カワサキのエストレヤを友人と個人売買して、疎遠になった体験談

エストレヤ

今回、中古バイクを個人売買した体験談を提供してくれたのは、神奈川県逗子市在住の50歳の女性です。

個人売買したのは、黒色で、走行距離は1万キロ、2000年式のエストレヤです。

エストレヤを友人に売却したらしいのですが、その後、色々と面倒なことがあったようです。

個人売買のメリットは、バイクを高く売却できる可能性があることですが、今回のようになるリスクもあることを考えておかなければなりません。

バイク王でエストレヤを無料お試し査定

カワサキのエストレヤを友人と個人売買して、疎遠になった体験談

 性別  女性
 年齢 50歳
 住所 神奈川県逗子市
 売却したバイク  エストレヤカスタム(カワサキ)
排気量 250cc
ボディタイプ ネイキッド/ストリート/オールドルック
 走行距離 1万キロ
 年式 2000年式
 バイクの色 黒色
買い替えたバイク Monster 800 sie(Ducati)

エストレヤを購入

以前乗っていたカワサキエストレヤは、昔のバイクを知っている方から、のちにカワサキに吸収されたメグロ製作所の名車『メグロ』に似ていると言われるように、クラッシックな型の『バイクらしいバイク』、欧州車トライアンフにも似た風貌が気にいりました。

また、単気筒のエンジン音も、わたしのなかでは『バイクらしいバイク』のイメージでしたし、まずは形から入っての購入でした。

ピカピカのエストレヤの納車の日の感動は、大変なものだったことを覚えています。

ハンドルを変え、マフラーをキャプトンマフラーに変えて、シングルシートの後ろには革のリアバッグをつけ、東北や信州などのツーリングを頻繁に楽しみました。

エストレヤは、本当にオシャレでかわいいバイクだよね!
確かに!男が乗ったら、これは女子が寄ってくるかも…。

買い替えを検討

お気に入りのエストレヤを買い換えるきっかけになった理由のひとつは、信州ツーリングで中央道の登りを走行していた時に、後ろのバスにパッシングされたこと。

中央道など上り坂の高速では、フルスロットルで走行しても、やはり250ccの馬力では苦しくて、バイクなのに上り坂車線を走行しなくてはならなかったのは、ちょっと悲しい思い出です。

また、この頃、見え方重視で替えたキャプトンマフラーの、吸気と排気のバランスが悪くなり、エンストすることが多くなってきたことも、買い替えを考える理由の一つになりました。

一つのピストンが止まると、当然エンストするのは単気筒の宿命なのですが、これは、相当ストレスになりました。

馬力のなさとエンストをきっかけに、大型バイクを考えるようになり、ちょうど欲しい大型バイクも見つかったので、このころから教習所で限定解除の講習を受けるようになりました。

250ccだと、上り坂の高速ではきついかもね!
なるほど。

エストレヤを友人に売却

エストレヤを売ったのは、ツーリングなどに付き合ってくれた古くからの友人でした。

次のバイクの目星をつけていたので、下取り値段などは調べてあったのですが、その友人からのたってのお願いもあり、バイクのこともよく知っていて自分で修理もできる友人に乗ってもらうのも、自分と時間を共有した愛車のバイクにはいいことかと思い、この友人に売ることに決めました。

エストレヤの新車購入価格は、当時だいたい45万円、バイクショップの新車購入の際の下取り価格が14万円でした。

友人にも14万円で買って欲しかったのですが、いつもお世話になっていることもあり、友人の希望価格10万円で売ることに決めました。

したがって、売却交渉をするというよりは、相手からの交渉を飲んだ形です。

また、個人同士の売買ですので、査定額を高くするために、特に手を入れたことはありませんが、ハンドルやマフラーなど改造した部品にノーマル部品をつけて、売却しました。

個人売買の反省点

ここからが個人売買の反省点です。

売却前のエストレヤは、それなりにきちんと整備していたました。

しかしながら、海沿いに住んでいたこともあり、わたしから購入後、友人が分解整備をすると、あちこちに腐食や錆を発見したとのこと。

友人は自分で整備ができるので、整備してもらうのは、こちらとしても昔の愛車がちゃんとケアされていいのですが、いちいち、どこが悪いの、どこにお金がかかったのとの報告は、だんだんストレスになってきました。

これは、友人に売る時に起こりやすい面倒な点であるかもしれません。

また、当時、引越し予定だった友人が、住所変更などの手間を一度で終わらせるため、名義変更は友人の引越し後に行うという約束で、エストレヤを友人に渡しました。

私の方は、個人売買の経験が初めてで、手続きにも疎かったのは自業自得ですが、これは大失敗でした。

排気量250ccのエストレヤには車検はないのですが、それでも税金はかかります。

友人の引越しが延期されるたびに、毎年来る税金を、私のほうで払う羽目になってしまいました。

他のバイク乗りの友人に、『相手が事故を起こしたらどうするんだ!』と注意を受けて、初めて事の重大さに気づき、名義変更のすべての書類をこちらで作り友人に送るまでに3年かかりました。

そのあたりをきっかけに、エストレヤを売った友人とは疎遠になり、今は、元友人です。これも個人売買に起こる、二次的問題かもしれません。

これが個人売買の怖いところだよね!個人同士が売却する時も大変だし、その後もトラブルに巻き込まれるリスクがあるんだよね。
なるほど。バイクの売り買いがきっかけで、友人の絆が壊れるのは最悪だよね。
そうなんだ。自分だけは大丈夫という過信は絶対に持ってはいけないよね。

ドゥカティmonster を新車で購入

エストレヤの後は、大型免許を取得の上、ドゥカティmonster を新車で購入して、現在も乗っています。

Monsterはデザインと色で決めたと言っても過言ではありませんが、今ではツインエンジンとドカティならではの振動を楽しんでいます。

だいぶ乗りやすくなったとは言え、BMWなどに比べると癖のあるバイクであるかもしれませんが、この癖の楽しさを知ると、次に買い換えるもドカティに決まりです。

でも、もう絶対に個人売買はいたしません!

リスクや手間暇なくバイクを高く売却したいなら、バイク王がオススメだよ!!

何と言っても、買取シェアが全国NO.1だし、事故車、不動車、車検切れのバイクでも売却できるんだ!!

オークションや個人売買は買取金額は高いけど、リスクがある。

ディーラーの下取りや整備工場では、思ったより低い買取金額になっちゃう可能性が高いんだ。

バイク王は最大手で、オークションとお店での販売の両方を利用しているから、高い査定価格で買取してくれるし、リスクもない。

出張買取も無料だし、オススメだよ!!

バイク王

時間や手間暇は掛かるけれど、可能な限り高い買取金額でバイクを売却したいなら、一括査定がオススメだよ!

一括査定を利用するメリットは、複数の業者に競わせることで、買取金額がアップすることなんだ!

デメリットは、何社にも電話対応をしないといけないことや、実際に査定を受ける必要があるから、時間や手間暇が掛かることだね。

時間の取れない社会人は厳しいかもしれないけど、学生や主婦、自営業の人なんかは一括査定を利用するといいかもね!

※原付でも大丈夫!

「バイクブロス」バイク買取一括査定見積り

バイクを個人売買した体験談

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする