バイク(原付)の故障体験談|症状、原因、対処法について聞いてみた

バイク 故障 修理

バイク(原付)に乗っていると、故障トラブルに巻き込まれることがあります。

そんな故障トラブルに巻き込まれた人の体験談を募集しました。

その時のバイクの症状、原因、対処法を知ることで、自分で修理できたり、どうするべきかの判断の参考になると思います。

アンケート調査は、以下のように実施しました。

調査実施日:2017年11月09日~2017年11月19日

調査方法:インターネット調査

対象者:バイクを所有している男女

人数:30人

実施者バイク売却の田三郎

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、故障の体験談を見ていきましょう。

また、故障車のバイク売却を考えている場合、下記のページも参考にしてみてください。
事故車、故障車、不動車のバイクを売る

バイク(原付)の故障体験談|症状、原因、対処法について聞いてみた

※以下の()は、(愛車の車種/性別/年齢/住所/職業)です。

エンジンが掛からない、掛かりにくい

スクーター 原付 オートバイ

当時始めて買ったバイクがライブディオZXでした。

高校生だった私が、格安で買ったバイクです。

文字通りの不良品で、エンジンは掛かかりにくく、走っていてもかぶっていて吹け上がらない状態でした。と言うより掛かりそうにはなりますが、掛からなかったです。

原因は、キャブかプラグだろうと思っていましたが、お門違い。

2ストエンジンの為、消耗品のオイルが必要なのですが、ほぼ注入されていなく混合ガソリンが自動的に作られていない状態でした。

メーターも壊れていた為、オイルランプも点灯せず、エンジンが掛かりませんでした。

近くのガソリンスタンドでオイルを購入し、ことなきを終えました。

(ライブディオZX/男性/32/静岡県富士宮市/自動車関連製造業)


エストレヤ(キャブ車・中古にて購入)で週2~3回通勤に使用、休日にツーリングと乗ってました。

古いバイクでしたので、通勤途中にパンパンとバックファイヤーが出たり、セルを回しても1回でエンジンがかからなかったりとぐずってました。

連休を利用して自分で修理しようと、事前にネットで調べて必要な部品を購入して、キャブレターのオーバーホールとセルモーターのブラシを交換しました。

頑張った甲斐もあり、今では絶好調です。

(エストレヤ/女性/46/大阪府豊中市/サービス業の事務員)


2010年にバイク販売店にて、新車でバイクを購入しました。

2017年9月頃にエンジンが始動しなくなってしまったので、行きつけのバイク屋に修理を依頼しました。

原因はバッテリーの寿命でした。

バッテリーを取り寄せて交換を頼むことで、無事エンジンが起動出来るようになりました。

(FAZE250/男性/48/長崎県大村市/職業不明)


父から使っていなかったバイクを譲り受けて一年くらいでエンジンのかかりが悪くなり、燃費も悪くなっていました。

そこで、父と一緒に分解して調べたところ点火プラグとエンジンオイルの劣化が原因ではないかという結論になり、どちらも自分で交換して対処したところ改善しました。

(フォーサイト/男性/21/岐阜県/名城大学の学生)

エンジンがストップする

エンジン オートバイ スズキ バイク

まずは故障の症状ですが、バイク本体がノッキングしております。

次にエンジン音がしなくなり、エンジンがストップしてしまいます。

故障の原因ですがバイク屋さんによると、エンジンオイルの不足が原因ではないかと言われました。

対処法はエンジンオイルの警告灯が着く前に、エンジンオイルを足すように心掛けました。

(ジョーカー/男性/49/沖縄県/サービス業のパート)


帰宅途中、家まで最後の20mの坂の途中で、突然エンジンが停止、エンジンがかからなくなりました。

ヘッドライトは付かず、ウィンカーは作動できる状態でした。

その場ではどうすることもできず、坂を押して何とか家に到着させました。

なぜエンジンが突然止まってしまったのか見当がつかず、とりあえず後日調べようと思い、そのときは放置することにしました。

とりあえず後日、修理に持っていくにはバイク屋が遠いため、自分で修理しようと思いました。

電気系の異常かと思ったため、配線をチェックすると特に燃えたような形跡もなく、ヒューズを探してみてみると切れていました。

交換すると無事に動き出しました。

(エリミネーター125/男性/29/長崎県長崎市/農業系団体職員の事務職)


走行中にライト類も消えて、エンジンが止まりました。

直ぐにエンジンをかけ直すも、セルモーターが回らなかったので、バッテリー不良が原因と判断し、バッテリーを交換しました。

バッテリーを交換後、エンジンは掛かるようになったのですが、直ぐにバッテリーチェックのランプが点いてしまいます。

ディーラーで調べて貰うと、真の原因はレギュレーターの故障で、バッテリーに充電出来ていない状態でした。

レギュレーターを交換すると、調子は良くなりました。

バッテリーが空になる前に気付けば、バッテリーを換えずに済んだのにと後悔しています。

(BUELL LightningX1/男性/33/福岡県大牟田市/製造業の会社員)


国道を朝通勤のためにスピートを一定で走っていたら、いきなりエンストをした。

エンジンがまったくかからなかったので、バイク店に取りに来てもらった。

バイク店に聞いたら、プラグが溶けてなくなっていたということだった。

(tact/男性/44/熊本県熊本市/会計センターの仕分補助)


緩い坂を登っている途中で、突然エンストが発生。

エンジンはかかるものの全く進まず、すぐに止まってしまう状態。

仕方なく道を引き戻し坂を下っていったところ、エンジンも正常に動いた。

原因は、荷重積載とオイルがきれかけていたことだった。

(vino/女性/22/鹿児島県鹿屋市/鹿屋体育大学の学生)


突然ヘッドライトが暗くなり、しばらく様子を見ながら走っていると、そのままエンジンがストール。

原因はレギュレータのパンクでした。

走行中、熱を持った時だけに症状が現れるという厄介なもので、ストールしてはその都度エンジンを冷やし、と、何度も何度も止まっては進みで家まで帰りました。

レギュレータ交換で症状は改善されました。

(serow/男性/29/大阪府堺市/サービス業の交通管理業務)


信号で止まるとたまにエンジンが止まってしまいます。

長い信号の時は再度エンジンをかけますが、短い信号の時は止まらないようにエンジンをふかしたままにしています。

原因はおそらく寒くてエンジンが温まっていなかったか、古いせいだと思います。

(DIO/女性/18/長野県佐久市/学生)


公道を走っているときに、いきなりエンジンが止まったのでメーターを確認したら、ガソリンが空になっていました。

明らかに燃費が悪かったので、よく調べたら燃料タンクからガソリンが少しずつ漏れていました。

直すのも費用が掛かるので、売りました。

(アドレスV50/男性/49/東京都江東区/建設業のコンサルタント)


まだ若いころでしたが、新車で購入後乗り回していましたが、納車後10日程してツーリングに出かけて途中でエンジン出力が不調になり、自分で調べるとキャブレターの不調と分かり、ツーリング先の駐車場でキャブレターを分解掃除し、その場で再組み立てし、多少、不安定ながらそのまま帰宅(300Km程)。

翌日バイク屋に持っていったら調整不良と言う事でニードルを再調整してもらい事なきを得ました。

たぶん、ツーリングの途中で何らかの理由でキャブレターに砂などの異物混入が原因だったと思われます。

(RG50Γ/男性/55/山口県下関市/パートタイム)


走っていたら、急にエンジンが止まってそのままエンジンがかからなくなった。

買ったお店に電話して引き揚げてもらい、修理を頼んでなおしてもらった。

原因は、古くなって、ぼろぼろになったエアクリーナーをキャブから、吸い込んだからだった。

純正部品がもうなかったのて、南海部品で買って来て修理した。

(ジーダッシュ/男性/46/和歌山県/ゴミ焼却施設の破砕班)


走行中に急にエンジンがきれて、再度電源を入れても全く反応しないまま押して帰宅した。

その後、何度も試したが鍵をさしてオンにしてもエンジンがかからないので、Amazonでバッテリーを購入して入れ替えたらエンジンがかかった。

バッテリー切れだったようだ。

(レッツ4パレット/女性/32/神奈川県横浜市旭区/主婦)


走行時信号で停車したらエンジンが止まり路肩で掛け直しをしても掛からず、やむなく駐輪場預けました。

その後、休憩中に知人のバイク屋に連絡をし原因を聞いたところ、プラグがダメなんじゃないかと教わり帰りに立ち寄りました。

知人ということもありプラグだけ渡され修理の仕方を教わり、教えてもらいながら自分で交換しました。

その他にアドバイスとして、”ガソリンはハイオクを使いな”とか”オイル交換する時はあまり安いのは使わない方がいい”と教えてくれました。

(Today/男性/44/宮城県気仙沼市/会社員)


故障の症状は突然、普通に走って居たら失速していき、アクセルを捻っても速度20キロ以上でず、ギアをおとしても変わらないと言う症状でした。

普段からお世話になる店で見てもらっても原因不明で!

結局、エンジン丸々交換してもらい、復活しました!

(jazz50/男性/26/宮城県仙台市/「運送業」の「会社員」)

クラッチワイヤー切れ

オートバイ クラッチ バイク ドゥカッティ

クラッチワイヤー切れ。

押して帰りました…。

Amazonプライムの当日お急ぎ便で、クラッチワイヤーを購入し、翌日に自分で交換しました。

クラッチも軽くなり、完全復活!

でも、翌週にキックペダルが折れました。

(CL400/男性/42/神奈川県横須賀市/造船業の足場職)

ライトが点灯しない

原付 オートバイ バイク ライト

テールランプがいつの間にか光らなくなっていました。

原付での旅行中の早朝に警察の方に停められて発覚。

まったく気づきませんでした。

その後、旅行先のホームセンターで替えの電球を購入。

100円ショップでドライバーを購入。

スマートフォンで替え方を調べながら、交換完了。

思っていたよりも簡単に作業はできました。

総額1000円くらいでしたので、修理屋さんに持っていくよりもかなりお得だと思います。

(ジョルノ/男性/23/広島県広島市/定年退職)

マフラーの破損

マフラー 金属 オートバイ 排気 ホイール モータ 自転車 エンジン 交通 車

何故かマフラーの細くなった部分に亀裂が入った。そのために騒音が非常に大きくなった。仕方ないので、近くのコンビニに行きガムテープを買って亀裂の入った部分に2ー3重に巻いてみたら、音も落ちたので運転して帰宅し、後日修理した。

(ヤマハで車種は不明/男性/62/岡山県玉野市/パートタイム労働者)

タイヤのパンク

オートバイ バイク タイヤ

タイヤのパンク、暫く乗らずにマンションの駐輪上に置いていました。

引っ越しの際に次の場所がバイク置く場所がなかったので売却する予定でバイク屋に相談したところパンクしている事が判明。

乗らずに放置していたからと思ってましたが、バイク屋さん曰く意図的にやられた跡があると言っていました。

犯人はマンションのオーナーだとわかっています。

私はそもそも売却予定だったので、売却代金もパンクしている分、値引きさせられました。

(リトルカブ/女性/30/東京都台東区/飲食店のアルバイト)


大分県の山の中を走行中、後輪がパンク。

バランスを崩しましたが、辛うじて転倒は免れました。

後続車があったので、転んでいたらと思うとゾッとします。

パンクして重たくなったバイクを汗だくになりながら押して、なんとか小さなガソリンスタンドに到着。

ご主人の顔見知りのバイク屋さんを呼んでいただいて、タイヤの修理をしてもらいました。

前輪で釘のようなものを跳ねあげて、後輪で踏んでしまったのではないかとのこと。

道路の脇にはよく金属片が落ちているようなので、それからというもの気をつけて走行するようになりました。

(スーパーカブ90DX/男性/33/熊本県山鹿市/無職)


全然気付かずにバイクに乗っていたら、やたらふらふらするなぁと思っていました。

家についてまた見ると、パンクをしていました。

後ろのタイヤだったので、変えるのにお金が結構かかるとの事だったので泣く泣く廃車にしました。

(ビーノ/女性/25/埼玉県/飲食店)


原付バイクで走っていたら突然後ろのタイヤがパンクして、あわや転倒しかけました。

何とか足をついて転倒は免れましたが、その時は夜で、バイク屋もしまっていたので、職場の帰りにそれが起きたので、職場にバイクを起き、バスでその日は家に帰りました。

次の日に、バイク屋にバイクを持って行き、パンク修理をしてもらい、無事直りました。

(レッツ/男性/37/京都市南区/介護士)

その他

原付 スクーター 青色

田舎道を走っているときに釣糸をチェーンに巻き込み破損、近辺にはなにもなく立ち往生、バイク屋に迎えにきてもらおうと思ったが電波も入らず…ひたすら押して歩き続け、ようやくバイク屋を見つけ一安心、最悪だったが今ではいい思い出です。

(スーパーカブ/男性/33/熊本県熊本市北区/広告代理店)


燃料タンクのレベルゲージが無いため、ガス欠ぎみになることは多々ありました。

随分あとになりますが、燃料コックの切り替えが付いていることに気付きそれからは何とかなってます。

スタンドが立つとエンジンが停止することも知らずに悩んだこともありました。

中古で買うと何の説明もないため、苦労することは多々あります。

(マグナ50/男性/36/大分県宇佐市/自営業)


バイクの後ろ側からカタカタと異音がし始めたので、一度止まってタイヤを見たのですが何かが絡まっていたわけでもなかったので、一旦はそのまま走りましたが、異音が続くので、バイクを降りて後ろに回ると、何かの鍵がキレイに真っ直ぐ刺さっていました。(キレイに刺さっていたので空気が抜けることなく走れていたようです。)

以前にもお世話になった事のある家の近所のバイク屋さんに電話して、バイクと私を連れて帰ってもらいました。

タイヤ丸々交換することになりましたが、愛車を手放さなくて済みました。

(スクーピー/女性/38/福岡県福岡市博多区/スポーツクラブのトレーナー)


新車で購入時からフロントサスペンションの挙動不良がありました。

段差などのショックが強く、しなやかさが足りない感じでした。

購入したバイク屋さんに持ち込んで調べてもらったら、サスペンションオイルが左右で量が違う、規定量のオイルが入っていない事が原因でした。

新車で購入していたので、無償で修理してもらいましたが、生産時にチェックしていないんですかね。

(スーパーカブ110pro/男性/29/大阪市鶴見区/プラスチックの製造業)


通勤に主に使っていて、朝の行きは大丈夫だったのですが、帰り道に左側ハンドルのブレーキレバーが握った瞬間に折れてしまいました。

まだ帰り道も半分くらいの場所だったので、何とか帰らなければならなくて、考えても道具も何も持っていないので、折れてしまったハンドルノブの残り部分を力いっぱい握って何とかブレーキが効くので、後は右のブレーキを使ってその場は対処しました。

(TOMOS type1/男性/41/神奈川県藤沢市/建設業の現場管理)


以前私のミスでエンジンオイルが切れた状態で走っていて、エンジンが焼き付く寸前にまで行きました。

バイク屋に持っていくと修理は不可能と言われ、そのまま乗っていました。

1年半ほど乗っていたら、国道2号線を走っている時ついにエンジンがストップしてそのまま廃車となりました。

(DD50/男性/45/兵庫県神戸市東灘区/飲食店経営)

まとめ

バイクが故障したら、修理するか、放置するか、手放すかのどれかを選択すると思います。

修理する場合、自分でできる故障は自分で対処し、無理な場合はプロに任せるのがいいです。

放置するのはやめたほうがいいでしょう。

放置しても、故障がいつの間にか直ることはまずありません。

もう乗らないのであれば、売却し、お金に換えるのがオススメです。

また、修理費がとても高い場合も売却したほうがいいでしょう。

廃車にする選択肢もありますが、少しでもお金になるのであれば、買取を選択するのがオススメです。
事故車、故障車、不動車のバイクを売る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする