北米仕様のGSX1300Rハヤブサを友人に80万円で売却

ハヤブサ オートバイ バイク

今回、北米仕様のGSX1300Rハヤブサを友人に80万円で売却した体験談を提供してくれたのは、大阪府守口市在住の38歳の男性です。

売却したのは、色は赤と黒のツートン、年式は2006年式、走行距離は1.2万キロの北米仕様のスズキ・GSX1300Rハヤブサです。

車検が近かったことと、子供が産まれたことで手放す決意をしたようです。

友人にバイクを売却するには、メリット・デメリットがあります。

メリットは大切に乗ってきたバイクを誰が乗るのかわかることです。

また、友人によっては、高く買取してくれる可能性があります。

デメリットは急に壊れたりしたら面倒ですし、お金が絡んできますので、トラブルに発展するリスクがあることです。

メリット・デメリットをよく考えて、どこに売却するのがベストなのか決断しましょう。

中型・大型バイクを売るなら、オススメの3つの業者

北米仕様のGSX1300Rハヤブサを友人に80万円で売却

 性別  男性
 年齢 38歳
 住所 大阪府守口市
 売却したバイク GSX1300Rハヤブサ(スズキ)
ボディタイプ スポーツ/レプリカ/ツアラー
 走行距離 1.2万キロ
 バイクの色 赤と黒のツートン
年式 2006年式

私は車検を機にしてバイクを売却しました。

とは言っても単純に車検が来たからバイクを売却した訳ではなく、直接的なきっかけは私に子供が産まれた事でこれからはお金が掛かるようになるので、車検を目処にして維持費のかかるバイクを降りる事を決意したからです。

憧れだったGSX1300Rハヤブサ

私が載っていたバイクは06年式のスズキGSX-1300Rハヤブサで、このハヤブサは私がバイクに乗り始める前から好きだった憧れの車種でした。

その為、バイクの免許を取ったら絶対に乗りたいと思っていて最初から大型二輪免許を取得して最初のバイクとして買おうとしたら、バイク屋さんから最初からハヤブサは危ないので400位で慣れてから買った方が良いと言われたのも良い思い出となっています。

その為、1年間ほど400のネイキッドで身体を慣らしてからハヤブサを購入し、それから様々な場所を一緒に走って我が子のように大切に乗ってきたバイクです。

ハヤブサの気に入っていた点としては世界初となる市販車による時速300km走行を実現する為に空力について考え抜かれたグラマラスなデザインと、モンスターのようなエンジンを搭載している割には重心が低くて扱い易く、アクセルワークにさえ気を付ければ大型免許を取ったばかりの初心者でも乗れる間口の広さです。

それでいて限界性能は非常に高く、腕に自信があるライダーが乗るとスーパースポーツにも負けないだけの走行性能を有しているので、ロングツーリングでは高速道路をまったりと走り、峠道では積極的に荷重移動させてスポーティに走るなど、ハヤブサはツアラーとスーパースポーツの魅力を兼ね備えたような存在でした。

高木
ハヤブサって、あの山とかで見る鳥のこと?!
田三郎
そうだね!ハヤブサが時速300キロ以上のスピードで飛ぶ能力があることから、この名前が付いたんだね!
ほー!!

知り合いの友人にGSX1300Rハヤブサ80万円で売却

ハヤブサは私にとっては憧れの存在で大切に乗ってきたバイクなので、買取店に出して誰かも分からない人に乱暴に乗られるよりは、ハヤブサを大事にして欲しいと思っていたので、知り合いのバイク乗りに売却することにしました。

当時、その人は600ccのスーパースポーツに乗っていましたが、車検が近くもう少し排気量の大きなバイクでゆったりと走りたいと言っていたこともあり、私の方から話を持ちかけました。

すると、その人も「誰が乗ってたか素性が分からないバイクを買うよりも、メンテナンスをしっかり行なっていたことを知ってて、どんな乗り方をしていたかも知ってる私のバイクの方が下手な中古車より安心して乗れる」と、前向きな答えを得ることが出来ました。

私は売却価格に関しては中古車買取店が評価する位の価格なら相手も損をすることは無いので良いと考えていて、同じ年式で走行距離位のハヤブサの買取価格を調べてみると、当時は70万円位の価格が平均的な数字となっていました。

この数字をその人に見せると、基準が買取価格となっていることから店で買う際にはもう少し高くなるので値段を上げてくれても良いと言ってくれました。

しかし、ハヤブサには車検費用も掛かるので値上げに躊躇していると、その人は子供が産まれたご祝儀代わりと10万円上乗せした80万円で買い取ってくれたのです。

その為、査定額を少しでも上げるというつもりは無かったのですが、外装をピカピカに磨き上げてエンジンオイルを交換した上で、残っていたマフラーといったオリジナルパーツも全て譲渡することにしました。

友人に売却した感想

普通ならバイクを売却してしまうと、乗っていたバイクとすれ違ったとしても気がつくことも無いと思いますし、目に掛かること自体がないと思いますが、知り合いに売却したということで機会があればご好意でハヤブサに乗せてもらうことが出来ているので良かったと感じています。

もし、チャンスがあるのであれば知り合いがハヤブサを売却する時には、再び私の方で買取りたいなとも思っています。

リスクや手間暇なくバイクを高く売却したいなら、バイク王がオススメだよ!!

何と言っても、買取シェアが全国NO.1だし、事故車、不動車、車検切れのバイクでも売却できるんだ!!

オークションや個人売買は買取金額は高いけど、リスクがある。

ディーラーの下取りや整備工場では、思ったより低い買取金額になっちゃう可能性が高いんだ。

バイク王は最大手で、オークションとお店での販売の両方を利用しているから、高い査定価格で買取してくれるし、リスクもない。

出張買取も無料だし、オススメだよ!!

バイク王

時間や手間暇は掛かるけれど、可能な限り高い買取金額でバイクを売却したいなら、一括査定がオススメだよ!

一括査定を利用するメリットは、複数の業者に競わせることで、買取金額がアップすることなんだ!

デメリットは、何社にも電話対応をしないといけないことや、実際に査定を受ける必要があるから、時間や手間暇が掛かることだね。

時間の取れない社会人は厳しいかもしれないけど、学生や主婦、自営業の人なんかは一括査定を利用するといいかもね!

※原付でも大丈夫!

「バイクブロス」バイク買取一括査定見積り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする