AGVのヘルメットの安全性は?強度はどう?評価のまとめ

agv k1 フルフェイスヘルメットバイクアイテム

このページでは、AGVのヘルメットの安全性、強度について解説しております。

またAGVのヘルメットの評価もまとめましたので、購入を検討している方は、是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

AGVとは

AGVとは、イタリアのピエモンテ州南部の都市であるアレッサンドリアという都市にあるヘルメットメーカーです。

設立は戦後の1947年で、翌年の1948年からバイクのヘルメット製造を開始しました。

創業者の名前は、Amisano Gino (1920–2009)氏です。

AGVの名前は、Amisano Gino氏の名前のイニシャルと、設立当時に会社があったValenza(ヴァレンツァ)という地域名から来ています。

AGVは多くの種類のヘルメットを製造しており、フルフェイスからジェットヘルメットまで様々です。

AGVのヘルメットの安全性は?強度はどう?

バイク 安全性

AGVは、多くの種類のヘルメットを出しているため、一概に安全性が高い、低いと語るのは正確ではありません。

フルフェイスは顔全体を守っていますが、ジェットヘルメットは顎を守っていないため、一般的には安全性は下がると考えられます。

ただし、同じ種類のヘルメットを他のメーカーと比較した時にAGVの安全性はかなり高いと言えます。

イギリス運輸省が行っているSHARP(Safety Helmet Assessment and Rating Programme)というヘルメットの安全性を評価するテストがあるのですが、AGVヘルメットの評価が全体的にかなり高い結果が出ています。

※ヘルメットの種類としては、フルフェイスとシステムだけであることは注意が必要です。

ちなみに、このテストの様子は以下の動画で見ることができます。

個別のヘルメットの強度を見てみると、側面がそれほど強くないヘルメットも一部あるものの、全体的にかなり良いことがわかります。

この結果は、SHOEIやAraiと比較しても劣るどころか、全体としては若干良いぐらいではないかと思います。

もちろん、このテスト結果だけで実際の交通事故の安全性を100%計算できるかと言えば、決してそんなことはありません。

ただ、かなり参考になるテスト結果であるのは間違いありません。

AGVのヘルメットの評価

良い評価

悪い評価

評価のまとめ

AGVは、世界的な評価は高いヘルメットメーカではありますが、日本国内ではまだあまり使っている人が少ないようで、口コミも少なかったです。

良い評価としては、やはり、デザイン性が高いためかっこいいという声が多かったです。

悪い評価としては、サイズ感が合っていなくて、長い時間乗ると頭痛になるという声もありました。

AGVのヘルメットは、欧米向けのものと、アジア向けのものとあり、その内装が異なることで知られています。

ですので、日本人が欧米向けのAGVのヘルメットを被ると、不快感を覚え、上記の方のように頭痛になるケースも考えられます。

ということで、日本人には国内向けに製造されたアジアンフィットのAGVヘルメットがオススメです。

並行輸入品の欧米向けのヘルメットはオススメできません。

アジアンフィットのオススメのAGVヘルメット

AGV(エージーブイ) バイクヘルメット フルフェイス K1 SOLELUNA 2017 (ソレルナ 2017)

AGV(エージーブイ) バイクヘルメット フルフェイス K1 SOLELUNA 2017 (ソレルナ 2017) M (57-58cm) 028190IY014-M イエロー

アジアンフィットのAGVのフルフェイスヘルメットです。

特徴的なカラーリングで、K1はAGVのエントリーモデルです。

サイズ感は、若干大きめなようなので、小さめのサイズを買うのがオススメです。

「SOLELUNA」の意味=(イタリア語で)太陽と月。

AGV(エージーブイ) バイクヘルメット フルフェイス K1 SALOM (サロム)

AGV(エージーブイ) バイクヘルメット フルフェイス K1 SALOM (サロム) M (57-58cm) 028191IY006-M ブルー

こちらもK1モデルのフルフェイスヘルメットです。

ストリートロード仕様です。

アジアンフィット (脱着可能)ですので、日本人にもピッタリです。

デザインがすごく特徴的で、特に真上からのデザインが芸術的です。

AGV(エージーブイ) バイクヘルメット フルフェイス K1 028194IY001-L

AGV(エージーブイ) バイクヘルメット フルフェイス K1 028194IY001-L WHITE (ホワイト) L (頭囲 59cm~60cm)

こちらもK1のAGVフルフェイスヘルメットで、上記2点とは打って変わって、とてもシンプルなデザインです。

ということで、どんな車種にも合いますので、とても人気です。

カラーも上記のホワイト以外に、マットブラック、ブラックの3種類があり、お好きな色を選べます。

AGV(エージーブイ) バイクヘルメット フルフェイス K1 WARMUP MATT BLACK/RED (ウォームアップ)

AGV(エージーブイ) バイクヘルメット フルフェイス K1 WARMUP MATT BLACK/RED (ウォームアップ) M (57-58cm) 028192IY002-M

こちらもK1のフルフェイスです。

シンプルなデザインにワンポイントある感じがとてもオシャレです。

AGV(エージーブイ) バイクヘルメット フルフェイス K-3 SV MPLK ROSSI MISANO 2015 (ロッシ ミサノ 2015)

AGV(エージーブイ) バイクヘルメット フルフェイス K-3 SV MPLK ROSSI MISANO 2015 (ロッシ ミサノ 2015) L (59-60cm) 030190MF004-L

こちらは、AGVのK3のフルフェイスヘルメットです。

バレンティーノ・ロッシが2015年に行われたMotoGP・サンマリノGPで使用したレプリカモデルです。

SG規格取得で、アジア向けに製造されたヘルメットです。

AGVのステッカー

KUNGFU GRAPHICS カンフー グラフィックス ロッシ ヘルメット ステッカー レーシングスポンサーロゴ マイクロデカールシート

AGVのステッカーも需要があるようなので、掲載しておきます。

車、自転車、ヘルメット、パソコン、携帯電話、メモ、スケートボード、トラック、バン、オートバイ、ノートパソコン、タブレットカバー、窓、ドアなどに貼り付けることができるようです。

製造国:中国

タイトルとURLをコピーしました