バイク売却の田三郎 検索
バイク売却の田三郎 検索 google

バイク・原付スクーターを思わず売りたいと思った12人の瞬間

バイク・原付スクーターを思わず売りたいと思った12人の瞬間

バイク・原付スクーターを思わず売りたいと思った瞬間を、12人にアンケート調査をしました。

普通に考えるなら、車検や税金の支払いが来た時や最新のバイク・原付スクーターが販売された時などでしょうか?

それ以外では、お金がなくなった時や故障した時などでしょうか?

このアンケート調査は、以下のように実施しました。

調査実施日:2018年08月21日~2018年09月04日

調査方法:インターネット調査

対象者:バイクに乗っていた・乗っている方

人数:12人

実施者バイク売却の田三郎

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、早速、12人のバイク・原付スクーターを思わず売りたいと思った瞬間を見て行きましょう。

今すぐ、バイク・原付スクーターを売りたい方は、下記のページから買取業者を探してみてください。

原付を売る
中型・大型バイクを売る
カスタムバイクを売る
事故車、故障車、不動車のバイクを売る
バイク買取一括査定で売る

バイク・原付スクーターを思わず売りたいと思った12人の瞬間

オートバイ ホンダ バイクに乗る人 オールドタイマー 350 四 シリンダー クロム

※以下の()は、(性別/年齢/住所/職業/愛車の車種)です。

部品や消耗品のメーカー在庫が無くなってきてた時

(ヤマハ・DT230ランツァは、)製造から21年経つ古いバイクなので、日々メンテナンスしていますが、部品や消耗品のメーカー在庫が無くなってきて維持が難しくなって来た時、バイクを売りたいと思うことがあります。

部品や消耗品のメーカー在庫

バイクに乗る時間よりもメンテナンスの時間が多くなってきたり、消耗品の交換サイクルが短くなって来ると維持費が嵩むので、バイクを売りたいと思うことがあります。

また、便利な機能や安全装置が付いた新型のバイクが発表されると、今乗っているバイクを売って新しいバイクを買おうと思うこともあります。

古いバイクだと走行性能はもちろんですが、安全性能も落ちてくるので、新しいバイクの性能が羨ましくなり買い替えを検討することがあります。

あと、きれいなバイクを見ると、バイクを買い換えたいと思います。

(男性/48/石川県能美市/「製造業」の「電気設計」/ヤマハ・DT230ランツァ 1997年式)

連続で撤去され、原付スクーターを売りたいと思った

原付スクーターなので、自転車のように乗っていました。

駅までの足に使っていたので、駅前の歩道内に止まっていた、たくさんの自転車と同じように駐車して仕事に行っていました。

ある時、駅前の自転車撤去があり、自分の原付スクーターも持って行かれました。

原付スクーター 撤去 驚く 主婦

放置禁止区域だったのを知らず止めていたので仕方がないとは思いましたが、立て続けに違う場所でも撤去されてしまい、バイクを売ろうかなとイライラしてしまいました。

普段からちょくちょく足として使っているので無くなると本当に不便で、撤去された時も、もちろんそれで家に帰ろうと当たり前のようにあてにしてたので、撤去された時の絶望感は半端じゃないです。

集積場に取りに行った時に支払うお金も、本当にバカバカしいです。

(女性/40/北海道岩内郡/主婦/ホンダ・ジョルノ)

転倒して怪我をし、バイクの買取CMを見て、自動車税について考えた瞬間

転倒してけがをしてしばらく乗れなかった後、バイクを買い取りのCMなどを聞いて、自動車税について考えた時です。

けがをしてしまったので、治るまで乗ることができなかったのと、治ってからも事故のことが思い出されて怖いのと、またけがをしたら仕事に差し支えると考えると、バイクに怖くて乗ることができませんでした。

バイク 事故 恐怖 怖い 女性 オートバイ 涙

しばらくしたら、またバイクに乗りたくなるかもしれないと様子を見てみましたが、一向にバイクに乗りたい気分になれず、バイクの買い取りなどのCMを見たりして、自動車税について考えた時、バイクを思わず売りたいと考えてしまいました。

しかし、その時には、結局、売らずにいました。

その後、また、徐々に乗れるようになったので、売らなくて良かったと今は考えています。

(女性/44/群馬県前橋市/「福祉業」の「指導員」/モンキー)

ほとんど乗らない新車のアメリカンバイに錆が出始めた瞬間

ネーキッドから日本製のアメリカン(ヤマハ)へバイクを買い換えて、ワクワクしていたのですが、見た目がカッコいいだけで乗り心地は面白くないバイクでした。

とはいっても良いところはたくさんあって、アメリカンなのに小回りが効いたり、燃費が良かったり、足付きはもちろん良いし、ステップまでの距離が女性でも届きやすく、アメリカンを街乗りで乗りたいならオススメですが、以前が6速まであるバリオスだったため、とてもつまらなく感じました。

カラーは限定色でお洒落でしたし、新車だったのですがほとんど乗らず、ピカピカ。

しかししばらく経つと、外に置いてあるので細かいところに錆が出始めました。

税金もとられるし、オイル交換等のメンテナンスは一応していましたし、このまま置いておくよりは売った方が良いかもと思いました。

なかなか良い価格で売れたので、足しにして今度はオフロード車に乗ったのですが、これが大当たり。

今では無くてはならないバイクになっています。

なので、ほとんど乗らない新車に錆が出始めた、のが理由です。

(女性/35/神奈川県/食品製造業の開発/カワサキ・klx125(現在)、以前は250cc)

オーバーホールが必要になるような故障をしたときに売りたいと思った

オーバーホールが必要になるような故障をしたときに、売ろうと決意しました。

結婚をして、長男が生まれ、マイホームを建てて、2年経過して、住宅ローンの残金を見て、いつかは売ろうと思っていました。

バイク 趣味 費用 教育費 住宅ローン 車のローン

車検や消耗品の交換に、費用が年間で20万以上かかっていましたが、自分の趣味のための金額としては、許される範囲だったと思っていました。

ですが、次男が誕生し、妻が出産を機会に退職したことで世帯収入が減収となったため、節約をする必要がありました。

その我が家の状況下で、ある朝、隼のエンジンをかけようとしたところ、セルモーターが微動だにせず、エンジンがかからなくなってしまいました。

バイクショップには、オーバーホールする必要がある言われました。

費用としてはとても高額でしたので、迷わず売ろうと決心しました。

(男性/42/静岡県浜松市浜北区/会社員 ソフトウェアエンジニア/スズキ・GSX1300R 隼)

国産バイクではなく、修理に時間とお金が掛かり、売りたいと思った

ヒョースンGV250は韓国のメーカーで、レッドバロンでも取扱店舗が少なく、一目ぼれで買いました。

基本的に自分で整備ができないため、お任せすることにしていました。

また私の仕事の関係で、群馬の山奥に持って行って乗っていました。

クルーザータイプなので山道の走行は問題なかったのですが、整備を容易にお願いすることができませんでした。

なおかつ、修理中に部品が必要な際は韓国から取り寄せをしていたため、修理費も高く時間もかかりすぎていました。

とても見た目が気に入っていたので、乗れない時期はつらかったです。

車かバイクがないと移動が難しい地域ということもあり、最初から考えればわかることでしたが、その時になって国産のバイクにすればよかった、とバイクを売ることにしました。

(女性/30/東京都国立市/営業職/ヒョースン・GV250)

埃、錆、ボディの色褪せを見たときバイクを売りたいと思った

体を壊して、数ヶ月放ったらかしにしていて、体力が回復した頃に見に行くと、埃をかぶり、錆がたくさん出来ていて、ボディの色も日に焼けて色褪せていたのを見たときに、売ろうかな、と思いました。

おまけにいくらキックしても、エンジンはかからないし…。

最初に恋をするように買って、かわいがっていた思いはどこへやらです。

行きつけのバイク屋さんで、内部を一通りきれいにしてもらって、表面もそれなりにきれいにしてくれて、「錆取りは別料金になります」と言われたので、スポーク部分の錆取りは自分でやるしかない、と思い重い腰を上げようとしていた所で、バイクが返ってきました。

見ると、スポークの錆がきれいになっています。

驚いて、恐る恐る聞いて見ると、内部が思ったよりきれいだったので、サービスで錆取りをやってくれたとのことでした。

なんて親切。

でも、この後もほとんど乗ることは無く放ったらかしにされています。

かわいそうなトモスちゃん。

もういい加減に売ろうかな、と思った所で親に相談したら、実家に強制送還になりました。

いずれにせよ、今私の手元にはありませんが、売っても無い状態です。

(女性/46/岡山県岡山市/サービス業/トモス・クラシックⅠ)

車検が迫ると車検費用が捻出できずにバイクを売りたくなった

バイクを売りたく思う時期が決まっていました。

新車で購入したときは、2年経つと売りたくなりました。

特に車検付きの場合、バイクを買うときはいいんですが、2年後の車検が迫ると車検費用が捻出できずに売りたくなりました。

そして、実際に売って次のバイクを買っていました。

不思議と買うときは後先をあまり考えずに買っていましたが、いざ車検となるとどうすればいいか悩んだ末に売っていました。

またもう一つの原因として、当時はモデルチェンジが早く、常に新しい物か人気のある車種、または改造しているバイクを見かけて、あこがれが強くなればその車種が欲しくなるために、今売れば幾らになるか考えてしまうと、売りたくなりました。

多分欲しいものを手に入れるとそれで満足して、すぐに飽きてしまうためだと思います。

(男性/56/秋田県南秋田郡五城目町/無職/ホンダ・ホーク2ー1100,ヤマハ・RZ250、スズキ・ガンマ250、スズキ・カタナ750、カワサキ・ゼッファー1100に乗っていました。)

原付(モンキー)にイタズラをされ、売りたい気持ちになった

モンキーを乗っていたのですが、住んでいる地域が悪かったのか何回かイタズラなどされました。

売ってしまうことを考えたというか売った理由は、バイト先がコンビニで、バイトも駐車場の側に停めるのですが、若者かたまると酷いときは勝手にまたがることや、缶コーヒー、カップ麺の食べた容器がシートの上に置いてあり、いちどは風かワザとかシートに缶コーヒーがこぼれてました。

さすがに店長に言って防犯カメラ確認してもらい、次に来た時には出禁と警察に通報するように伝えてもらいました。

直接言ってバイク壊されたらたまらないので。

彼らだって自分の愛車のボンネットにカップラーメンやら、空き缶置かれたら、それこそ発狂して犯人さがすはずなのに何故ひとのは関係ないのかがホント謎です。

バイトしながらヒヤヒヤするのに嫌気がして、結局友人にモンキーは譲り、中古のスクーターに変えました。

(男性/39/神奈川県厚木市/IT システムエンジニア/ホンダ・モンキー)

壊れている原付スクーターに3万円で買取の張り紙があり、売りたい気持ちになった

原付スクーターを20年くらい利用していたが、最近は車に乗ることが多くなっていた。

原付スクーターが壊れた場合、自分で修理することが多かったが、ギアが割れてしまい、修理に費用がかかるということで、買い替えせずに駐輪場に放置していた。

乗らなくなったバイクを駐輪場に停めていたら、この原付スクーターを3万円で買い取りますという張り紙が貼られてあった。

壊れている原付スクーターを3万円で買い取ってくれるというおいしい話はないと思い、その瞬間に売りたいと考えた。

張り紙に書いてあった連絡先に連絡し、査定してもらったところ、0円であった。

しかし、駐輪場スペースの確保が必要で、いつかは処分しないといけないと思いながらも延々と処分にも困っていたので、結局0円で廃車手続きまでしてもらった。

(男性/43/長崎県長崎市/作業療法士/ホンダ・Dio)

パーツを盗まれて原付バイクを売りたいと思った

パーツを盗まれたんです。

スーパーの駐輪場にとめて、30分買い物をしている間にフロントのカバーを盗まれました。

おかげでフロントのパーツやコードはむきだしになってしまい、そこからサビが広がり壊れました。

ミラーを盗まれたこともあります。

便利だから購入したのに、そういうイライラが募るのは嫌なので、乗りたいのはやまやまなのですが売ろうと思います。

原付バイクのわたしですら、このような思いをしているので、高い単車やビッグスクーターに乗っている方はかなり気を使っていることでしょう。

少しでも私のような思いをする人がでないよう、マナーの向上や取り締まりの強化、そしてなにより、快適なバイクライフを皆様が送れるようお祈りしております。

(男性/24/神奈川県厚木市/塾講師/ホンダ・ライブDio)

バイクを売りたいと思ったいくつかの瞬間

バイクを売りたいと、思った瞬間をいつくか記載したいとおもいます。

1、友人が新しいバイクを購入し、その新車を見せられたとき。やっぱり最新の装備がついたり、形が奇抜だったりすると、魅力を感じます。

2、同じ車種を多く、街中や、ツーリング先で見かけたとき。人と同じものはなるべく乗りたくないので、違う車種や色を選択したくなります。

3、新型のバイクが発表になったとき。馬力やメーター周りのデザインなどに変更がみられた時は、一度試乗なり拝見してみたいと思います。

4、下取りが高額な時。バイクを買い換えに行った時に、次に乗るバイクの値段が大幅に値引きされたり、自分の乗っているバイクが、高額な査定が出ると、ついでに乗り換えようと思います。

(男性/38/福岡県/医療職員/カワサキ・ZRX1200)

まとめ

バイク・原付スクーターを思わず売りたいと思った12人の瞬間を見てきましたが、いかがだったでしょうか?

それぞれに個性があり、バイク・原付スクーターを売りたいと思う瞬間も一様ではないのだと思いました。

もしあなたが今現在、バイク・原付スクーターを売りたいと考えているのであれば、下記の記事がオススメです。

是非、ゆっくりしていってください。

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡バイク売却の田三郎|買取業者の無料出張査定で高く売るコツ(ホーム)

💡原付を売るならどこ?オススメな買取業者2社(相場情報)

💡乗らなくなった中型・大型バイクの買取!売るならどこがいい?

💡カスタムバイクの買取!売るならどこがいい?

💡事故車、故障車、不動車のバイクを売るならオススメな買取業者

💡バイク買取の3社のオンライン無料一括査定を比較してみた

また下記のそれぞれのバイク買取業者の口コミ・評判の記事もオススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする