群馬~新潟~山梨をドラッグスター250でロングツーリング

風景

群馬~新潟~山梨をドラッグスター250でロングツーリングした東京都調布市在住、29歳、女性の体験談です。

ドラッグスター250と青空の写真のコントラストがとても綺麗です。

\ツーリングを快適にするアイテムがたくさん/
バイクブロス

群馬~新潟~山梨をドラッグスター250でロングツーリング

ハンドネーム ev888
 年齢 29歳
職業 主婦
 住所 東京都調布市
 バイク  ドラッグスター250(ヤマハ)
排気量 248cc
シート高(mm) 670
エンジンの種類 空冷4ストロークSOHC2バルブV型2気筒

こちらは群馬~新潟~山梨を二泊三日で縦断するというロングツーリングのルート上で差し掛かった志賀草津ルートの頂上付近での写真です。

風景

地元の調布を出発し、群馬の草津温泉で一泊してから一気に日本海側へ出るという下道による山越えの道は想像していたよりもはるかに美しく、また初めてのロングツーリングにもかかわらず楽しい思い出が詰まった一路となりました。

このツーリングでの私の相棒は、ヤマハのドラッグスター250。

ドラッグスター250 アメリカン バイク オートバイ 空 ヤマハ

普通自動二輪免許を取得して買った、初めての一台でした。

それまでは原付アメリカンのマグナ50に乗っていたものの、やはりパワーも全長も全く違いました。

小さくともアメリカンタイプということで、道中では主人の乗っていたHONDAのCBR250には加速・小回り性能は到底及びませんでした。

少し後れをとるたびにインカムで「ごめんね、ちょっとカーブが多いから速度を落として安全運転でいきます」などと声をかけつつ、それでも何とかしてうねうねと続く急なカーブを越えていきます。

しかしだんだん走っていくうちに、ドラッグスター自体のクセや速度の緩急のつけ方を体が覚えてくれ出して、どんどんツーリングが楽しくなってきました。

とはいえ道中では後ろからやってくるパワフルな大型のバイクにもぐんぐん抜かれましたし、むしろこちらからお先にどうぞと道を譲ることが何度もありました。

でもその度に皆さん手を挙げて挨拶して下さったりしました。

また対向車線のバイクの方々とも気軽にピースサインでご挨拶し合ったりして、こんな風に見ず知らずの人同士がすれちがうときにコミュニケーションをとることが出来るっていいなと温かな気持ちになったものです。

またドラッグスターは旅先で見つけたすてきなものをたくさん積んでも決して坂道に負けることなく、むしろゆっくりトコトコと登ってくれました。

そのおかげでこれまでのどんな旅行ででも見たことのない、遮るものひとつない美しい青空の下に深い緑に覆われた山々が重なるというすばらしい天空の風景をじっくりと味わうことが出来たのです。

特に山頂付近はごつごつとした岩を含んだ広大な山肌が広がり、見渡す限りまるでチベットのような風景でした。

このようにほっと心の羽が広がるようなコミュニケーションと、素晴らしい風景を堪能できる天空のツーリングは、ふと普段ならば感じることのできない特別な縁を知る機会として天が与えてくれた特別なものだったのかなと思います。

高木メモ

田三郎
原付アメリカンのマグナ50と比較したら、ドラッグスター250のほうが断然パワーもあるし、ロングツーリングに向いているよね!
高木
確かに!女性でアメリカンタイプのドラッグスター250に乗っているってカッコいいな。
そうだね。
それにしても、綺麗な青空の写真だね!
ロングツーリングの途中で、このような景色が見れたらテンションが上がりそうだな…。
俺もいつか女の子を後ろに乗せて、こんな景色を一緒に見たいな…。
また高木が遠い目をしている…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする