バイク売却の田三郎 検索
バイク売却の田三郎 検索 google

オススメのバイク用スマホホルダー7つを徹底比較

オススメのバイク用スマホホルダー7つを徹底比較しました。

メーカーは、デイトナ(Daytona)、サインハウス (SygnHouse)、MINOURA(ミノウラ)、ラムマウント(Ram Mounts)などです。

安いモノから、高いモノまで比較しましたので、バイク用スマホホルダー選びの参考にして頂ければと思います。

バイク用スマホホルダーとは

疑問

バイク用スマホホルダーとは、iPhoneやAndroidのようなスマホをバイクに固定して、ハンズフリーで画面を見ることができるアイテムです。

もちろん、ハンズフリーだからといって運転中に画面を注視する行為は危険ですので、駐停車の時、または赤信号の時に使用するのですが、わざわざポケットやバッグからスマホを取り出す必要がないため非常に便利です。

特に音声案内付きのカーナビアプリを利用すれば、スマホをいじって地図をそこまで確認する必要もなく、目的地まで辿り着くことができます。

有料のアプリだけでなく、今では無料のカーナビアプリも数多くリリースされており、スマホさえあればカーナビを買う必要はなくなっているのかもしれません。

そのカーナビアプリを便利に使用するためには、バイク用スマホホルダーが必須という訳です。

オススメのバイク用スマホホルダーを徹底比較

デイトナ(DAYTONA) バイク用 スマートフォンホルダーWIDE IH-550D リジット 92601

 項目 点数
ブランド デイトナ(Daytona)
 ハンドル径 φ22~29
ホルダー全長 102mm
アーム使用目安 機種全長110~147mm
上下スライドアーム 機種全長152~163mm
対応機種寸法目安 幅50~85mm(左右2ノッチ縮めが幅限界目安)、厚さ6~18mm、重さ300g以下
対応機種 iPhone7/6s/6Plusなど
防水 ×
充電するためのUSBソケット ×

Amazonのバイク用マウントステー・ホルダーの売れ筋ランキングで1位を獲得している(※2018年04月24日現在)のが、このバイク用スマホホルダーです。

東証JASDAQに上場している株式会社デイトナが制作しているため安心できることと、ボルト留めでしっかり固定できるので、運転中に外れる心配がないことが人気の理由です。

またハンドルに取り付けるマウント部分がプラスチックやマジックベルトではなく金属製のため、折れたり、ズレたりする心配がなく、長く使用できるのもユーザーの満足度が高い理由です。

adelphos -04 iphone7/8/Xホームボタン対応 製品保証3カ月 イヤホンホール & 内部ポケット 落下防止ワイヤー付 防水 スマホホルダー

 項目 点数
ブランド adelphos-04
 Sサイズ (対応機種例 iphone4/4sなど) 《内寸》 12.5cm×6cm 《外寸》14.2cm×7.5cm×3cm
Mサイズ (対応機種例ipnone5/5s/5c/SE XperiaA4 など) 《内寸》 13.5cm×7cm 《外寸》15.5cm×8.5cm×3cm
Lサイズ (対応機種例 ipnone8/7/6/6s XperiaZ4/Z5 GalaxyS6 EDGEなど) 《内寸》 15cm×8.5cm 《外寸》 17cm×10cm×3cm
XLサイズ 機種全長152~163mm
対応機種寸法目安 (対応機種iphoneX/8plus/7plus/6plus/ 6splus Galaxy s7edge note3など) 《内寸》16.5cm×9.2cm 《外寸》18.7cm×11cm×3cm
対応機種 iPhone7/6s/6Plusなど
防水
充電するためのUSBソケット ×

このバイク用スマホホルダーは、バイクのサイドミラーなどの根元のボルトに挟んで使用するタイプです。

ですので、ハンドル径のサイズは関係なく利用することができます。

このバイク用スマホホルダーの特徴は、くねくね曲がるアームと小物などを収納できる内部、そして防水・防塵仕様であることです。

【Barsado】 バイク用 スマホホルダー USB 電源 ON/OFFスイッチ 付属 2.4A(5V / 2.4A) 急速充電防水仕様 スマートフォン ホルダー バー マウント 多機種対応!! ラバーグリップ2枚付属 Ba2156

 項目 点数
ブランド Barsado
 対応パイプ径 22~35mm (クランプ厚さ調整シート3mm×2枚付属)
商品サイズ 103×53×112mm
重さ 114g
素材 本体:プラスチック アルミ パッド:ゴム
対応サイズ 装着機器:幅58mm~90mm
対応機種 iPhone7/6s/6Plusなど
防水 ×
充電するためのUSBソケット

バイク用スマホホルダーは、充電するためのUSB端子が付いていることです。

カーナビアプリをスマホで使用すると、バッテリーの消耗が激しく、すぐに充電切れになってしまうことも多いです。

しかしながら、USB端子が付いていることで、バッテリー切れになる心配がありません。

しかもON/OFFスイッチが付属しており、バッテリーへの待機電力の通電をカットできます。

BENDA バイクスマホ スマートフォンホルダー 携帯固定用 防水 360度回転 脱落防止[1年間の保証]

 項目 点数
ブランド
適用車種 リアビューミラーは、電気自動車、オートバイの隣のハンドルバーにあります「サポートスクリューの直径6mm、8mm、10mm」
 装着可能の携帯電話サイズ 3.5〜6.4インチ
厚さ 6~12mm
重量 約130g / 総重量:約150g
ディスプレーの素材 ABS、ナイロン
対応機種 iPhone X/8/7s plus/6s/6plus/6/5s /5c/5/4s/4、HUAWEI、各種Android
防水 ×
充電するためのUSBソケット ×

バックミラーに取り付けるオートバイ用に特別に設計されたスマホホルダーで、360度回転するのが特徴です。

スマホの四隅を保護するため、ナイロン製の素材が使用されています。

SYGN HOUSE(サインハウス) マウントシステム ABC-5 M8シリーズABCセット Smart Phone ユニバーサルホルダー タイプ3 1inch 限定ブラック 00078339

 項目 点数
ブランド サインハウス (SygnHouse)
 マウント可能デバイス寸法 縦約120~175mm×横約61~87mm×厚み約~13.5mm
対応しているデバイスの重量 最大約450~500g
取り付けハンドル径 1inch対応クランプ
素材 高密度アルミ「A6061ブロック材」
防水 ×
充電するためのUSBソケット ×

サインハウス (SygnHouse)のバイク用スマホホルダーです。

サインハウス (SygnHouse)は、商社からメーカーに進化した会社で、バイク用品の開発、ブランディングをしています。

このバイク用スマホホルダーは値段が高く、とても高級感があります。

デザイン、強度、汎用性、すべてにこだわっており、本当に使えるモノを追求した商品です。

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-220-M] Mサイズ 28mm~35mm

 項目 点数
ブランド MINOURA(ミノウラ)
 取り付け対応パイプ径(スタンダードサイズクランプ仕様) 28mm~35mm
装着可能機器サイズ 厚さ6mm~18mm 幅55mm~85mm
素材 アルミ、プラスティック
重量 146g
防水 ×
充電するためのUSBソケット ×

MINOURA(ミノウラ)のスマートフォンフォルダーです。

会社名は株式会社 箕浦で、岐阜県にある日本の会社です。

ですので、このスマートフォンフォルダーも日本製です。

ホルダー本体裏側に、落下防止用のシリコンバンド装着フックあり、スマホが落ちることがないようになっています。

RAM MOUNTS(ラムマウント) マウントセット Xグリップ&U字クランプ スマートフォン用 テザー付き ブラック RAM-B-149Z-UN7U

 項目 点数
ブランド ラムマウント(Ram Mounts)
 取り付け対応パイプ径 Φ13~Φ31
装着可能機器サイズ 幅は約48mm~82mm、厚みは22mmまで
素材 粉体塗装アルミニウム、ステンレス、高強度プラスチック
防水 ×
充電するためのUSBソケット ×

ラムマウント(Ram Mounts)は、アメリカのメーカーでナビやスマートフォン、タブレットなどのマウントを生産しています。

そのラムマウント(Ram Mounts)が作ったこのバイク用スマホフォルダーは、とてもオシャレな見た目ですし、Amazonのカスタマーレビューもとても高いです。

しっかりとスマホを固定してくれ、頑丈で耐久性も高いです。

バイク用スマホホルダーQ&A

アンケート ノート ペン

バイク用スマホホルダーからのスマホの落下

高木
バイク用スマホホルダーからスマホが落下することはないの?
田三郎
そう簡単に落下したら、レビューが大変なことになってるよ!
そうか…。
ただ、激安のバイク用スマホホルダーだったり、評価が著しく低いモノは避けた方がいいね!
それと、落下防止のシリコンゴムとかも売られているから、そういうのも付けたら安心だね!
了解!

バイク用スマホホルダーの取り付けは違反?

バイク用スマホホルダーの取り付けは違反じゃない?
もちろん、取り付けだけだったら違反じゃないよ!
ただし、走行中にスマホをいじったりするのはダメだね!
なるほど。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする