バイクの維持費節約にはユーザー車検!オススメの時期や注意点

スポーツスター

今回、『バイクの維持費節約にはユーザー車検!オススメの時期や注意点』の記事を提供してくれたのは、大阪府大阪市淀川区在住の42歳、男性です。

乗っているバイクは、ハーレーダビッドソン・スポーツスターです。

ハーレーダビッドソン・スポーツスターの排気量クラスは大型自動二輪車ですので、2年に1度車検を受ける必要があります。

バイクの車検は自分で!安い費用でできるユーザー車検挑戦記』の記事を提供してくれた男性もそうですが、バイクの維持費を節約するためには、まずはユーザー車検が大切です。

特にハーレーは維持費が国産のバイクよりも高くなりやすいので、尚更です。

\ユーザー車検が不安な方は格安のホリデー車検/

バイクの維持費節約にはユーザー車検!オススメの時期や注意点

 性別  男性
 年齢 42歳
 住所 大阪府大阪市淀川区
 乗っているバイク スポーツスター(ハーレーダビッドソン)

バイクの維持費節約にはユーザー車検がオススメ

維持費節約ですが、昔から心がけている事は車検です。

2年に1回の車検ですが、バイク屋さんに車検をお願いするのと、自分で陸運局へバイクを持ち込みして車検を通すユーザー車検とでは費用が倍ほど違ってきます。

ユーザー車検だと必要費用のみです。

バイクだと3万円あればお釣りはきます。

バイク屋に出すと車検での必要費用に加え代行料と整備代が加わります。

無整備だとしても断然ユーザー車検の方が安いんです。

また、カスタム車両となるとさらに加算されます。

車検が通るカスタム車両だと問題ないでしょうが、カスタムするとやはり色々な問題もでてきます。

そうなるとノーマルパーツに戻す手間賃も加算。

いくらでも車検整備代がかかります。

その手間を自分でしてユーザー車検で行けば、大幅に車検代は節約できると言う事です。

ユーザー車検は難しく思う方もおられるようですが、そんなに難しくありません。

ネットでも詳しくブログなどに搭載されてる方もおられます。

書類の提出の仕方や書き込みの仕方、また通し方など。

どの都道府県も基本は同じです。

また現地で車検の受け方をビデオで事前に見せてもらえる事もできます。

安心して受けれます。

書類提出も何箇所か窓口をまわる必要がありますが、その都度「次は何番の窓口に行って下さい。」と教えていただけます。

書類がそろえばようやく車検ラインにて各部順番に検査官にチェックしてもらい、全てのチェックが終わり基準に満たしておれば車検終了です。

空いていれば1時間もあれば全ての工程は終わります。

高いお金を払って、数日バイク屋さんにバイクを預けるなんて、勿体無く感じるかと思います。

田三郎
維持費を節約するためには、やっぱり、自分の手間暇をある程度掛ける必要があるよね!

高木
確かに!

陸運局に行く時間がない場合

ただし、自分で陸運局へ行く時間も無い方もおられます。

陸運局は土日祝は休みで平日のみです。

多くの方は平日の日中は仕事でなかなか行く事も出来ないでしょう。

私もそのひとりです。

有給も平日だとなかなか取りづらいのが現状です。

車検の月にもよりますが、8月のお盆前後の方は盆休みの間にユーザー車検で持ち込むと良いでしょう。

先ほども言いましたが、陸運局の休みは土日祝です。

一般的に盆休みは数日は平日が含まれており、祝日ではないですよね!

陸運局には盆休みはありませんので、この時期に行けば わざわざ有給休暇を取り仕事を休む必要もありません。

何度か盆休み期間にユーザー車検に行った事ありますが、特別混雑もしていませんでした。

混雑する時期は3月と4月です。

この時期は、車検ももちろん新車登録に来ている業者さんなどかなりいますので、窓口も車検ラインも混雑します。

基本4輪と2輪とで車検ラインは別れますので、4輪の車検ラインほど混雑はしませんが、やはり他の月にくらべると断然混雑するでしょう。

できれば避けたい月です。

高木の会社はブラックだから、盆休みもないだろうな…。
俺は、いつ陸運局に行ったらいいのだろうか…。

ユーザー車検の注意点

あと、よく車検ラインで落とされるのが光軸です。

陸運局の近くにテスター屋さんがかならずあるので、車検ラインを通す前にはテスター屋さんで光軸を見てもらうと安心ですね。

地域にもよりますがだいたい2千円ほどです。

それでも車検代トータルしても3万でお釣りくるのだから、やっぱりユーザー車検は安いです。

カスタム車両の方も、ご自分でノーマルに戻したり車検の規定内にもどせる方はユーザー車検オススメです。

私の場合はとにかく車検代を節約したいと言う気持ちが強いので、車検規定内に自分で戻し、有給休暇で仕事を休み節約しております。

まとめ

但しこれが一番良いとは思っておりません。

バイク屋さんにお願いすれば高くつきますが、そのぶん自分でする手間暇もはぶけますし それにプロの整備の方に車検を通すだけのメンテナンスではなく安全第一を考え消耗品や交換時期の物など一通り見てもらう事もできます。

車検は安全に乗る事がらできるかと言う検査です。

ユーザー車検だからといってノーメンテナンスでもいい訳ではありません。

ご自分でしっかり整備メンテナンスに自信のない方はきっちりバイク屋さんに見てもらい車検を通すのも大事かもしれませんね。

リスクや手間暇なくバイクを高く売却したいなら、バイク王がオススメだよ!!

何と言っても、買取シェアが全国NO.1だし、事故車、不動車、車検切れのバイクでも売却できるんだ!!

オークションや個人売買は買取金額は高いけど、リスクがある。

ディーラーの下取りや整備工場では、思ったより低い買取金額になっちゃう可能性が高いんだ。

バイク王は最大手で、オークションとお店での販売の両方を利用しているから、高い査定価格で買取してくれるし、リスクもない。

出張買取も無料だし、オススメだよ!!

バイク王

時間や手間暇は掛かるけれど、可能な限り高い買取金額でバイクを売却したいなら、一括査定がオススメだよ!

一括査定を利用するメリットは、複数の業者に競わせることで、買取金額がアップすることなんだ!

デメリットは、何社にも電話対応をしないといけないことや、実際に査定を受ける必要があるから、時間や手間暇が掛かることだね。

時間の取れない社会人は厳しいかもしれないけど、学生や主婦、自営業の人なんかは一括査定を利用するといいかもね!

※原付でも大丈夫!

「バイクブロス」バイク買取一括査定見積り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする