バイクは楽しい!その理由を21人にアンケート調査

オートバイ ヘルメット ウィーリー バイク

バイクが楽しいと思っている21人に、その理由をアンケート調査しました。

バイクは危険もありますので、怖い乗り物だと思われていることも多いです。

ですが、それ以上に楽しい乗り物でもあるのです。

もちろん、その楽しさは人それぞれで、どこに魅力を感じるかというのには違いがあります。

ある人にとっては退屈な事でも、ある人にとっては、それがバイクの楽しさだということもあるのです。

そのそれぞれの楽しさを明らかにしようと、アンケート調査を実施しました。

アンケート調査は、以下のように実施しました。

調査実施日:2017年12月16日~2017年12月30日

調査方法:インターネット調査

対象者:バイクが楽しいと思う男女

人数:21人

実施者バイク売却の田三郎

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、早速、アンケート結果を見ていくことにしましょう。

目次

バイクが楽しいと思う理由のアンケート結果

バイク カーブ オートバイ

※以下の()は、(愛車の車種/性別/年齢/住所/職業)です。

メンテナンスやパーツ交換が楽しい

機械いじりが好きなので、バイクのメンテナンスやパーツ交換が楽しいです。

チェーンに油をさしたり、アクセルワイヤーへの注油などを行うとバイクのフィーリングの変化を楽しめたり、自分でいじった事でバイクへの愛着も湧いてきます。

(CRF250L/男性/29/大阪市鶴見区/会社員)

どこまでも遠くに行ける機動性

小さな車体を自分の身体で操りながら、どこまでも遠くに行ける機動性がバイクの楽しみです。

季節折々の空気を肌で感じる事も出来るし、その土地ならではの香りを楽しむ事も出来ます。

淡路島の西岸を走っている時、お線香のいい香りが漂ってきました。

お寺が多いなと思ったら、この地域でお線香がたくさん生産されているとか。

バイクに乗っていなかったら、気づいていなかったかもしれませんね。

(NC700X/男性/41/兵庫県宍粟市/運輸業の運転手)

父や友達とのツーリング

高校生のときに都内から引っ越したのですが、駐車スペースが広くなったため、父がバイクを購入したので後ろに乗せてもらうようになったのがきっかけで、バイクが好きになりました。

私自身は身長が低く、体型もしっかりした力持ちではなかったので、自分が運転するのは無理だろうな~と思っていましたが、成人して就職する前に免許と単車が手に入れば楽しいだろうなと思いきってどちらもゲット!

父や友達とのツーリングを4年ほど楽しみましたが、妊娠を機にバイクは乗れなくなったのと少しでも子育ての足しになれば、とこの度バイクは手放すことになりました…。

たくさんの思い出をありがとう!

子供が大きくなったら、また乗れるように頑張ります!

(シャドウスラッシャー/女性/24/埼玉県所沢市/専業主婦)

オートバイ ツーリング アメリカン

どこまでも走れる感が楽しい

夏場に走ると風を感じながら走ることが出来るのがいいと思いますし、知らない道にふらっと入ったりしたりして後悔したり、燃費もいいのでどこまでも走れる感が楽しいなと思いますし、人と一体となって走ってる感じも楽しさの理由です。

(クロスカブ/男性/27/兵庫県加古川市/設備業)

とにかくツーリングしているとき

とにかくツーリングしているときです。

特に目的地も決めず、今日はこの道走ろうと適当に決めて適当に進んで疲れたら適当に休み、また適当に走る。

走りながら風を感じ、過ぎ去っていく景色を眺めながら、ただひたすらに走るのが気持ちいいです。

(Ninja250/男性/36/神戸市中央区/運輸業)

細い道でもぐんぐん進むことが出来る点が楽しい

私は通勤時にバイクを使っています。

車とは違って、細い道でもぐんぐん進むことが出来る点が楽しいと感じています。

また、風を切って運転することが私にとってはとても気持ちがいいと感じるので、バイクが楽しいと思っています。

ツーリングなどをする様には使用していませんが、通勤時間がとても短縮できますし、車よりも燃費もいいですし、とても経済的だと感じるので、私はバイクが好きです。

(アドレスV125S/女性/30/東京都北区/専業主婦)

友人とともにツーリングに行くのがとても楽しい

友人とともにツーリングに行くのがとても楽しいです。

週末に北海道をくまなく回っています。

女性ライダーも増えて、行き先々で出会いが沢山あります。

夏場には日本各地からライダーが集まり、沢山の友人が出来たことが最大の宝です。

(FZR400/女性/32/北海道札幌市/小売業)

気分転換出来るのがなにより良い点

気分転換出来るのが、何より良い点です。

仕事で嫌なことがあってもフラりと町乗りして、ちょっとお隣の市までお買い物をしに行きます。

いつもと違った道では、新しい発見や知らないお店を見つけたりして、とても楽しいです。

(リード/女性/41/埼玉県/医療事務)

車と違い渋滞がなく、スムーズに走れるところが良い

車と違い渋滞がなく、スムーズに走れるところが良い。

また暖かい時期には、走っていると風を感じる。

バイクの免許を取った時は、友人と皆で山道を駆け上りテクニックを競いあった時期もあった。

とにかく手軽に乗れる移動手段で重宝した。

(RZ250/男性/52/広島県呉市/建設業の経営企画)

バイクは走ることが楽しい乗り物だ

アクセルを開けた時の加速感や、コーナーをバンクさせてクリアし、そこからの立ち上がり。

また、みんなでツーリングに行ったり、途中は話相手が無いから、休憩の時のみんなでわいわい話するのも楽しい。

バイクは走ることが楽しい乗り物だ。

(ジーダッシュ/男性/47/和歌山県有田市/ゴミ焼却施設の破砕班)

風を切って景色のいい道を走るのは気分は最高

仕事の休みの時、朝早くから出発します。

遠出をします。

気楽な一人旅です。

風を切って景色のいい道を走るのは気分は最高です。

会社の事も、気の強い妻の事も考えなくていいのです。

このバイクの時間が生きがいとなっています。

(ブルバード400/男性/60/香川県さぬき市/パート 商品管理)

バイク 運転 道路 走行 オートバイ

車では味わえない全身で感じる風とエンジンのパワー

10代後半~20代前半まで仲間と埠頭や峠を走ってギラギラしていた頃を思い出すツールがバイクで、そして車では味わえない全身で感じる風とエンジンのパワーの凄さはバイクでしか感じられない楽しさが有ると思います。

(NSR250/男性/42/大阪府岸和田市/セレクトショップ経営)

機動性、自作でも弄れる余裕がある、四輪より気分転換にいい

機動性ー稼業上凄く大事。四輪では駐車場で悩む区間でも二輪なら確保しやすい。

自作でも弄れる余裕があるー四輪なら、何か弄ろうとしても部品を買ってくるだけになる事が多いが、二輪は流用が効きやすい。

四輪より気分転換にいいー四輪なら危険運転になりがちであるが、二輪ならそこまでスピード上げなくても乗るだけでも気分転換になる。

(リード100/男性/46/京都府亀岡市/業務委託)

バイクを気持ち良く走らせてあげるということが楽しい

風を感じ走るのが気持ちいい、楽しいと思う方は多いと思いますが私はバイクを気持ち良く走らせてあげるということが楽しいです。

そのためには日頃のメンテナンスはもちろんのこと、愛車の洗車も楽しみの一つです。

そうしたバイクにまたがり、目的地を設定し、のんびり走るのが1番の楽しみとなっております。

(Z1/男性/42/神奈川県座間市/自営業 医療)

東京モーターサイクルショーで大きいバイクにまたがり、カッコいい!

主人がバイク好きで所有しており、私はさほど興味がなかったのですが、一緒に東京モーターサイクルショーに行った際、またがったバイクにはまってしまいました。

私、身長が高いので大きいバイクにまたがり、カッコいい!と。

機会があれば、一緒に主人とツーリングにも行けるので、ほしいなと思っています。

(特になし/女性/38/茨城県牛久市/主婦)

バイクに乗っていて楽しいのは、ツーリング中のコミュニケーション

バイクに乗っていて楽しいのは、ツーリング中のコミュニケーションです。

基本的にツーリングは主人とバイク2台で行くのですが、ヘルメットにお互いインカムを装備し、話しながら行きます。

平日はあまり話す時間がないので主要な伝達が主になりますが、ツーリングならではの話題ができるのでとても楽しいです。

また、対向車線を走っているツーリングの方々にヤエーをするのも楽しいです。

ヤエーをして「答えてくれた!」などと、主人とキャッキャ言いながらするツーリングはとっても楽しいので、バイクが楽しくなります。

(ズーマー/女性/34/千葉県市川市/専業主婦)

バイクが楽しいと思う理由は、とにかく自分で操っている感がある

バイクが楽しいと思う理由は、とにかく自分で操っている感があることです。

仲間たちと一緒に走りに行った先で色々なバイクにも出会えるし。

通勤でも使っていますが、真夏と真冬は少しキツイと思いますが、毎日楽しく通勤してます。

(ドラッグスタークラッシック400/男性/37/埼玉県蓮田市/製造業)

バイクは一体感があり自分が主役になれる

車の運転は乗せられている感じがするが、バイクは一体感があり自分が主役になれる。

風を切って自然の空気を感じながら走っていると、とても気持ちがよく頭がすっきりするし、嫌な事を忘れられる。

遠出した際にその土地の美味しいものを食べる楽しみがある。

景色や行った場所の写真を撮るのも楽しい。

車に比べて乗っている人が少なく、特別感がある。

(YZF-R1/男性/40/岩手県花巻市/製造業技術者)

風を感じながら楽しく走れる

バイクを運転しているときは、必ずと言うほど両手両足で操作をします。

ワインディングを楽しんでいる時のアクセルやクラッチやブレーキとシフトチェンジの動作がうまく噛み合ったときには、気持ちのいい走りができるので、風を感じながら楽しく走れることです。

(Vツインマグナ/男性/34/岩手県二戸郡/会社員 製造業)

自分好みにカスタマイズしたバイクにまたがって、風をきって走る感覚

自分好みにカスタマイズしたバイクにまたがって、風をきって走る感覚は、自動車に乗ってばかりいる方にはわからない感覚です。

身を守るのがヘルメットだけなので、バイクに乗る際はコケたら終わりという気合でもって乗らないといけない乗り物です。

(ジョーカー/男性/48/沖縄県宮古島市/サービス業 パート)

いかにも速そうな輸入スポーツカーをぶっちぎる爽快

自分よりはるかに重い車体を意のままに操って、その町その町の匂いや四季の匂いを風で感じることができることと、いかにも速そうな輸入スポーツカーをぶっちぎる爽快感、楽しさはバイクでしか味わえずストレス発散にもなります。

(CB400F/女性/38/兵庫県西宮市/アパレルメーカー 営業)

モト スポーツ ルート バイクに乗る人 Bmw オートバイ 自然 運転の男 車両 モトクロス

まとめ

みんながバイクのどこが楽しいと感じているのか、だいたいわかってもらえたでしょうか?

乗るのが楽しい人やいじるのが好きという方も色々いました。

またバイクに限らず、共通の趣味があると仲間意識が生まれ、友人も作りやすいです。

特にバイクは乗って旅行やツーリングに行けるので、友人を作りたい方にも最適な趣味です。

このアンケート結果を見て乗りたくなった人は、明日から素敵なバイクライフを始めましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする