ヤマハ・XV400ビラーゴを友人に売却して後悔した体験談

ビラーゴ

今回、ヤマハ・XV400ビラーゴを友人に売却して後悔した体験談を提供してくれたのは、大阪府富田林市在住の39歳の男性です。

バイクは、色はグリーン、走行距離は7.3万キロ程、1994年式のヤマハ・XV400ビラーゴです。

車を購入して、バイクに乗る機会が減ったことや結婚して子供ができたことで、売却を考えるようになったとのことです。

そんな時、友人が免許を取得したということでXV400ビラーゴを勧めたところ、買うことにしたという流れです。

ただ、このXV400ビラーゴには誤算があったのです。

それは、走行距離がかなりいっていたこともあり、故障しやすかったのです。

故障するたびに友人から連絡があり、XV400ビラーゴを友人に売却しなければよかったと後悔しているようです。

バイク王でビラーゴを無料お試し査定

ヤマハ・XV400ビラーゴを友人に売却して後悔した体験談

 性別  男性
 年齢 39歳
 住所 大阪府富田林市
 売却したバイク  XV400ビラーゴ(ヤマハ)
排気量 399cc
ボディタイプ アメリカン
 走行距離 7.3万キロ程
 年式 1994年式
 バイクの色 グリーン
型式 2NT

レッドバロンで購入

私が21歳の時にアメリカンのバイクに乗りたいと思い、普通自動二輪の免許を取得しヤマハのビラーゴを購入しました。

新車のバイクに乗りたかったのですが、お金がなかったので中古のビラーゴを購入しました。

自宅の近くにレッドバロンがありましたので、そこでバイクを購入しました。

走行距離は68000キロ走っていましたが、見た目は綺麗でまだまだ走れそうでした。

購入価格は20万円ほどだったと記憶しています。

一括で払う事が出来なかったのでローンを組んでの支払いでした。

田三郎
ビラーゴは高木が好きそうなバイクだよな!
高木
もちろん、好きだよ!
だって、女の子から「いかつい!キャー、後ろに乗せてって」言われそうだし。

ビラーゴに乗って

会社への通勤に使っていましたが、2か月後位にエンジンの調子が悪くなり購入したレッドバロンに持って行って修理をしてもらいました。

修理代で3万円近くを支払いました。

その後もちょくちょくと不具合が出てきては、レッドバロンへ持っていく日々が続きました。

走行距離も70000キロを超えたので、故障は出てくるでしょうと店員さんは言っていました。

そのたびに修理代がかさんでしまい、新車を購入しておけば良かったなと感じていました。

車を購入

ある事情で車を購入する事になりました。

車を購入してからは、だんだんとバイクに乗らなくなっていったのです。

雨が降った時などは特に、車の方が便利であったのです。

丁度この時、私は結婚をする事になりました。

そして、子供も出来たのです。

奥さんは「維持費にお金がかかるバイクを処分すれば」と言ってきます。

私はバイクには乗らなくても、自宅に置いておきたいと思っていました。

でも経済的な事を考えると、処分する方向で考えをシフトしなければいけません。

そんな時に、私の友人が自動二輪の免許を取得したことを知りました。

私はチャンスとばかりにビラーゴを勧めました。

友人に売却して

私が乗っていたビラーゴは年式も古く、走行距離も70000キロを越えていたので1万円でもお金になれば良いと思っていましたが、友人は3万円で購入してくれました。

友人にバイクを見てもらう時には、綺麗に洗車をしていました。

友人は綺麗なバイクで一目で気に入ってくれたのです。

奥さんは喜んでいましたが、私は実際にバイクが無くなると寂しい気持ちでいっぱいでした。

友人は安くバイクが購入出来て喜んでいましたが、数か月後にエンジンの調子が悪いと言ってきたのです。

私はバイクにそれほど詳しくはなかったので、購入したレッドバロンに持っていったらと友人に言いました。

友人は私のアドバイスを聞いてレッドバロンに持って行ったのですが、名義が私から友人になっているので修理は出来ないと言うのです。

レッドバロンで購入したのにどういう事なのか全くわかりませんでしたが、仕方がありません。

仕方がなく、友人の知り合いのバイク屋に持って行って修理をしてもらう事にしたのです。

売却先

私は思いました。

友人にバイクを売る時は、程度が良いバイクを売るべきなのだと。

購入したレッドバロンに売却した方が良かったのかなとも思いました。

なぜなら修理などの面倒を見なければいけなくなるからです。

ビラーゴを売却した友人は、ことあるごとに私に連絡をしてきます。

売却したなら、もう友人のバイクなので、私は知りませんとはなかなか言う事が出来ないのです。

それならバイク屋に売却すれば、その後は一切手間がかかってこないでしょう。

私が選んだ売却先は友人でしたが、今後は知り合いなどには売却する事をしないようにしたいです。

ただ、売却額は良かったと思っています。

下取りに出せばもう少し高く売れたのかもしれませんが、ただの売却だけれあれば3万円を下回っていた事でしょう。

総合的に考えると売却先はバイク屋が一番なのではないでしょうか。

友人にバイクを売った私には責任がないとは思いますが、故障したと聞くとやっぱり気になってしまいます。

気にならない性格の人ならば大丈夫ですが、そうでない方の方がほとんどなのではないでしょうか。

バイクを売る時は良く考えてから売ってください。

後で後悔しないようにしたいものです。

リスクや手間暇なくバイクを高く売却したいなら、バイク王がオススメだよ!!

何と言っても、買取シェアが全国NO.1だし、事故車、不動車、車検切れのバイクでも売却できるんだ!!

オークションや個人売買は買取金額は高いけど、リスクがある。

ディーラーの下取りや整備工場では、思ったより低い買取金額になっちゃう可能性が高いんだ。

バイク王は最大手で、オークションとお店での販売の両方を利用しているから、高い査定価格で買取してくれるし、リスクもない。

出張買取も無料だし、オススメだよ!!

バイク王

時間や手間暇は掛かるけれど、可能な限り高い買取金額でバイクを売却したいなら、一括査定がオススメだよ!

一括査定を利用するメリットは、複数の業者に競わせることで、買取金額がアップすることなんだ!

デメリットは、何社にも電話対応をしないといけないことや、実際に査定を受ける必要があるから、時間や手間暇が掛かることだね。

時間の取れない社会人は厳しいかもしれないけど、学生や主婦、自営業の人なんかは一括査定を利用するといいかもね!

※原付でも大丈夫!

「バイクブロス」バイク買取一括査定見積り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする