ハーレーを売るならどこがいい?買取、ディーラーでの下取り?

ハーレーを売るならどこがいい?買取、ディーラーでの下取り?バイク買取専門店

ハーレーを売るならどこがいいのでしょうか?

買取でしょうか?

それともディーラーでの下取りでしょうか?

実はどちでにもメリット・デメリットがあり、簡単にどちらがいいというのは難しいのが現状です。

しかしながら、そのメリット・デメリットを知ることで、あなたにとってはどこでハーレーを売るのがいいのか理解することは可能です。

ということで、ハーレーを売るならどこがいいのか理解するために、まずは買取・ディーラーでの下取りのメリット・デメリットについて見ていくことにしましょう。

ハーレーを売るならどこがいい?買取、ディーラーでの下取り?

オートバイ 女の子 女性 二輪車 ハーレー ハーレーダビッドソン セクシーです 高級

ハーレーを買取に出すメリット・デメリット

ハーレーを買取に出す最大のメリットは、何と言っても高く売ることができる可能性が高いということです。

ハーレーの売却ともなれば、かなりの査定金額が付きますので、売る場所によって、査定金額にかなりの差が出てきます。

例えば、A社では130万円の査定だったのが、B社では100万円、C社では80万円だったりします。

※このA社、B社、C社は、買取業者、ディーラーのどちらも含むとします。

この時、C社だけでハーレーを売ろうと査定を依頼したとすると、A社との差で50万円も損する計算です。

このように売る場所を間違ってしまうと、かなり大損してしまうということです。

買取業者に売るのであれば、高くハーレーを査定してくれる可能性が高い、つまり、上の例でいえば、(130万円の査定を出した)A社である可能性が高いということです。

しかしながら、買取にデメリットがあるのも事実です。

ハーレーを買取に出す最大のデメリットは、ディーラーでの下取りと比較すると手間暇が掛かるということです。

ディーラーでの下取りであれば、新しいバイクを購入するお店と一緒なので、交渉や書類手続きも同じお店でできます。

それにディーラーでの下取りであれば、基本的に一社しか査定を出さないという方がほとんどですが、買取の場合は複数業者で査定してもらうのが一般的です。

そのため、それぞれの買取業者と交渉する必要があり、どうしても手間暇が掛かってしまいます。

ハーレーをディーラーでの下取りに出すメリット・デメリット

ハーレーをディーラーでの下取りに出す最大のメリットは、手間暇が掛からない(上記でも触れましたが…)ということです。

新しいバイクを買う店で売るということですので、売り買いで複数社のお店を周るということをしないで済みます。

ハーレーをディーラーでの下取りに出す最大のデメリットは、査定金額が低くなる傾向があるということです。

ディーラーの主な業務は、バイク販売ですので、そこまで下取り業務に力を入れていないことが多いです。

そのため、年式や走行距離などの基本的な情報から相場を調べるだけで、カスタムなどが評価されることはまずないですし、買取業者と比較すると交渉も難しい傾向にあります。

それに当然ですが、下取りということは新しいバイクを購入する必要があります。

まだ次に乗るバイクを決めていない場合やもうバイクは卒業する方の場合、下取りはできません。

ここでは、基本的な買取と下取りのメリット・デメリットについて書かせてもらいました。

もう少し詳しく知りたい方は、下記の記事も参照してみてください。

高額査定が期待できるハーレーの売却でオススメな買取業者

バイク王

バイク王 公式ホームページ

ハーレーを売るのであれば、まずバイク王がオススメです。

業界最大手であることや全国に支店があるので、どこにいても査定を受けることができます。

しかも無料の出張査定を実施していますので、自宅での査定が受けられます。

複数の業者の同時査定も大丈夫ですので、資金力が豊富なバイク王は入れおくにようにしましょう。

口コミ・評判と店舗一覧

オススメ記事

公式ホームページ

バイク王

バイクワン

バイクワン 公式ホームページ

バイクワンは、全国にある買取専門の業者です。

ハーレーの買取にも力を入れており、こちらも無料出張査定をしてくれます。

カスタムバイクや旧車の買取も高額査定が出やすい業者です。

口コミ・評判と店舗一覧

バイクワンの買取・査定の口コミ・評判(3人)と店舗一覧

公式ホームページ

バイクワン

バイクランド

バイクランド 公式ホームページ

バイクランドは、業界規模が第2位の業者です。

最悪や査定だけ依頼しても断られるといった口コミもありますが、合い見積もりを依頼する場合、来てもらう業者リストに入れておきたいところです。

複数の業者が競りをして、高値が付くのを期待しましょう。

口コミ・評判と店舗一覧

バイクランドの買取・査定の口コミ・評判(2人)と店舗一覧

公式ホームページ

バイク買取査定『バイクランド』出張査定見積り

バイクBOON

バイクBOON

バイクBOONは、全国どこでも無料出張してくれる訳ではありません。

関東を中心に営業している業者です。

【バイクBOONが出張買取を行っている地域一覧】
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、静岡、山梨、福島、長野

画像にもある通り、ハーレーや旧車、それに事故車の買取にも力を入れております。

関東圏での査定でどこか故障しているハーレーだったり、プレミアが付きそうなバイクを所有しているのであれば、買取を依頼するのがオススメです。

口コミ・評判と店舗一覧

バイクブーンの買取・査定の口コミ・評判と店舗・所在地一覧

公式ホームページ

バイクBOON

ハーレーの正規販売店やバイク販売店で下取り査定

ハーレーダビッドソン オートバイ ハーレー アメリカ エンブレム ブランド 自由 高級

買取業者だけでなく、ハーレーを売るために、ハーレーの正規販売店や新しいバイクの購入予定店でも下取り可能である可能性があります。

ハーレーの正規販売店

まずハーレーの正規販売店での下取りですが、基本的にどこのお店でも下取りは可能です。

次もハーレーを買うのであれば、正規販売店ほど安心で、手間暇かからないお店はありません。

正規販売店でハーレーを売却したい場合、まずは下記のページからお近くのお店を探してください。

その後、電話やメールで下取りをやっているか尋ねるのがいいでしょう。

ただし、下取り査定を受ける前に複数の買取業者でいくらぐらいになるか見積もりを取った方がいいです。

その方が下取りと言えど、交渉の余地が出てきますので、高値でハーレーを売却できる可能性が上がります。

バイク販売店

続いて、バイク販売店での下取りを考えていきましょう。

バイク販売店で下取りを行っているかは、直接、お店に聞いてみないとわかりません。

ですが、対応しているケースの方が多いです。

例えば、レッドバロンです。

レッドバロンでハーレーを購入した場合、下取り査定金額も高くなる傾向にあります。

ですが、逆に他の店舗で購入したハーレーの場合、下取り査定金額は低くなる傾向があります。

レッドバロンでの下取りを考えている方は、下記の記事もご覧ください。

その他には、新しく国産のバイクを買おうと思っている方は、YSPやホンダドリーム等のディーラーで下取りを考えている方も多いはずです。

しかしながら、これらのディーラーでのハーレーの下取り金額は低い傾向にあります。

ただし、手間暇なのは間違いないですので、それらのディーラーで下取りを考えている方は、下記の記事もご覧ください。

ハーレーを個人売買する

ハーレーを個人売買する方法もあります。

これはもっとも高値でハーレーを売却できる可能性が高い方法です。

売る場所は、ヤフオクやメルカリ、twitterなどのSNSを利用してバイクを売っている人もいます。

この方法のデメリットは、やはり、手間暇とクレームの問題です。

バイクの個人売買となると、かなり面倒ですし、ハーレーほど高価なバイクとなるとクレームが来た場合、かなりリスクが高い方法と言えます。

ですので、相当、個人売買に慣れていないとオススメできません。

それでもハーレーを個人売買したい方は、下記の記事も参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました