ドラッグスター250の買取|3社の査定で17万円で売る

ドラッグスター250

今回、ドラッグスター250を3社に査定してもらい17万円で買取してもらった体験談を提供してくれたのは、広島県広島市在住の24歳の女性です。

買取に出したのは、色は黒、走行距離は1.5万キロ、年式は2008年式のヤマハ・ドラッグスター250です。

やはり、高い金額でバイクを売るためには、複数の買取業者に査定してもらうことが大切です。

今回で言えば、最初にB社に査定してもらい、そこで買取してもらったら17万円でドラッグスター250を売るのは無理でした。

C社にしても、A社に査定してもらわなければ、17万円の金額は付けてもらえなかったかもしれません。

少なくても2社。

可能であれば3社以上の買取業者に査定してもらうことをオススメします。

中型・大型バイクを売るならオススメの買取業者

ドラッグスター250の買取|3社の査定で17万円で売る

 性別  女性
 年齢 24歳
 住所 広島県広島市
 売却したバイク ドラッグスター250(ヤマハ)
排気量 250cc
ボディタイプ アメリカン
 走行距離 1.5万キロ
 年式 2008年式
 バイクの色
型式  VG02J

初めてのバイクであるドラッグスター250

19歳の夏に中型の免許を取り、初めて購入したバイクがYAMAHAのドラッグスター250でした。

女性のライダーは少なく、バイクに乗ってカフェなどに入ったら、私を見た人は物珍しく話をかけてくれたりたくさんの思い出が詰まったバイクだったものの、冬は寒く乗らない期間が長くなったり、転職もあり、以前の仕事はバイク通勤していたものの、転職してからは自転車通勤になりバイクに乗ることが少なく、気がつけばバッテリーが上がりエンジンがかからなくなってしまいました。

バイクを手放すのはとても寂しかったものの、乗らずに手元に置いていてもバイクが可哀想なため売却を決意しました。

田三郎
確かに、女性がドラッグスター250でカフェに行ったら、目立つし、かっこいいよね!
高木
俺も、そんな女性と知り合いになりたい…。

A社でドラッグスター250を買取・査定

査定は長時間ではないものの面倒、ただし人間の心理として少しでも高い金額で売却したかったためA社に相談。

日程を決め査定開始、後ろで見ていた感想として外観を見るだけでまたがったりせず、タンクの中身も見たりはしなく私自身も詳しくはないが、担当者や会社はど素人かと思いました。

少し待つと査定金額を教えてもらいました。

「16万になります。」

さらっと金額を伝えられました。

私は大した金額にはならないと思っていたため、予想外の金額を伝えられ一瞬ぽかーんとしてしまいました。

年式もかなり前のもので小傷も目立たないがあったので、嬉しくなり即決してしまいそうでした。

ただ査定に来てくれた担当者の方がすごく淡々として妙な冷静さ、むしろ興味がないのかと思うくらいの方で「私たちは無理にお客様から購入をしたりはしないので・・・」と言われ、無理な説得や買取などが一切なかったため自分自身も冷静になり、検討させていただきたいと伝えました。

売ることを決意されたら、こちらに連絡をくださいと言われ、名刺をそっと渡されました。

B社に電話する

そこからもう少し高く売れるのではないかと思い、すぐにB社の買取業者に電話をしました。

ただしB社はA社とは違い、電話対応の態度も口調も最悪でした。

バイクの車種と年式を伝え、他の会社で査定をしている最中かも聞かれ、A社とのやりとりも聞かれたため、私はその時に実際の査定金額より1万円高く17万円と伝えました。

そうすると「A社から伝えられた17万円より高く買い取ることはできない、A社様は頑張っていると思いますよ」と吐き捨てるように言われました。

私は電話対応している担当者の態度に腹が立ち、我慢の限界だったため、「結構です、ありがとうございました」と伝え電話を切りました。

C社でドラッグスター250を買取・査定

そこから最後にC社に問い合わせをしました。

C社は九州でかなり大きく、買取サービスも行なっている販売店で、私がいる県とは距離が離れているものの、日程を合わせ査定に来てくれることになりました。

C社は対応が良く好印象でした。

査定当日、担当者と挨拶をしバイクを見てもらいました。

跨ってサスペンションやタイヤを確認したり、タンクの中もライトで入念にチェックを行っていました。

そこから16万円と査定金額を伝えられました。

ただしC社はキャンペーンを行なっており、期間限定のキャンペーンでC社のLINEのアカウントを友達に追加して、追加した画面を担当社の方に見せると査定額プラス1万円と言うもの。

これ以上他社に問い合わせる時間もなかったのと、3社に問い合わせ、一番金額が高かったためC社でバイクを売却することを決意しました。

私はバイクにサイドバッグや温度計完備の時計などをつけていたため、外すかこのまま持ち帰るかなども親切に聞いてくれました。

そこから契約の書類や売却の手続きの電話などの必要な作業や記入を案内され、無事に売却をすることができました。

まとめ

3社に問い合わせ少しだけ手間はかかりましたが、最終的に自分自身が納得する金額で売却できたため満足できました。

最後まで思い出の残るバイクになりました。

リスクや手間暇なくバイクを高く売却したいなら、バイク王がオススメだよ!!

何と言っても、買取シェアが全国NO.1だし、事故車、不動車、車検切れのバイクでも売却できるんだ!!

オークションや個人売買は買取金額は高いけど、リスクがある。

ディーラーの下取りや整備工場では、思ったより低い買取金額になっちゃう可能性が高いんだ。

バイク王は最大手で、オークションとお店での販売の両方を利用しているから、高い査定価格で買取してくれるし、リスクもない。

出張買取も無料だし、オススメだよ!!

バイク王

時間や手間暇は掛かるけれど、可能な限り高い買取金額でバイクを売却したいなら、一括査定がオススメだよ!

一括査定を利用するメリットは、複数の業者に競わせることで、買取金額がアップすることなんだ!

デメリットは、何社にも電話対応をしないといけないことや、実際に査定を受ける必要があるから、時間や手間暇が掛かることだね。

時間の取れない社会人は厳しいかもしれないけど、学生や主婦、自営業の人なんかは一括査定を利用するといいかもね!

※原付でも大丈夫!

「バイクブロス」バイク買取一括査定見積り

ドラッグスターを売却した体験談

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする