バイク売却の田三郎 検索
バイク売却の田三郎 検索 google

バイク・原付スクーターをどこで買う?店舗、それともネット?

このページでは、『バイク・原付スクーターをどこで買う?店舗、それともネット?』について解説します。

バイク・原付スクーターを買う時、どこで買うのか迷う人も多いはずです。

それこそバイク・原付スクーターを買う方法は無数にありますので、それも仕方がありません。

買う方法に無数にあると書きましたが、大きく分けるとリアル店舗ネット通販かに分けることができます。

その中で中古で買うのか、新車で買うのか、個人売買で買うのか、業者から買うのかなど、さらに選択することができます。

それは他のページで書くとしまして、このページではリアル店舗かネット通販のどちらでバイク・原付スクーターを買うのかに焦点を当てて解説していきます。

リアル店舗でバイク・原付スクーターを買える場所

バイク ディーラー オートバイ ロードバイク

メーカーの正規取扱店

まずリアル店舗でバイク・原付スクーターを買える場所として、メーカーの正規取扱店があります。

一番王道なバイク・原付スクーターを買う方法と言えます。

購入前からの相談や購入後のアフターサービスまで、きめ細かいサービスを受けることができます。

近所にある場合、まず最初に検討する場所です。

カワサキ

新車取扱店検索

ヤマハ

販売店検索

スズキ

販売店を検索する

ホンダ

Honda二輪車正規取扱店を検索

ハーレーダビッドソン

住所から販売店を探す

BMW

BMWディーラー検索

DUCATI

ドゥカティ正規ディーラーと販売店を探す

KTM

ディーラー検索

トライアンフ

正規取扱店を探す

ベスパ

ベスパのディーラー一覧

MOTO GUZZI

MOTO GUZZIのディーラー一覧

MVアグスタ

MVアグスタのディーラー

SYM

北海道・東北地区

関東地区

東京都23区

東京都23区外

信越・北陸地区

近畿・東海地区

中国・四国地区

九州・沖縄地区

キムコ

KYMCO二輪車正規販売店

個人店

リアル店舗でバイク・原付スクーターを買える場所として、個人店を選択する方法もあります。

※上のメーカーの正規取扱店が個人店である可能性もありますが、ここでは別の項目として分類させて頂きました。

個人店といっても、かなり店によって差があるため何とも言えませんが、アットホームな雰囲気であることが多いです。

全国からバイク屋・買取業者を探す

 北海道・東北地方 北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
 甲信越・北陸地方 山梨 長野 新潟 富山 石川 福井
 関東地方 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
東海地方  愛知 岐阜 静岡 三重
 関西地方 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山
中国地方 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国地方 徳島 香川 愛媛 高知
沖縄・九州地方 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

全国展開する大手の中古車販売店

全国展開する大手の中古車販売店でバイク・原付スクーターを買う方法もあります。

例えば、バイク王、レッドバロン、SOXです。

※レッドバロン、SOXでは、新車の購入も可能です。

全国展開する大手の中古車販売店ですので、買う前の安心感と買った後のアフターサービスも安心です。

また中古車であれば、新車よりも安く買うことができます。

バイク王

バイク王店舗一覧

レッドバロン

店舗一覧

バイカーズステーションSOX

バイカーズステーションSOXの店舗一覧

ネットでバイク・原付スクーターを買える場所

おもちゃ 文字 キャラクター 赤 オートバイ

GooBike(グーバイク)

ネットでバイク・原付スクーターを買う際、まず検討するのがGooBikeです。

GooBikeでは、すべてのバイク・原付スクーターがネットで買える訳ではありませんが、検索の条件を絞り込むことで探すことができます。

「細かい条件で絞り込む」で、「通信販売可能車」にチェックを入れることで、ネットで購入できるバイク・原付スクーターを絞り込むことができます。

公式ホームページ

GooBike

amazon

実は現在、amazonでもバイク・原付スクーターの車体を買うことができます。

まだまだ販売数は多くありませんが、amazonでの購入に慣れている人にとっては、気軽に買うことができます。

それにこれから先、販売店も増加する可能性は高いです。

まずは公式ホームページで、最新の情報をチェックしてみましょう。

公式ホームページ

amazon

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングでも、実はバイク・原付スクーターを買うことができます。

しかも、その数はかなり多いです。

Yahoo!ショッピングを利用すると、Tポイントが付くなどの特典があります。

公式ホームページ

Yahoo!ショッピング

ヤフオク!

個人売買でバイク・原付スクーターを買うのであれば、ヤフオク!が最も商品数が多いです。

また個人だけでなく、業者も数多く出品しています。

兎に角、格安でバイク・原付スクーターを購入したい場合、ヤフオク!がオススメです。

もちろん、玉石混合ですので、目利き気は必要です。

公式ホームページ

ヤフオク

個人売買できるサイト

ヤフオク!以外にも、バイク・原付スクーターをネットで個人売買できるサイトは数多くあります。

詳しくは、『バイクを個人売買できるサイト』をご覧ください。

バイク・原付スクーターを店舗で買うメリット・デメリット

オートバイ バイク 輝く 反射

メリット

バイク・原付スクーターを店舗で買うメリットは、現車確認できることや購入後に修理、点検などのサービスを依頼しやすいことです。

新車のバイクの購入であれば現車確認をする必要はないと言う人もいますが、やはり、実際に自分の目で見て、跨ってみて確認することで、本当にそのバイク・原付スクーターでいいのかわかります。

また店舗で現車確認をする時に、店員に疑問に思っていることを質問することができるので、納得してから買うことができます。

購入した後も修理、点検、整備などのアフターサービスを依頼できるので、安心です。

デメリット

店舗でバイク・原付スクーターを買うデメリットは、車種が限定されることです。

ネットであれば無数の車種から選ぶことができますが、店舗であれば、基本的にそこで販売されている車種から選ばなければなりません。

取り寄せも可能ですが、契約しているメーカー限定など、どんなバイク・原付スクーターでも買える訳ではありません。

また値段も店舗ごとの比較が難しいため、最安価格で買うことは難しいです。

バイク・原付スクーターをネットで買うメリット・デメリット

コーヒー 1 杯 ラップトップ オフィス Macbook 概念の ワークスペース 仕事

メリット

バイク・原付スクーターをネットで買う最大のメリットは、あらゆる車種を比較して、自分好みのバイクを買うことができる点です。

ネットですので、販売店の枠を超えて1クリックで違うバイク・原付スクーターを見ることができます。

また価格も容易に比較可能で、最も安く売られているバイクを探すことが容易です。

それと店舗と違ってゆっくりとバイク・原付スクーターを選ぶことができるので、自分のペースで買うことができます。

デメリット

バイク・原付スクーターをネットで買う最大のデメリットは、アフターサービスの問題です。

通常は、購入したお店でアフターサービスを受けることが多いですが、遠方から通販で買う場合、それができません。

もっとも買った店で点検、整備、修理を受けなければならない決まりはないので、近くにあるバイク屋に依頼することもできます。

ただし、その場合、割高になるケースもあるので注意が必要です。

それとネットでバイク・原付スクーターを買うデメリットは、送料が必要であることや現車確認ができないことが挙げられます。

バイク・原付スクーターの送料は高く、数万円は必要なケースが多いです。

また中古バイクを買う際に現車確認しないと、買ってすぐに故障してしまったり、不良品を掴まされてしまう可能性が上がります。

バイク・原付スクーターをどこで買う?店舗、それともネット?

疑問

バイク・原付スクーターをそこで買うのか、それはメリット・デメリットを考えて、各自で判断するしかありません。

ただ初めてバイク・原付スクーターを買う人は、修理・点検・整備などのアフターサービスのために近くにある店舗で買った方がいいかもしれません。

それでも、自分で修理・点検・整備等にチャレンジしたいのであれば、初めてであっても別に店舗で買う必要はありません。

ネットで格安なバイク・原付スクーターを買う選択肢も入ってきます。

どこで買うにせよ、買う前の選んでいる時が最も楽しかったりしますので、これだと思ったバイク・原付スクーターが見つかるまで、色々、見てみましょう。

下取り車がある場合、買う店で売るよりも買取専門店で売却した方が高くなる可能性が高いので、買いに行く前に査定してもらうようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする