50ccの原付オフロードバイクのおすすめ3選!中古・新車

オフロードバイク タイヤバイクを買う

このページでは、50ccのオフロードバイクを紹介します。

50ccのオフロードバイクであれば原付の免許でも乗れますし、遊びでも楽しめます。

是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

新車で買える50ccの原付オフロードバイクはある?

まず『新車で買える50ccの原付オフロードバイクはある?』という質問に回答します。

2022年3月現在、新車で買える50ccの原付オフロードバイクはありますが、子供が競技で使うためのバイクしかありません。

ですので、実質、大人が公道で走れる新車の50ccの原付オフロードバイクはないということです。

最新の情報は下記の各メーカーのラインナップをご確認ください。

新車の50ccの原付オフロードバイクはないのですが、未舗装の道路でもある程度走れるバイクはあります。

それはクロスカブです。

ゴリゴリのオフロードは厳しいですが、キャンプツーリングやうっかり未舗装の道路に入っちゃった程度を想定するのであれば問題なく走行可能です。

クロスカブ50の検索結果(YAHOOショッピング)

中古で買える50ccの原付オフロードバイクはある?

日没 シルエット 自転車 空 冒険 ダートバイク 土のバイク オートバイ バイク 乗る

続いて、『中古で買える50ccの原付オフロードバイクはある?』という質問に回答します。

2022年3月現在、中古で買える50ccの原付オフロードバイクはあります。

ですので、現在、原付免許で乗れる50ccのオフロードバイクを買おうと思っている方は、必然的に中古車を購入するということになります。

50ccの原付オフロードバイクのおすすめ3選!

ヤマハ・DT50

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jimmy Wiberg(@wibergjimmy)がシェアした投稿

ヤマハ・DT50は、1982年に発売が開始され、1997年まで販売されていたロングセラーの50ccの原付オフロードバイクです。

そのため、中古市場においても、他の50ccの原付オフロードバイクと比較して在庫数はあるため、選びやすいバイクだと思います。

水冷2スト単気筒エンジンですので、構造が単純で壊れにくいのもポイントです。

ただ、古いとてもバイクですので、状態が良いのを探すのは一苦労かもしれません。

サイズ

1905mm×775mm×1100 mm

シート高

785mm

燃料タンク容量

8.5 L

燃費

80km/L

年式

1982年~19977年

ホンダ・XR50モタード

ホンダ・XR50モタードは、2005年に発売が開始され、2007年に自動車排出ガス規制で生産が終了されるまで販売されました。

XRシリーズは競技用モデルもあるのですが、このXR50モタードは公道での走行が可能です。

中古市場において、50ccの原付オフロードバイクの在庫は基本的にほとんどないのですが、このXR50モタードはそれなりにありますので、購入検討の第一候補に入れる人も多いのではないでしょうか?

サイズ

1785mm×765mm×1000 mm

シート高

750mm

燃料タンク容量

5.7 L

燃費

86km/L

年式

2005年~2007年

公式サイト

スズキ・TS50W(ハスラー50)

TS50W(ハスラー50)は、1983年に空冷から水冷化されたモデルで、中古市場でも少数ですが、在庫がある状況です。

水冷化される前のTS50は1971年発売で、入門用オフロードバイクとして人気でした。

ただ、現在、なかなか入手しづらい古いバイクとなってしまいました。

TS50W(ハスラー50)は、他の50ccの原付オフロードバイクと比較しても、サイズが大きめなのが特徴です。

フロントは21インチ、リアは18インチのタイヤですし、下記のサイズを見ても大きいことが分かります。

そのため、背が高い方で、50ccの原付オフロードバイクを探している方には特にオススメです。

サイズ

2045mm×810mm×1125 mm

シート高

燃料タンク容量

7.0 L

燃費

79.2km/L

年式

1983年~1995年(TS50W/ハスラー50)

1971年~1982年(TS50)

125ccのオフロードバイクでオススメは何?7人から調査

下記のページでは、125ccのオフロードバイクでオススメは何か、なぜそのバイクがオススメなのか、7人にアンケート調査を実施しました。

50ccの原付オフロードバイク以外にも、125ccのオフロードバイクにも興味がある方は、チェックしてみてください。

※ただし、原付免許では運転できません。小型自動二輪免許を取得する必要があるので、そこは注意してください。

250ccのオフロードバイクでオススメは何?セロー250!

下記のページでは、250ccのオフロードバイクでオススメは何か、4人からアンケート調査しました。

50ccの原付オフロードバイク以外にも、250ccのオフロードバイクにも興味がある方は、チェックしてみてください。

※ただし、原付免許では運転できません。普通自動二輪免許を取得する必要があるので、そこは注意してください。

50ccの原付ツーリングの装備や限界距離!旅の注意点

下記のページでは、50ccの原付ツーリングの装備や限界距離、そして原付旅の注意点などを解説しております。

50ccのオフロードバイクも原付ですので、通勤や通学だけでなく、ツーリングもしたい方は、是非、チェックしてみてください。

原付の初心者が知っておきたい運転のルールや注意点

下記のページでは、ページでは、原付(50cc以下)の初心者が知っておきたい運転のルールや注意点を解説しております。

原付は50cc超のバイクと違って、二段階右折や法定最高速度が時速30km、バス専用レーン・バス優先レーンの走行のような独自なルールがありますので、原付初心者の方は、是非、チェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました