スポンサーリンク

スマホナビやアプリの通信量は?おすすめのモバイルWiFi3選!

スマホ ナビ アプリ ツーリング バイク 車 ドライブツーリング
translate

このページでは、スマホナビやアプリのデータ通信量はどれくらいなのかまとめております。

バイクツーリングやドライブでスマホナビを使いたいけれど、データ通信量が気になる

外出先で主要アプリを使った時の通信料を知りたい

どれくらいの使用であれば通信制限にならないのか知りたい

上記のような方の参考になれば幸いです。

また、通信量が不足してギガ不足にならないためのおすすめのモバイルWiFiも紹介しておりますので、是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

データ容量の単位(KM、MB、GB)について知る

スマホナビやアプリのデータ通信量を見る前に、まずはデータ容量の単位について知りましょう。

これを知らないと、スマホナビやアプリのデータ通信量を見ても、理解できません。

ここでは、B(バイト)、KB(キロバイト)、MB(メガバイト)、GB(ギガバイト)、TB(テラバイト)とある中で、主に使われるKM、MB、GBについてまとめました。

1KB=1024B

1MB=1024KB

1GB=1024MB

※ちなみに、1Bは半角英数字1文字分のデータ量を指します。

※また、1TB=1024GBとなっております。

特に上記のMB(メガバイト)とGB(ギガバイト)が下記のスマホナビやアプリのデータ通信量のところでよく出てきますので、覚えておいてください。

スマホナビやアプリの通信量は?

それでは、ここからはスマホナビやアプリの通信量を個別に見ていきましょう。

Googleマップ

1時間=10MB前後

※1GB=102.4時間使える計算

Yahoo!カーナビ

1時間=20MB前後

※1GB=51.2時間使える計算

ツーリングサポーター

1時間=3MB前後

1GB=341時間使える計算※正確には341.333333333時間

上記はNAVITIMEの「音声案内中のデータ通信量はどのくらいですか」の回答から計算して算出しております。

※通信量節約モードを使うと、通常使用時よりも通信量を節約できます。

LINE

文字だけのトークやスタンプ・・・1GB当たり20~50万回

画像送受信・・・オリジナル画質だと1GB当たり250~500枚

無料通話・・・1GB当たり55時間ほど

ビデオ通話・・・1GB当たり3時間ほど

YouTube

240pの画質・・・1GB当たり4~5時間半ほど

480pの画質・・・1GB当たり1時間半~2時間ほど

1080pの画質・・・1GB当たり30分~50分ほど

Instagram

写真閲覧・・・1GB当たり1時間半ほど

動画・ストーリー閲覧・・・1GB当たり2時間半ほど

Amazon Music

音質(自動)・・・1GB当たり15時間ほど

音質(低)・・・1GB当たり18時間ほど

音質(中)・・・1GB当たり8時間半ほど

音質(高)・・・1GB当たり3時間半ほど

Amazon Music

radiko(ラジコ)

1GB当たり25時間ほど

ネットサーフィンでのページ閲覧

1GB当たり3300ページほど

スマホナビの使用だけでは通信量は少ない

上記のGoogleマップ、Yahoo!カーナビ、ツーリングサポーターの通信量を見てもらえばわかりますが、スマホナビだけではそこまで通信量は消費されません。

最も通信量が消費されるYahoo!カーナビであっても、週1回、5時間ほどのツーリングやドライブであれば、月に1GBほどの通信量で間に合います。

ただ、格安SIMで1GB以下のプランを契約している方や2GB、3GBのプランでも、他に外出先でネットを使う方にとっては、侮れない通信量でもあります。

そのため、ツーリングやドライブによく行く人はモバイルWiFiなどを利用するのがおすすめです。

おすすめのモバイルWiFi3選!

MUGEN WiFi

MUGEN WiFi 公式サイト

MUGEN WiFiは、月100GBまで高速通信が利用できるモバイルWiFiです。

1日や3日での制限もないため、週末のツーリングやドライブなどでまとめて使うことができます。

またクラウドSIM型のモバイルWiFiのため、自然豊かな場所や山間部であっても使える可能性が高いです。

だいたいは、ある程度の通信速度が出るSoftBank回線で、エリア外ではドコモやauの回線を使うという感じです。

また月100GB容量の中では、業界最安値級で利用できます。

平均処理手数料として税込1,100円と端末の送料代は実費で掛かりますが、30日間のお試しキャンペーンがあるのも嬉しいポイントです。

MUGEN WiFi

※最大10,000円のキャッシュバックもあります!

※契約期間の縛りは2年間で、縛りなしプランは月額660円のオプションがあります。

AiR-WiFi

AIR Wifi 公式サイト

AiR-WiFiは、1年毎に無料で解約できる期間を設けているクラウドSIM型のモバイルWiFiです。

100GBの容量で、月額料金は最安値級です。

13ヵ月目で0円で解約できるのですが、月額330円で契約期間の縛りなしにすることもできます。

そのため、超短期間でモバイルWiFiを利用したい方にもおすすめです。

AIR-WiFi

THE Wi-Fi

THE Wifi

THE Wi-FiもクラウドSIM型のモバイルWiFiで、容量は100GBです。

契約期間は2年間で、よくキャンペーンを実施しており、時と場合によってはかなり安い利用料金で契約できる可能性があります。

また、オプションサービスとしてABEMAプレミアムが初月無料などがあります。

THE Wi-Fi

ツーリングやドライブ先では動画は見ない

もしあなたがデータ通信量が少なめ(目安としては、3GB以内)の利用者で、モバイルWiFiを利用しない場合、ツーリングやドライブ先では動画だけは見ないようにしましょう。

なぜなら、上記でまとめたように、中ぐらいの画質であっても、動画のデータ通信量はけた違いに多いからです。

またLINEなどでも、文字だけのトークやスタンプであればほとんど問題ありませんが、無料通話、特にビデオ通話は多くのデータ通信量を消費するため、避けた方が無難です。

ただし、通話だけであれば、そこまででもないため、数分の通話であれば、そこまでデータ通信量に影響しません。

推奨しないのは、インカムの代わりにLINEグループ通話などを利用することです。

この場合、長時間の利用が想定されますので、データ通信量の観点からやめた方がいいです。

スポンサーリンク
ツーリング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tasaburoをフォローする
バイク売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました