バイクにリュックを固定するベルトやツーリングネット7選!

ツーリングネットバイクアイテム

このページでは、バイクにリュックを固定するベルトやツーリングネットを紹介しております。

バイクに固定するベルトやツーリングネットを探している方は、是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

バイクにリュックを固定するメリット・デメリット

悩む女性

まず、バイクにリュックを固定するのは、メリットだけでなく、デメリットもあることを紹介します。

メリット・デメリットをしっかりと把握して、デメリットに対しては、しっかりと対策することが大切です。

メリット

  • 夏場には、背中が暑くてびしょ濡れにならない
  • 首が凝らない
  • 腰が痛くならない
  • 背中が疲れない

デメリット

  • 固定するのに手間暇が掛かる
  • しっかりと固定しないと落ちる可能性がある
  • バイクを降りた後も固定したままにすると盗難の被害にある可能性がある

メリット・デメリットの考察

上記のメリット・デメリットをご覧になって、いかがでしょうか?

確かにリュックをバイクに固定するデメリットはありますが、気を付けていれば防げることも多いことが分かったっと思います。

後は、どうしようもないデメリットとして、手間暇が掛かるということがあります。

慣れれば、全然時間は掛からないのですが、それでも、サッと玄関を出て、サッとバイクに乗ることを考えると、多少の手間は掛かります。

ですので、メリットを享受できるような夏の蒸し暑い日であったり、長期ツーリングで首、腰、背中が疲れることが予想されるような時限定でリュックをバイクに固定するなど、使い分けるのがオススメです。

バイクにリュックを固定する際のツーリングネットのサイズ

バイクにリュックを固定するのにツーリングネットを選ぶ際に最も気を付けたいのがサイズです。

確かに、伸縮性のあるゴム素材が使用されておりますので、多少大きくても、融通が利くということはあります。

ですが、大きすぎるとしっかりと固定できなかったりするので、サイズ選びはしっかりした方がいいです。

以下、サイズと容量の目安です。

Mサイズ(30×30cm)・・・10L

Lサイズ(40×40cm)・・・30L

LL(サイズ)50×50cm・・・60L

3Lサイズ(60×60cm)・・・80L

固定するリュックやツーリングネットの形やメーカーによって多少の誤差がありますし、バイクの車種によっても多いサイズでないと固定できないなどのケースもあるため、あくまで目安としてお考え下さい。

バイクにリュックを固定するベルトやツーリングネット7選!

デイトナ バイク用 ツーリング ネット 400×400mm フック6カ所 レジネット ブラック 72733

デイトナ バイク用 ツーリング ネット 400×400mm フック6カ所 レジネット ブラック 72733

デイトナのバイク用ツーリングネットです。

サイズは400X400mmで、色はブラック、ブルー、レッドの3色です。

コスパにこだわった簡易ネットと宣伝するだけあって、非常に価格が安いです。

フックは金属製となっております。

タナックス(TANAX) ツーリングネットV モトフィズ(MOTOFIZZ)

タナックス(TANAX) ツーリングネットV モトフィズ(MOTOFIZZ) ブラック Lサイズ(30L) MF-4563

タナックスのツーリングネットです。

サイズはM、L、LL、3Lと4種類あり、それぞれ、30×30cm(7マス×7マス)、40×40cm(9マス×9マス)、50×50cm(11マス×11マス)、60×60cm(13マス×13マス)です。

色はブラック、グレー、レッド、ブルーの4色です。

3Lであれば、大きいバックパックも入る容量となっております。

フックは車体が傷つかないように、金属にプラスチックでコーティングされる設計となっております。

ツーリングネット バイクネット バイク用品 荷物 カーゴネット 伸縮性 荷物固定 荷崩れ防止 フック付き 収納袋付き

ツーリングネット バイクネット バイク用品 30cm×30cm荷物 カーゴネット 伸縮性 荷物固定 荷崩れ防止 フック付き 収納袋付き ブラック

HONG AN FENGのツーリングネットです。

サイズは、30×30cm、40×40cm、42×42cm、50×50cm、60×60cmの5つあります。

色はブラックとオレンジの2色です。

フックはABSプラスチック製ですので、バイクに傷が付かない設計となっております。

価格が安く、コスパが良いです。

防水ストレッチ生地 ツーリングネット バイクネット バイク用ネット カーゴネット リアボックスカバー バイク 防水カバー 荷物固定 荷崩れ防止 固定用ゴムロープ付き ブラック

防水ストレッチ生地 ツーリングネット バイクネット バイク用ネット(420×600㎜) カーゴネット リアボックスカバー バイク 防水カバー 荷物固定 荷崩れ防止 固定用ゴムロープ付き ブラック

防水ストレッチ素材のツーリングネットです。

サイズはMサイズで約400×500㎜で、容量目安は約5~10L、Lサイズは約420×600㎜で、容量目安は約8~15Lとなっております。

ですので、軽い移動などで使う、小さめのリュック専用となると思います。

普通のツーリングネットと違い、網状ではないため、雨に強いです。

全部を完璧に保護することはできませんが、簡易的な雨対策として使えます。

フックはABS樹脂製となっております。

デイトナ バイク用 ツーリング ネット Mサイズ(400×500mm) 防水 ストレッチ生地 ユーティリティーネット2 フック6個付属 73223

デイトナ バイク用 ツーリング ネット Mサイズ(400×500mm) 防水 ストレッチ生地 ユーティリティーネット2 フック6個付属 73223

こちらは、デイトナの防水ストレッチ素材のツーリングネットです。

サイズはMサイズで約400×500㎜で、容量目安は約5~10L、Lサイズは約420×600㎜で、容量目安は約10~20Lとなっております。

サイズは上記の防水ストレッチ素材のツーリングネットと同じですが、Lサイズの容量目安が若干異なっているところが興味深いです。

フックはABS樹脂製です。

タナックス(TANAX) MOTOFIZZ シートバッグ用 パワータイベルト 2本セット 250mm~2400mm

タナックス(TANAX) MOTOFIZZ シートバッグ用 パワータイベルト 2本セット 250mm~2400mm ブラック MF-4724

タナックスのシートバッグ用のベルトです。

サイズはベルト幅20mm× 長さ250mm~ 2400mmです。

サイズ調整が可能ですので、小さいリュックから大きいリュックまで固定できます。

ただし、普通サイズのリュックだとベルトが余ってしまう問題はあります。

タナックス(TANAX) キャリングコード3-V モトフィズ(MOTOFIZZ) 

タナックス(TANAX) キャリングコード3-V モトフィズ(MOTOFIZZ) ブラック 62⇔106cm MF-4606

タナックスのキャリングコードです。

このようなコードでもリュックをバイクに固定できます。

サイズは62~106cm、100cm、200cm、300cmの4種類あります。

色はブラック、ブルー、レッドの3色です。

フックはスチールフレーム+樹脂ボディとなっており、バイクに傷が付かない設計となっております。

このページを読んでいる人にオススメの記事

バイク乗りにオススメの防水リュック17選!通勤・通学の雨対策
このページでは、バイク乗りにオススメの防水リュックを紹介します。 バイク通勤・通学やツーリングなどで使用する防水リュックを探している方は、是非、参考にしてみてください。 バイク乗りにオススメの防水リュックの選び方 容量 バイ...
バイク乗りにオススメのハードシェルのリュックサック7選!
このページでは、バイク乗りにオススメのハードシェルのリュックサックを紹介しております。 バイク通勤・通学、またはツーリングで使うハードシェルのリュックサックを探している方は、是非、参考にしてみてください。 バイク乗りにオススメのハー...
女性のバイク乗りにオススメのオシャレなレディースリュック8選!
このページでは、女性のバイク乗りにオススメのオシャレなレディースリュックを紹介させて頂きます。 バイク通勤・通学、またはツーリング等で使えるレディースリュックを探している方は、是非、参考にしてみてください。 女性のバイク乗りにオスス...
フルフェイスも収納できるオススメのバイク用ヘルメットバッグ12選
このページでは、フルフェイスも収納できるオススメのバイク用ヘルメットバッグを紹介します。 何かしらの理由で、ヘルメットホルダーが使えない サイズの問題で原付のシート下にヘルメットが入らない ヘルメットホルダー付けておい...
Amazonでバイク用品をお得に買うオススメの方法10選!

このページでは、Amazonでバイク用品をお得に買うオススメの方法を紹介させて頂きます。
Amazon初心者の方はもちろん、バイク用品をしばしばAmazonで買う方であれば、何割か引きで買うことができる可能性が高いです。

楽天市場でバイク用品をお得に買うオススメの方法7選!
楽天市場

このページでは、楽天市場でバイク用品をお得に買うオススメの方法を紹介させて頂きます。
楽天市場が初心者の方はもちろん、バイク用品をしばしば楽天市場で買う方であれば、何割か引きで買うことができる可能性が高いです。

バイクアイテム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tasaburoをフォローする
バイク売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました