7.8L SA-214 814

 項目
ブランドコミネ(Komine)
適用車種Yamaha SR400他
 容量5.2~7.8L(可変式)
サイズ幅190×高さ110(180)×奥行290mm※()内は容量アップ時
材質1680デニールのポリバリスティック
防水△(レインカバー付)
種類マグネット式
ポケットの有無あり

コミネ(Komine)のタンクバッグです。

このタンクバッグは、大変、コスパが高く、人気が高いです。

特徴は、ポケットが付いているため、小銭に等を入れることができるため、ETCのないバイクで高速道路や有料道路に乗る時に大変便利です。

またマグネットが使えないタンクの場合、付属のベルトを使えば、装着できるのも有難いです。

SR400では、サイズ感もピッタリでおすすめです。

以下、このコミネ(Komine)のタンクバッグをSR400に使用している方のレビューを掲載しておきます。

SR400ですが、タンクの上にすっぽり収まるフォルムでなかなかいいです。
容量は雨具や身の回りの小道具を入れればほぼ一杯ですが、日帰りならこれで十分。
ただタンクに細かいキズが付きました。磁石の部分は大丈夫ですが、タンクに重さがかかると思われる手前部分が擦れたようです。

引用:Amazon

ACE CAFE LONDON Tank&One-Shoulder BAG

ACE CAFE LONDON Tank&One-Shoulder BAG AB001TB

 項目
ブランドACE CAFE LONDON
適用車種
 容量ー(10インチ タブレットが収納可能な容量)
サイズ‎10 x 18 x 35 cm
材質1680Dナイロン、PUレザー
防水
種類吸盤式
ポケットの有無なし

タンクバッグとワンショルダーバッグの2WAYで使用できるACE CAFE LONDONの商品です。

こちらはデザインがとてもてかっこいい一品です。

吸盤力が弱い、機能性といった面では不安や心配もありますが、それを上回るデザイン性ですので、そこをどう見るかといった商品だと思います。

SR400には、サイズ的にはピッタリ、もしくは多少大きい可能性があります。

タナックス(TANAX) タンクバッグ モトフィズ(MOTOFIZZ) マグレス5500S /ブラック MFK-188(容量5.5-11ℓ)

タナックス(TANAX) タンクバッグ モトフィズ(MOTOFIZZ) マグレス5500S /ブラック MFK-188(容量5.5-11ℓ)

 項目
ブランドタナックス(Tanax)
適用車種Yamaha SR400他
 容量5.5-11.0L (可変式)
サイズ110(H)×185(W)×300(D)mm
材質600Dポリエステル
防水△(レインカバー付)
種類吸盤式
ポケットの有無なし

タナックス(Tanax)のタンクバッグです。

可変式で、5.5Lが11.0Lに変わります。

ツーリングマップルを使っている方には、見開き対応ということでとても便利です。

Amazonレビューを見ると、SR400に使用している方の以下のような口コミがありました。

3個目のタンクバッグですが、ツーリングマップルの見易さ、拡張性、作り、安定性などどれをとっても秀逸、もう他のバッグは使えません。ただ、マグネットが超強力なので、タンクの傷防止対策が必須ですね。因みにタンクが細身で中央に給油口のないSR400でも問題なくつきました。

引用:Amazon

タナックス(TANAX) タンクバッグGT モトフィズ(MOTOFIZZ) ブラック MFK-001

タナックス(TANAX) タンクバッグGT モトフィズ(MOTOFIZZ) ブラック MFK-001

 項目
ブランドタナックス(Tanax)
適用車種
 容量10-16L(可変式)
サイズ‎33 x 24 x 13 cm
材質
防水△(レインカバー付)
種類マグネット式
ポケットの有無あり

タナックス(Tanax)のタンクバッグです。

利用可能車種の代表例にSR400の記載はありません。

というのも、サイズ的にかなり大きいためです。

ですが、装着できないことはありません。

これを大きすぎると見るか、ジャストサイズと見るかは、人によって分かれそうです。

ただ、このサイズがSR400に装着できるタンクバッグの限界だと思います。

商品自体は、大容量で、ポケットもあり、機能的には申し分ありません。

タイトルとURLをコピーしました