スポンサーリンク

大学生で暇すぎる!ならバイクを買って旅に出よう

大学生で暇すぎる?ならバイクを買って旅に出ようバイクを買う

大学生って、暇すぎる!

このように考えている大学生は多くいます。

それなら時間を有意義に使おうと、資格取得をしたり、サークルに入ったり、バイトをしたり、本を読んだりと、まじめな学生であればそのように考える人も多いのではないでしょうか?

もちろん、そのような時間を使うというのは、有意義ですし、否定はしません。

しかしながら、一つの選択肢として、バイクの免許を取得して、バイクで旅をするなんていうのもアリなんじゃないでしょうか?

なぜなら、就職して、社会人となったら自由に使える時間が少なくなりますし、結婚したら妻や夫にバイクは危険だから乗らないでほしいと言われるからです。

つまり、バイクの免許を取得して、買って、楽しめるのは暇すぎると思える、大学生である今しかないのです。

スポンサーリンク

大学生で暇すぎる!ならまずはホンダのバイクCMを観よう

大学生で暇すぎると思って、以下のようなことばかりしていないですか?

  • スマホアプリでゲーム
  • Youtube
  • 家で何も考えずに映画鑑賞
  • パチンコ・スロット
  • 一日中家でゴロゴロ
  • ただただ寝る
  • スーパーと家の往復

※これは私の日常ではありません。

これでは本当にただ暇をつぶしているだけで、何も残りません。

何も残らなくてもいいと言えば、いいのですが、それでは何かもったいないような気がするのも事実です。

そこで、(最近、暇だな)と思う大学生は以下のホンダの動画を観てください。

以下は、熊本県の阿蘇を走るバイクをドローン撮影した動画です。

日本には、まだこのような絶景がたくさんあるのです。

どうですか?

バイクに乗って、このような絶景を走ってみたくなりませんか?

大学生がバイクに乗るメリット・デメリット

メリット

行動範囲が広がる

大学生でバイクに乗るメリットとして、まず行動範囲が広がることが挙げられます。

大学生であれば、自由に使える時間がたくさんあります。

夏休みで2ヶ月、春休みで2ヶ月、土日や休日も含めれば1年のうちで半分ぐらいが休みなんて学生も多いはずです。

そんな時に行けるさっと範囲が広いと、景色が変わります。

例えば、都内の大学生であれば、ちょっと横浜の海沿いを走ってこようかなとか、伊豆まで温泉に行ってくるかということができる訳です。

オートバイ 横浜 ハーレーダビッドソン

もちろん、電車やバスを使えば遠くに行くこともできますが、バイクを使って長距離を移動できる贅沢があるのも大学生の内だけです。

体力的な面や時間的な面でも年を重ねるごとに厳しくなっていきますので、バイクで移動できる楽しみを満喫しましょう。

かっこいい

大学生でバイクに乗っている人は、実はそこまで多くありません。

もちろん、原付を含めれば多いですが、125㏄以上のバイクとなると、極端に少ないです。

そんな中で、原付じゃないバイクはかっこいい存在です。

特に女性大生でバイクに乗っている姿はほとんど見ませんので、かっこいいのは間違いありません。

バイク 女性 かっこいい

周りの友達や先輩、後輩から、「かっこいい!」と言われ、女性であればバイクに興味がある男子生徒からモテるでしょう。

バイク仲間ができる

バイクに乗っていると、バイク仲間ができます。

もちろん、自然にできるということはほとんどありませんが、それでも声をかけてもらえる確率は上がるでしょう。

バイク仲間ができない場合は、下記のようにネットで探すのもオススメです。

バイク仲間ができれば、一緒にツーリングしたり、キャンプしたり、温泉に行ったり、恋人ができたり、学生生活が充実します。

車と比較してお金が掛からない

車として比較してお金が掛からないというのもバイクのメリットでしょう。

大学生だと、車の維持費そ支払うのはとても大変です。

しかしながら、バイクであれば排気量にもよりますが、そこまで大変ではありません。

1年間で10万円前後の出費で済みます。

デメリット

ケガや死亡リスクがある

バイクは、危険が付き物です。

もちろん、安全運転を心がけることで事故のリスクは大幅に減らせますが、巻き込み事故など、ケガや死亡のリスクをゼロにすることはできません。

実際、毎年多くのライダーがバイク事故に遭い、亡くなっています。

ただし、ただ歩いているだけで事故に遭い亡くなってしまう人も多くおり、その数はバイク事故で亡くなる人よりも多いです。

もちろん、総体的に歩行者の数の方が多いというのはありますが、バイク事故を気にしすぎて絶対に乗らないというのは違う気がします。

自転車よりはお金が掛かる

自転車であれば、基本的に維持費はほとんど掛かりません。

しかしながら、バイクであれば年間10万円前後は維持費が掛かってきます。

これはデメリットの一つです。

しかしながら、これぐらいであれば時給1000円で100時間働けば稼げるお金です。

雨や冬に弱い

バイクは雨や冬に弱い乗り物です。

雨は濡れますし、冬はとても寒いです。

ただ、これは仕方がありません。

なぜなら、バイクは快適性を追求する乗り物ではないからです。

快適性を追求するのであれば、自動車を選択した方がいいに決まっています。

自動車であれば屋根がありますし、クーラー、暖房もありますし、大人数が乗れて、女性をデートに誘いやすいです。

しかしながら、バイクはもろに外的な影響を受けますし、大人数を乗せられませんし、女性も快適な自動車を選ぶ傾向が高いです。

バイクには、そのようなデメリットもあることは認識しておいた方がいいでしょう。

大学生で長期間、暇すぎて死にそうなら合宿で免許取得もオススメ

大学生で長期間、暇すぎて死にそうなら合宿で免許取得もオススメです。

合宿であれば格安ですし、短期間での免許取得ができます。

大学の思い出作りや仲間作りをしたいという方も、合宿はオススメです。

夏休み・春休みを利用して北海道ツーリングがオススメ

いざバイク免許を取得して、バイクを購入したら、北海道ツーリングがオススメです。

大学で休みが長い、夏休み・春休みを利用して、広大な北海道を周ってみてはどうでしょうか?

というのも、ライダーにとって北海道は聖地となっており、食べ物も美味しいですし、景色も最高で、一度は走ってみたい場所となっております。

バイクを買うお金がない大学生はアルバイトして稼ごう

バイクを買うお金がない大学生は、まずはアルバイトをして稼ぎましょう。

どんなバイクを買うか、どんな免許を取得するかによって、目標の金額は異なりますが、まずは50万円~100万円ぐらい貯めてみてはどうでしょうか?

50万円~100万円あれば、普通自動二輪免許を取得でき、中古のバイクが買え、1年間ぐらいの維持費が賄えるでしょう。

アルバイトする場所は、近くの飲食店でもいいですし、工場でもいいですし、家庭教師でも何でも大丈夫です。

駅に置いてあるタウンワークで探せば近所のアルバイト先がすぐに見つかるはずです。

アルバイトさえ暇つぶしだと思えば、リゾートバイトなんて選択肢もあります。

リゾートバイトであればスキーや温泉を楽しめたり、海を満喫できたり、お金が貯められて、遊べて最高です。

長期間、暇で困っているという大学生は、リゾートバイトも選択肢に入れておきましょう。

【リゾートバイト.net】

配達パートナーとしてUber Eats(ウーバーイーツ) で報酬を得る

配達パートナーとしてUber Eats(ウーバーイーツ) で報酬を得る方法もあります。

Uber Eats とは、多くの大学生が知っていると思いますが、ユーザー、配達パートナー及びレストランパートナーの三者を繋ぐデリバリーサービスです。

配達パートナーは、ユーザーに料理を配達することで報酬を得ることができます。

夏休みや冬休みどのまとまった時間に配達してもいいですし、授業後の隙間時間を活用することもできます。

登録要件は、18歳以上であることと、自転車、原付(125cc以下)、軽貨物車両を運転できることだけですので、多くの大学生は登録できるはずです。

Uber Eats の配達パートナーになる

大学生でバイクローンはオススメしない

大学生でも、20歳以上でアルバイトをしており、一定の収入があれば審査の通るローンもありますが、オススメしません。

というのも、大学生が審査に通るローンというのは金利が高い傾向がありますし、学生の内から借金をする癖を付けると、大人になってからも借金癖が治らずに、欲しいものがあったらお金を借りればいいやとなってしまいます。

もちろん、すべての借金がダメだとは思いませんが、確実なリターンが見込める借金以外はするべきではないと思います。

それならばアルバイトで稼いだお金をバイクに使った方が、社会経験も積めますし、良いのではないかと思います。

どうしてもすぐにバイクを買いたい衝動が抑えられないのであれば、せめて親からの借金にしましょう。

それならば金利が膨れ上がる心配もなく、安心です。

親に頼れないのであれば、ローンではなく、アルバイトで稼いだお金でバイクを買うのがオススメです。

大学生にオススメな排気量は何?125cc?250cc?

大学生にオススメな排気量は、特にありません。

もちろん、車検の有無や維持費、車両価格などを考えれば、250ccクラス以下がオススメですが、本当に乗りたいバイクが大型バイクであれば、がんばってお金を貯めて、それを買うのが一番だと思います。

もちろん、本当に乗りたいバイクが原付ならば、それを買うのが一番です。

と言いながら、個人的に大学生にオススメなのはスーパーカブ110の中古車です。

スーパーカブというのは、本当に壊れにくく、燃費も他のバイクとは比較にならないほどよく、大学生が長期ツーリングで旅に出るのにオススメです。

さらにはスーパーカブ110は原付二種に分類されるため、スーパーカブ50のように二段階右折をしなくていいですし、法定最高速度もスーパーカブ50が時速30kmなのに対して、スーパーカブ110は自動車と同じ時速60kmです。

中古で買えば20万円前後で買えますので、アルバイトで貯めるにも、丁度いいのではないかと思います。

スーパーカブに興味を持っていただいた方は、下記のページもチェックしてみてください。

このページを読んでいる人にオススメの記事

バイクを買ったら必要なもの合計9選!【バイク装備一式】
このページでは、初めてバイクを買う方のために、『バイクを買ったら必要なもの』を紹介させて頂きます。 ここでは、買ってよかった便利グッズなどは除く、これだけは揃えておきたい装備一式をまとめております。 ※運転免許証と自賠責保険...
大学生の夏休みの過ごし方!暇ならバイクで旅行がオススメ
大学生の夏休みの過ごし方を知りたいですか? このページでは、暇な大学生のためにバイク旅行をオススメしております。 またバイク旅行以外にも、様々な大学生の夏休みの過ごし方を紹介しておりますので、是非、参考にしてみてください。
15人のライダーが教える!初心者にオススメのバイクの選び方
15人のライダーに初心者にオススメのバイクの選び方を聞きました。 初めてバイクを買う時、どのように選んでいいのかわからない人に参考になると思います。
女子大生にオススメのバイク・原付は何?30人にアンケート
女子大生にオススメのバイク・原付は何か、30人にアンケート調査を実施しました。 あなたが女性大生で、何のバイク・原付を買うか迷っている人は、是非、参考にしてみてください。
スポンサーリンク
バイクを買う
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tasaburoをフォローする
バイク売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました