レッドバロンの任意保険の評判!メリット・デメリットまとめ

レッドバロンバイクの交通違反・交通事故

このページでは、レッドバロンのバイクの任意保険の評判からメリット・デメリットをまとめました。

レッドバロンの任意保険の口コミ・評判を知りたい

レッドバロンのバイク保険のメリット・デメリットを知りたい

どの会社のバイクの任意保険に加入しようか悩んでいる

バイク保険を比較検討したい

なるべく安くバイクの任意保険に加入したい

上記のような方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

レッドバロンで加入する任意保険とは?

まず「レッドバロンで加入する任意保険とは?」という基本的な質問に回答します。

レッドバロンで加入する任意保険とは、あいおいニッセイ同和損保のバイク保険です。

ですので、補償内容としてはあいおいニッセイ同和損保のバイク保険がベースとなります。

それにプラスして、レッドバロンであいおいニッセイ同和損保に加入すると、「ロードサービスゴールドカード」という入会金と年会費無料のロードサービスを受けられます。

具体的なサービスとしては、店舗営業時間内は最寄りのレッドバロンが距離無制限で出張・引き上げをし、店舗営業時間外は提携業者が最寄りのレッドバロンまで距離無制限で出張・引き上げしてくれたり、臨時宿泊費用、臨時帰宅・移動費用、修理後搬送費用、修理後引取費用が補償されるというのもです。

詳しくは、下記のレッドバロンの公式サイトをご覧ください。

また、自動二輪車等収容場所外危険補償特約等セットを付けることで盗難保険もあります。

こちらも引受保険会社は、あいおいニッセイ同和損保となっております。

補償条件としては、ハンドルロック等の施錠をし、キーを抜いた状態であり、レッドバロン指定の盗難防止装置を完全な状態で装着していたにも関わらず盗難被害に遭った場合です。

盗難保険の加入も検討している方は、下記のページもチェックしてみてください。

レッドバロンの任意保険の口コミ・評判のまとめ

※下記のレッドバロンの任意保険の口コミ・評判は、知恵袋twitter、各種の口コミサイトなどからまとめさせて頂きました。

☑ロードサービスが充実している

☑保険料が他社と比較してもそこまで高くない

☑店長やスタッフがおすすめのプランを紹介してくれる

盗難保険はレッドバロン指定のカラフルなロックを掛けないといけない

☑バイク保険は、あいおいニッセイ同和損保しか選べない

☑バイクの保険料が高い

上記の口コミ・評判はあくまで個人の意見としてお考えください。

そのため、まったく逆の意見もあります。

下記では、上記のレッドバロンのバイク保険の口コミ・評判をメリット・デメリットに分けて、もう少し詳しく見ていきたいと思います。

レッドバロンのバイク保険のメリット

太陽 ハッピー 日光 ゴールデン 黄 光線 ライト 陽気な 幸福 式 感情 笑顔 笑い

ロードサービスが充実している

上記でも解説しましたが、レッドバロンを通してあいおいニッセイ同和損保のバイク保険に加入すると、あいおいニッセイ同和損保のロードサービス費用特約にプラスしてレッドバロンのロードサービスも受けらるので、故障や交通事故などでレッカーが必要になった時などに助かります。

加入者のメリットとしての最も注目するべきは、24時間 365日対応で距離無制限で出張・引き上げという部分でしょうか?

保険料が他社と比較してもそこまで高くない

「保険料が他社と比較してもそこまで高くない」という声もありました。

これは、自分自身のバイクに乗る条件とどこの保険会社と比較するのかによっても変わってきますので、保険料が高い、安いというのは一概には言えません。

ですが、一般的には代理店型のバイク保険はダイレクト型のバイク保険よりかは高い傾向にあります。

※ちなみにレッドバロンで加入できるあいおいニッセイ同和損保は代理店型です。

ですので、保険料が気になる場合は、色々な保険会社で見積もりを取り、比較検討するようにしましょう。

店長やスタッフがおすすめのプランを紹介してくれる

レッドバロンで加入する、あいおいニッセイ同和損保のバイク保険には、Aプラン、Bプラン、Cプラン、Dプランとあり、それぞれ保険料と補償内容が違うのですが、どのプランがおすすめなのか、店長やスタッフに相談して決めることができるのもメリットです。

例えば、人身傷害保険が3,000万円付いているプランBがおすすめだとか、保険料を安くしたいなら、プランDが良いだとか教えてくれます。

これがダイレクト型の直接、保険会社と契約する場合は、基本的には自分で補償内容を考えたり、そもそも保険会社を探す必要があります。

レッドバロンのバイク保険のデメリット

悲しい 泣く 破れ目 フェイスブック 反応 悲しい反応 泣いて 不幸 コミュニケーション

盗難保険はレッドバロン指定のカラフルなロックを掛けないといけない

盗難保険に加入しないのであれば問題ないのですが、加入する場合は、レッドバロン指定のカラフルなロックを掛ける必要があります。

このロックなのですが、見た目がダサいだとか、重いだとか、色々な意見があり、そのため市販のロックの方がいいと思う人も多いです。

そのため、そのような人にとってはデメリットの一つだと思います。

バイク保険は、あいおいニッセイ同和損保しか選べない

レッドバロンで取り扱いがあるのは、あいおいニッセイ同和損保のバイク保険だけです。

そのため、レッドバロンでバイクを買って、ついでに保険も入ろうと思ったら、必然的にあいおいニッセイ同和損保のバイク保険になってしまいます。

ですので、少しでも他の保険会社にも興味がある方は、レッドバロンであいおいニッセイ同和損保の契約前に色々な保険会社で見積もりを取るのがおすすめです。

バイクの保険料が高い

「バイクの保険料が高い」という声もありました。

これは上記で説明したように、自分自身のバイクに乗る条件とどこの保険会社と比較するのかによって違ってきますので一概には言えませんが、確かに代理店型なので保険料は高い傾向にはあります。

他社の見積もりがないとあいおいニッセイ同和損保の保険料が高いのか、安いのかもわかりませんので、できるだけ安い保険料にするためには、色々な保険会社で見積もりを取りましょう。

バイク保険料を安くするために一括見積もりを利用する

バイク保険一括見積もり窓口

レッドバロンで加入できる、あいおいニッセイ同和損保のバイク保険料は、ダイレクト型のバイク保険と比較して高い傾向があります。

※ただし、条件次第では安い可能性もあります。

そのため、安い保険に加入するためには一括見積もりがオススメです。

保険の窓口インズウェブでは、あいおいニッセイ同和損保の他に、アクサダイレクト、チューリッヒ、三井ダイレクト、共栄火災、損保ジャパン、AIG損保、三井住友海上が参加しており、同じ条件で一括見積もりが可能です。

できるだけバイク保険料を安くしたい方は、是非、利用してみてください。

バイク保険一括見積もり

バイクの任意保険は無駄?40%の加入率で多くは入らない?

下記のページでは、『バイクの任意保険は無駄?』という質問に回答しております。

また、バイクの任意保険の加入率や補償内容の解説もしておりますので、是非、チェックしてみてください。

レッドバロンの買取・査定の口コミ・評判を14人にアンケート

下記のページでは、レッドバロンの買取・査定の口コミ・評判を紹介しています。

レッドバロンで新しくバイクを買う予定があり、下取り車がある方などは、是非、参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました