トリシティに似合うヘルメット4選!オススメはフルフェイス!

トリシティ フルフェイスヘルメット OGK KABUTOバイクアイテム

このページでは、ヤマハ・トリシティに似合うヘルメットを紹介します。

おすすめはフルフェイスです。

なぜなら、最も安全性が高いからです。

ただ、形状やサイズ、そして、トリシティ125なのか、トリシティ155なのか、トリシティ300なのかによってシート下にメットインできない可能性もあるため、フルフェイスは嫌だという方もいると思います。

そこで、オススメのジェットヘルメットも紹介させて頂きます。

しかし、たとえシート下に入らなくてもリアボックスを付けることで、フルフェイスヘルメットの収容は可能です。

ですので、収納だけを理由にフルフェイスを諦めるというのはもったいないと思います。

スポンサーリンク

トリシティはヘルメットの着用義務あり※不要ではない!

まず基本的なことですが、トリシティは三輪ですが、特定普通自動二輪車に分類されるためヘルメットの着用義務があります。

ただ、二輪免許とみなされる三輪の自動車の条件の一つに、『同一線上の車軸における車輪の接地部中心点を通る直線の距離が460ミリメートル未満であること。』というのがあるのですが、この460mm未満というのを広げて、460mm以上にカスタムしたトリシティトライクが販売されていますが、こちらはヘルメットの着用義務はありません。

少しややこしい話をしましたが、基本的にはヘルメットの着用義務があり、違反すると警察に捕まって点数も加点されますし、何よりノーヘルは危険ですので、トリシティがたとえ三輪だからといっても、必ずヘルメットは被るようにしてください。

トリシティでフルフェイスヘルメットを被ったイメージ

トリィティは、フルフェイスよりもジェットヘルメットのイメージが強い方も多いかと思います。

そこで、まずはフルフェイスを被った方の写真を見て、どんな感じになるか見てみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MOTO Magazine(@motomag.gr)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

IG BIG BIKE(@iwanganimoge)がシェアした投稿

いかがだったでしょうか?

ジェットヘルメットじゃなくても、意外と似合うと思いませんか?

ヤマハ・トリシティに似合うフルフェイスヘルメット4選

ヤマハ・トリシティに似合うヘルメットは、シンプルなデザインで、オンロード用であれば、大抵、似合います。

あとは機能性であったり、車体の色との組み合わせで選べばいいと思います。

ただ、そんなことを言ったら、このページの意味がありませんので、個人的に思うヤマハ・トリシティに似合うおすすめのフルフェイスをこれから紹介したいと思います。

オージーケーカブト(OGK KABUTO)バイクヘルメット フルフェイス KAMUI3 パールホワイト (サイズ:M)

オージーケーカブト(OGK KABUTO)バイクヘルメット フルフェイス KAMUI3 パールホワイト (サイズ:M) 584627

まずはOGKのフルフェイスヘルメットです。

OGKと言えば、大阪にあるヘルメット製造で有名な国内企業ですが、安くて、品質がいいということで、とても人気が高いです。

このヘルメットはシンプルなデザインで、機能性も高く、トリシティにも似合うと思います。

カラーは5色ありますので、車体の色に合うのを選べます。

アライ (ARAI) フルフェイス ラパイドネオ (RAPIDE NEO) フラットブラック (つや消し)

アライ (ARAI) フルフェイス ラパイドネオ (RAPIDE NEO) フラットブラック (つや消し) 54cm RAPIDE-NEO_FBK54

もう少し値段を上げられる方は、Araiの上記のヘルメットもおすすめです。

Araiは、Shoeiと並んで国内二大ブランドですので、信頼性が高いですし、このデザインはとてもシンプでトリシティとの相性も悪くありません。

まさにシンプルイズベストを体現したようなヘルメットです。

ヤマハ(YAMAHA) バイクヘルメット フルフェイス YF-1C RollBahn シルバー M

ヤマハ(YAMAHA) バイクヘルメット フルフェイス YF-1C RollBahn シルバー M (頭囲 57cm~58cm) 90791-1771M

トリシティがヤマハ製造ということで、ヘルメットもそれに合わせる選択肢もあります。

こちらもシンプルで、何より価格が安いです。

品質や機能性を考えれば不安な方もいるかもしれませんが、コスパはとても良いので、サブヘルメットとして使ったり、二人乗り用のために購入するのもいいかもしれません。

ネオライダース (NEO-RIDERS) MA14 ハイスペック フルフェイス ヘルメット マットブラック Mサイズ

ネオライダース (NEO-RIDERS) MA14 ハイスペック フルフェイス ヘルメット マットブラック Mサイズ 57-58cm SG/PSC MA14

さらに格安なフルフェイスを求めるのであれば、このようなヘルメットもあります。

こちらもシンプルなデザインで、何より、めちゃめちゃ安いです。

それ故にチープな作りだという声はあるのですが、価格が安いため、コスパはかなりいいです。

安全運転で速度を全然出さない方や乗る頻度自体もそこまで多くないといった方には、このヘルメットはオススメです。

SG規格にも対応しております。

トリシティでジェットヘルメットを被ったイメージ

今度は、ヤマハ・トリシティでジェットヘルメットを被ったイメージを軽く見ていきましょう。

まずはヤマハ発動機の公式チャンネルの動画です。

通勤でトリシティに乗り、職場に向かう父親の姿、そして休日に親子で遊びに行くときにタンデムでツーリングする姿が見られます。

この動画で見られるのが、ジェットヘルメットを被った男性と子供の姿です。

続いては、インスタで写真を見ていきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lenka Fojtová(@ladylen_yamaha)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Troopy(@troopy_paris)がシェアした投稿

トリシティに似合うジェットヘルメット

オージーケーカブト (OGK KABUTO) AVAND-Ⅱフラットブラック Mサイズ

オージーケーカブト (OGK KABUTO) AVAND-Ⅱフラットブラック Mサイズ 57-58㎝

OGKのシンプルなジェットヘルメットです。

当然、OGKにも少しデザインに凝ったジェットヘルメットもあるのですが、トリシティにはシンプルな方が似合うと思います。

機能性や価格を考えるとコスパが良く、おすすめです。

アライ(ARAI) バイクヘルメット ジェット SZ-G フラットブラック L

アライ(ARAI) バイクヘルメット ジェット SZ-G フラットブラック L 59-60cm

こちらはAraiのジェットヘルメットです。

やはり、シンプルなデザインです。

価格はやはり、OGKと比較すると高いですが、機能性やブランド力等を考えると、おすすめです。

ヤマハ(YAMAHA) バイクヘルメット ジェット YJ-20 ZENITHグラフィックモデル GF-01ゴールド Mサイズ

ヤマハ(YAMAHA) バイクヘルメット ジェット YJ-20 ZENITHグラフィックモデル GF-01ゴールド Mサイズ(57-58cm) 90791-2360M

ヤマハ発動機のジェットヘルメットです。

シンプルなデザインにワンポイント入っている感じです。

JIS2種・SG規格に適合しております。

マルシン(MARUSHIN) バイクヘルメット セミジェット M-520 アイスブルー フリーサイズ(57~~60CM未満)

マルシン(MARUSHIN) バイクヘルメット セミジェット M-520 アイスブルー フリーサイズ(57~~60CM未満)

排気量125CC以下に対応のジェットヘルメットですので、トリシティ125乗りにおすすめです。

※トリシティ155、トリシティ300にはおすすめできません。

こちらは、とにかく格安のジェットヘルメットを探している方にピッタリです。

タイトルとURLをコピーしました