コーヒーツーリングにオススメな道具12選!インスタントよりちと贅沢

バイクアイテム

このページでは、コーヒーツーリングにオススメな道具を紹介させて頂きます。

ツーリング先で飲む缶コーヒーや比較的、手軽にできるインスタントコーヒーもおいしいのですが、ここではちょっと贅沢な自分で挽いた豆からコーヒーを作る道具を紹介いたします。

海や川、そして山などの自然に囲まれて、是非、贅沢な時間を過ごしましょう!

スポンサーリンク

コーヒーツーリングにオススメな道具12選!

ガスバーナー

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB

まず必要なのが、お湯を沸かすためのガスバーナーです。

ここで紹介させて頂くのは、大人気商品であるイワタニジュニアコンパクトバーナーなのですが、アウトドア用シングルコンロのどれを選んでもいいと思います。

例えば、SOTO(ソト)のSTシリーズなんかはコンパクトで持ち運びしやすく、オススメのガスバーナーです。

ただ、最新の商品は在庫がないケースが多いので注意が必要です。

イワタニジュニアコンパクトバーナーがオススメな理由は、人気商品のため、汎用性が高いことと、コンパクトで持ち運びも便利ということです。

汎用性が高いため、下記で紹介させて頂く、KVASSの遮熱テーブルも、このイワタニジュニアコンパクトバーナーの取り付けが可能です。

ガス缶

イワタニ カセットガス ジュニア 2本組 CB-JR-120P

ガスバーナーで火を付けるためには、別途、ガス缶が必要になってきます。

コーヒーツーリングということで、コンパクトで持ち運びに便利なイワタニカセットガスジュニアがオススメです。

イワタニジュニアコンパクトバーナーで使うと、約40分の使用ができますので、コーヒーのお湯を沸かすには十分です。

遮熱テーブル

KVASS 遮熱テーブル SOTO ST-310 遮熱板 シングルバーナー用 テーブル 一台多役 折り畳み 4種類バーナー対応 ステンレス製 二つ折りテーブル コンパクト 軽量 ソロキャンプ 専用収納袋付き

遮熱テーブルもコーヒーツーリングには便利な道具となっております。

遮熱テーブルは、ガスバーナーからの直接熱や調理器具からの輻射熱(ふくしゃねつ)がガス缶に当たり、高温になるのを防いでくれる役割があるだけでなく、安定性を高める役割も果たしてくれます。

それに当然ですが、コーヒーカップを置く、テーブルとしての役割も果たしてくれます。

ここで紹介させて頂いているKVASSの遮熱テーブルは、イワタニジュニアコンパクトバーナーにも対応しておりますので、合わせて購入するのがオススメです。

ケトル(やかん)

キャプテンスタッグ キャンプ バーベキュー用 やかん ケトル アルミ キャンピング ケットル

お湯を沸かすためには、ケトルも必要です。

これに関してはどんなものでもいいと思うのですが、ソロツーリングであれば、700mlも入るコンパクトサイズのケトルで十分です。

目安としては、一般的なレギュラーカップで120ml~150ml、まぐカップで200ml~250mlです。

コーヒーツーリングに行く人数に合わせて、ケトルのサイズは考えるようにしましょう。

マグカップ

クラフト アルマジロ マーベリック(MAVERICK) チタン カップ バンブー Bamboo 170ml 日本製 食洗機対応 MVTC-BAM

コーヒーを飲むためには、マグカップが必要です。

基本的には好きなマグカップでいいと思うのですが、陶器のものは割れやすいため、コーヒーツーリングには向いていません。

それ以外のステンレスやチタンのものがオススメです。

ここでは、クラフトアルマジロのバイクマフラーのサイレンサーのエンド部分を形にしたチタン製のカップをオススメさせて頂きます。

チタン製は保温・保冷効果に優れていますので、野外でコーヒーを飲むのにも優れていますし、何よりこのデザインが、バイク好きには堪らないはずです。

チタン製ですので価格は高いのですが、コーヒーツーリング用にも家用にも使える、このカップをここではオススメさせて頂きます。

手挽きコーヒーミル

HARIO(ハリオ) コーヒーミル 透明ブラック 手挽き セラミック スリム MSS-1TB

豆からコーヒーを作るためには、手挽きコーヒーミルが必要です。

すでに挽いた豆を持参するのであれば必要ありませんが、現地で豆を挽くには必須な道具です。

これもどの手挽きコーヒーミルを選んでもいいのですが、コーヒーツーリングにはなるべくコンパクトなミルが便利でオススメです。

特に携帯にはハンドルが邪魔になりますので、収納しやすいタイプがオススメです。

コーヒードリッパー

【Amazon限定ブランド】ウルトラスポーツ コーヒーフィルターホルダー 台湾製 折りたたみ式 ステンレス製 ドイツLFGBと米国FDAの認証を取得 コーヒー1~2杯分用

コーヒードリッパーも、別にどんなものでも問題ありません。

ただ、やはり、コンパクトで携帯できるものがコーヒーツーリングにはオススメです。

プラスチック製のものは、ダイソー、セリア、キャンドゥなどでも販売されていますので、お近くの100均も覗いてみてください。

コーヒーフィルター

HARIO(ハリオ) V60ペーパーフィルター02 W ホワイト 1-4杯用 日本製 VCF-02-100W 200枚入り

コーヒードリッパーにフィルターがセットで付いていない場合は別途、買う必要があります。

これも、どれを選んでもいいと思います。

100均でも販売されていますので、そちらの方がお得だと思います。

コーヒー豆

澤井珈琲 コーヒー 専門店 ストレート珈琲 大吟醸 珈琲 1キロ セット 【 豆のまま 】

コーヒーツーリングの主役であるコーヒー豆です。

スーパーなどでも豆のまま販売している店も多いですので、そういうのを買ってもいいと思います。

ちょっと贅沢したいなと思うときは、専門店のコーヒー豆がオススメです。

[Amazon限定ブランド] 良品物語 大分県産 阿蘇くじゅう連山由来 天然水 ミネラルウォーター 525ml×40本

湧き水や綺麗な川の水であれば、煮沸すれば多くの菌は死滅しますので、飲めるのですが、そのような場所でコーヒーツーリングする以外は、水を持参しましょう。

ゴミ袋

ジップロック フリーザーバッグ M 45枚入

コーヒーフィルターのゴミが出ますので、ゴミ袋があった方がいいです。

コンビニの袋でもいいですが、ジップロックの方が安心です。

100均やスーパーなどで探してみてください。

椅子

PECHAM アウトドアチェア キャンプ椅子 折りたたみ より安定 コンパクト 超軽量 ハイキング お釣り 登山 耐荷重150kg 収納袋付属 一年保証

コーヒーツーリングには、椅子もあった方が便利です。

特にコンパクトに折り畳める椅子であれば、そこまで荷物にもなりません。

コーヒーに合う食べ物4選!

ここでは、コーヒーと合う食べ物を紹介します。

コーヒーツーリングで、ただコーヒーを飲むのもいいですが、やはり、食べ物も欲しいところです。

ツーリングの英気を養うためにも、適切なカロリー摂取が必要です。

プロテインバニラ

【Amazon.co.jp限定】inバー プロテイン バニラ (14本入×1箱) ココアウエファーにバニラクリームのウェファータイプ 高タンパク10g

これ、プロテインなのに、めちゃめちゃおいしいんですよね。

コーヒーにも合いますし、たんぱく質他、様々な栄養を取ることができますので、ツーリング後の補給にピッタリです。

また、ダイエットしている方にもオススメです。

マカダミアチョコ

明治 マカダミアチョコ 9粒×10個

やっぱりチョコなんですが、ちょっと贅沢な気分になれるのが、このマカダミアチョコです。

マカダミアナッツをチョコが覆っており、チョコの甘味とナッツの風味が最高にコーヒーに合います。

結構、高カロリーなので、ダイエットしている方にはオススメできませんが、栄養補給にはピッタリです。

GLAMOURDISE(グラモウディーズ) マカロン

GLAMOURDISE(グラモウディーズ) マカロン 詰め合わせ 12個入り

コーヒーツーリングでオシャレな気分を味わいたい場合、マカロンもオススメです。

特に女性は、このマカロンが好きな方が本当に多いですよね。

ただ、味は好き嫌いが分かれるのも事実ですので、まだ食べたことがない方は、無理してチャレンジしない方がいいいかもしれません。

自家製 いせぶら パウンドケーキ

自家製 いせぶら パウンドケーキ 洋菓子 保存料不使用 詰め合わせ 川本屋茶舗 (10個入り)

パウンドケーキもコーヒーにピッタリの食べ物です。

休日のコーヒーツーリングにパウンドケーキ、とても贅沢な時間です。

コーツーとは

スクーター 女性 コーヒーツーリング

最後に、コーツーとは何か説明します。

コーツーとは、コーヒーツーリングの略です。

ラーメンツーリングはラーツー、キャンプツーリングはキャンツーと呼ぶのと一緒です。

なぜコーツーの説明を最後にしたかというと、twitterやインスタなどの検索で便利だからです。

皆さんが、どんなコーツーを楽しんでいる、チェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました