ヤフオクでバイクを売る・買うの経験で失敗した8つのエピソード

ヤフオクでバイクを売る・買うの経験で失敗した8つのエピソードバイクのアンケート調査

このページでは、ヤフオクでバイクを売る・買うの経験で失敗した8つのエピソードを紹介します。

バイクを売る・買うの選択肢の一つとして、ヤフオクがあります。

メリットとしては、高くバイクを売れたり、安くバイクを買えるということがあります。

しかしながら、ヤフオクを通して売買することで後悔してしまう人が多数いるのも事実です。

ヤフオクでバイクの売買を考えている方は、是非、参考にして頂きたいです。

ちなみに、この8つのエピソードは以下のように募集しました。

調査実施日:2019年06月13日~2019年06月27日

調査方法:インターネット調査

人数:8人

実施者バイク売却の田三郎

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、早速、ヤフオクでバイクを売る・買うの経験で失敗した8つのエピソードを見ていくことにしましょう。

ヤフオクでバイクを売る経験で失敗した5つのエピソード

※以下の()は、(性別/年齢/住所/職業)です。

入札者の親がモンスター

20代の頃にバイク関係の仕事をしていたことの話です。

仕事柄、色々と車両や部品が回ってくることもあり、副業として売買をしていた頃。

一台の原付が売れ、落札者の住所がわりかし近いこともあって、直接配送に伺いました。

しかし、未成年が父親のアカウントを勝手に使用して落札しており、こちらが親にすごく怒られ、キャンセルされそうになりました。

怒っていたのは母親の方で、あまりネット販売等には詳しくなく、というよりも疎い方で、最初は完全にこちらを詐欺集団と勘違いしているようでした。

こちらも押し売りをするような勘違いされるのも嫌だったため、まずは配送料や落札によるヤフオクのシステム料等最小限のコストをお支払いいただければ販売しなくてもと提案したところ、お子さんの方が今度は怒り出し、目の前で収拾のつかない親子喧嘩が。

最終的には母親が詐欺でもなんでもなく、妥当の値段での販売と納得していただき、無事に取引を終了。

それ以降、ヤフオク出品時は先払いに、必ず業者にての配送にすることにしました。

(男性/34/茨城県かすみがうら市/運送業 配達員)

バイクを売るのは不安でしたがやはり難しかった

中古のバイクで、ある程度距離が走っているものは店でも五千円程度しか値がつかないことが多く、原付バイクだったのですが、まだ走ることはできたし、オイル交換なども定期的に行い、メンテナンスブックにも記載していたので、思い切ってオークションに出すことにしました。

正直、個人的にはオークションで購入することは不安なので買いませんが、今回出品するにあたり、適正な価格をつけての出品だったので、入札は必ずあると思い出品しました。

落札者が決定し、やりとりもスムーズに進む中、無事発送しました。

数日後、落札者から連絡があり、プラグなどの交換がされてないのでは?など、細かい整備内容までクレーム的に言われました。

メンテナンスブックの写真も掲載していたので、その時点で質問してくれればよかったのに、後から言われ、やりとりで苦労しました。

結果、悪い評価をつけられるという、なんとも後味の悪い取り引きになりました。

(男性/38/大阪市旭区/医療)

女性1人で行くべきではなかった。

学生時代、バイクをヤフオクに出品した。

理由としては、愛車の説明を自分で書きたかったし、お店に売るよりずっと高値で落札されるため。

また、それまでヤフオクでバイクを購入していたので、売ることに対しての抵抗も全くなし。

実際、予想していた金額よりもかなり高値で落札され、私としては満足。

受け渡しは私の最寄りの駅前にて、平日の午後に設定。

受取りにきたのは40代くらいの男性。

電車で来て、帰りはバイクに乗って帰るとのこと。

引き渡し自体は滞りなく、商品にも満足してもらえたようだったが、その後に誘いがくるようになってしまった

内容としては、「安く購入できて嬉しかったので、食事でもしませんか。奢りますよ。」といった内容。

角をたてたくないので、丁重にお断りしたが、その後も何度か誘いが。

相手に深い意味はないのかもしれないが、こちらは一人暮らしの学生。

もちろん、そんな事伝えてはないが、住所をグーグルなどで調べたら一人暮らしなのは一目瞭然。

お互いの電話番号も、住所も知っている状態のため、正直、家に来られたらどうしようとハラハラした。

男性同伴で引き渡し場所へ出向いていたら、このような事にはなかったのではないかと後悔した。

(男性/24/東京都調布市/主婦)

名義変更をしっかりするべきでした。

5年以上前の話ですが、バイクが好きで、中型自動二輪の免許を取得しました。

アメリカンに乗りたくて免許を取りに行ったのですが、教習車がCBだった事から、免許を取って最初のバイクは、ヤフオクで車を買うので、駐車場の空きスペースがなく、引き取ってほしいという9万円のKAWASAKIのZZR400でした。

買った時は、取引先の人柄も良く、名義変更から車両引き取りまで、スムーズでしたが、しばらくして、やはりアメリカンに乗りたいと言う強い憧れから、ZZRを手放す事にしたわけですが、ヤフオクで購入したので、手放しもヤフオクでと、購入者の見様見真似で、出品してみました。

何故か買った額より高値で落札されたまでは良かったのですが、出品の際に、名義変更を相手側に委ねたのですが、当時は、通常名義変更の確認が取れるまでは、3万円程度の保証料をとるのが一般的であったので、同じように真似て記載したのですが、いざ引き取りに来た相手が、ナンバープレートを持参し、そのまま乗って帰ると言い張られてしまいました。

悪そうな感じの人ではなかったのですが、結局、日時の都合や代金の交渉諸々相手ペースで押し切られ、名義変更の確認をとれないまま、バイクは乗って帰られて行ってしまいました。

その後、何事もありませんでしたが、名義変更のFAXは結局送ってもらえず、高値で売れたのは良かった反面、もやもやする日々が長かったのが、ヤフオクでバイクを売る経験での失敗談です。

(男性/33/神奈川県川崎市中原区/福祉 事務)

ヤフオクで一円からバイクを出品したら

ヤフオクでバイクを一円から出品したら、自分の売りたい値段まで金額が上がらず、納得できる値段で売れなかったので、評価ダウン覚悟で入札を中止した。

また、ヤフオクで出品し、納得がいく値段で落札してもらい、落札者がバイクを確認しに自宅まで来ました。

バイクには色々なパーツが取り付けてありましたので、そのまま落札者に譲ろうと思いましたが、自分で取り付けた部品をさらにヤフオクで出品しようと思い、バイクから部品を外し、外した部品をヤフオクにて出品しました。

部品を取り外したバイクには、最初から付いていた部品を装着して、バイクの落札者に譲りましたが、後々落札者から連絡が入り、落札当時の部品が付いていないと指摘されました。

(男性/42/東京都東大和市/水道業)

ヤフオクでバイクを買う経験で失敗した3つのエピソード

ヤフオクで買ったバイクが購入後に色々調子が悪くなった

ヤフオクでBMWのK100を見つけ、出品地域が近かったため、現車確認と試乗させてもらいました。

外装は年式相応よりも少々痛みがありましたが、出品金額からすれば納得いくレベルでした。

試乗した結果も、特に不具合は無く、エンジン音等違和感はありませんでした。

その後、落札することに成功し、現車を受け取ったのですが、なんとその1週間後にミッションから異音が。

バイク屋に持ち込んだところ、大した故障ではなかったものの、修理に5万円程かかりました。

そして、その1か月後、今度は信号待ちで急にエンジン停止

キーを回しても一切反応せず、走行不能となりました。

そのままレッカーを呼ぶ羽目になり、またもや修理工場に持ち込んだところ、今度は修理に落札金額の倍以上の金額がかかるとのこと。

その時点でさすがに修理を諦め、ジャンク車両としてヤフオクに出品しました。

痛い思い出です。

(男性/41/愛知県名古屋市港区/建設コンサルタントのCADオペレーター)

ヤフオクでバイクを買ったらエンジンがひどかった

丁度、ヤフオクで自分の欲しいバイクが見つかり、値段も手頃なので購入しました。

コメントにはエンジン快調、外観もまあまあ綺麗な状態なのは画像からも確認できました。

コメントのエンジンが快調を信じて購入しましたが、いさ走ってみると、確かにアイドリング状態は問題ないのですが、走り出してそろそろ高回転まで回してみるとエンジンの回転がレッドゾーンのやや手前で頭打ちになっています。

高回転が売りのエンジンなのに、まったくバイクのフィーリングは別物の感じでした。

初めてのヤフオクでバイクを買ったので、こちらにもしつこく確認するような注意深さは欠けていたと思いますが、出品者のコメント等は若干割り引いて、しつこい位の確認する注意をしなければと思いました。

(男性/52/奈良県大和高田市/物流関連)

ヤフオクでバイクを購入して勉強した事

5年ほど前の話ですが、ヤフオクでバイクを購入しました。

私は群馬県に住んでおり、出品者は神奈川県在住の方でした。

当時、欲しかった1980年代の250ccのバイクが出品されており、画像を見た感じでは程度は中の上くらいで、落札後に出品者がバイクを運んでくれるとの事(ガソリン代は落札者負担)だったので購入することにしました。

購入後、出品者からバイクの登録に必要な書類を郵送してもらい、自ら軽自動車協会へ足を運んで職員の方にいろいろ聞いて教えてもらいナンバープレートも発行してきました。

後日、出品者が私の自宅までバイクを運んでくれたのですが、実車を見ると写真で見るよりも全体的に色がくすんでいて小傷もそれなりにありました。

どうやら出品者が天気のいい日に日当りのいい場所で撮影したせいで、実際の色よりも発色がいい感じに、さらに小傷もあまり目立たずに写っていたのです。

実際にエンジンをかけてみると、エンジン自体の調子は良かったです。

わざわざ神奈川から運んでくれたし、エンジンは問題なさそうでしたので、バイクの外観には目をつむる事にしましたが、ヤフオクで購入する際にはあまり画像は信用しちゃいけないという事を学びました。

その後、購入したバイクは5か月後に、エンジンが故障して廃車にしました。

(男性/42/群馬県前橋市/製造業の技術職)

まとめ

ヤフオクでバイクを売る・買うの経験で失敗した8つのエピソードを見てきましたが、いかだったでしょうか?

ヤフオクでバイクを売買すると、上記のような失敗をしてしまい、後悔することがあります。

確かに、ヤフオクで売買すると値段の面から言えばお得であることが多いですが、上記のような点は覚悟しないといけません。

もしあなたがトラブルを避けたいのであれば、買取業者にバイクを売却することです。

そうすれば悪質なクレームやトラブルに巻き込まれることはありません。

原付を売る
中型・大型バイクを売る
カスタムバイクを売る
事故車、故障車、不動車のバイクを売る
バイク買取一括査定で売る

タイトルとURLをコピーしました