バイク売却の田三郎 検索
バイク売却の田三郎 検索 google

バイク王は現金買取?それとも口座振込?入金はいつになる?

このページでは、バイク王が現金買取なのか、それとも口座振込なのか解説します。

バイク王

バイク王は現金買取?それとも口座振込?

1万円札

バイク王は現金買取でもあり、口座振込でもあります。

どういうことかと言いますと、査定金額が3万円未満の場合はその場で現金買取してくれますが、3万円以上の場合は金融機関への口座振込となっています。

3万円未満ですので、3万円ぴったりであれば口座振込です。

ですので、もしも丁度3万円の査定で現金が欲しい場合、若干、査定金額を低くしてもらうことで現金でもらえるかもしれません。

バイク王からの買取金額の入金はいつになる?

ATMでお金を下ろす男性

口座振込の場合、バイク王からの買取金額の入金は、成約日より4営業日以内に指定の金融機関の口座に振り込みしてもらえます。

例えば、バイク王の定休日が木曜日で、火曜日にバイクの買取をした場合、土曜日か日曜日までには振り込みがされます。

ただし、土日は銀行が休みのため、上記の例では指定された金融機関の口座に入金されるのは月曜日の朝9時です。

バイク王は店舗によって定休日が異なりますし、正確な入金日を知りたい場合は、査定員に聞いた方がいいでしょう。

バイク王で買取してもらう?それとも他社で現金買取してもらう?

バイク王 公式ホームページ

これから話すのは、今すぐに現金が欲しい人向けです。

バイクの査定金額が3万円未満の可能性が高いのであれば、そのままバイク王で買取してもらえばいいと思います。

それであれば、当日に現金で支払いしてもらえます。

問題は、査定金額が3万円以上になるケースです。

その場合、他社で買取してもらうことも視野に入れるべきでしょう。

ただし、本当に今すぐ現金が欲しいのかは考えるべきです。

バイク王で買取してもらった場合、成約日より4営業日以内に指定の金融機関口座に振り込みしてもらえます。

バイク王の定休日は、1週間に1度だけの店舗が多いので、成約日より5日以内に指定の金融機関口座に振り込みされる可能性が高いです。

その間に、クレジットカードの引き落としがあるだとか、何か支払いをする必要があるだとか、どうしても現金が欲しいのか考えるべきでしょう。

現金が必要なのが1週間先であれば、バイク王の口座振込でも問題ない訳です。

口コミ・評判

バイク王の買取・査定の口コミ・評判(22人)と店舗一覧

公式ホームページ

バイク王

現金買取してくれるバイク買取専門店

どうしても今すぐに現金を欲しい人のために、現金買取してくれるバイク買取専門店を紹介します。

バイクワン

バイクワン 公式ホームページ

バイクワンは、全国の無料出張に対応しており、現金買取してくれる業者です。

ただし、関東、東海、関西、九州以外の地域では即日の査定が難しいケースもあります。

ですので、たとえバイクを現金買取してくれるといっても、地域によってはすぐに現金を手に入れられる訳ではないことに注意が必要です。

口コミ・評判

バイクワンの買取・査定の口コミ・評判(2人)と店舗一覧

公式ホームページ

バイク買取専門店バイクワン

どこにバイクの買取を依頼するか迷った場合

困り顔の男の子

どこにバイクの買取を依頼するか迷った場合、とりあえずすべての業者に査定してもらうのがオススメです。

たとえ今すぐに現金が欲しいと思っていたとしても、あまりにも査定金額に差があった場合、とりあえず今は何とか違う手段でお金を工面して、口座振込を待った方がいいケースもあります。

例えば、バイク王で30万円、バイクボーイで20万円、バイクワンで15万円の査定金額が付いた場合、現金ですぐにもらえるのはバイクボーイとバイクワンだけです。

今すぐに現金が欲しい場合、より高値を付けてくれたバイクボーイで買取してもらうことを考えると思いますが、それで本当にいいのでしょうか?

約1週間待つだけで30万円入ってくるのです。

その差は10万円です。

それぐらいの差があれば、極端な話、どこかで借り入れをして1週間後に返済した方がお得な訳です。

もちろん、バイク王が最も高値を付けてくれるかはわかりませんが、その可能性もある訳です。

ですので、まずはなるべく多くの買取業者に査定を依頼して、その後にどこに売るのか決定するのが賢い方法です。

どこもあまり差がなかった場合、現金買取してくれる業者に売ればいいのです。

同じ時間に査定を受けるのもいいですし、それぞれの業者と個別にコミュニケーションを取り、交渉したいのであれば1時間ぐらい空けて来てもらうのもいいです。

いずれの場合も即決せずに、それぞれの業者の査定金額を聞いた後にじっくりとどこにバイクを買取してもらうのか選択しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする