400ccのアメリカンでオススメのバイクを15人にアンケート調査

400ccのアメリカンでオススメのバイクを15人にアンケート調査バイクのアンケート調査

400ccのアメリカンでオススメのバイクを15人にアンケート調査しました。

400ccのアメリカンバイクを買う予定の方は、是非、参考にしてみてください。

ちなみに、このアンケート結果は以下のように実施しました。

調査実施日:2018年11月23日~2018年12月07日

調査方法:インターネット調査

人数:15人

実施者バイク売却の田三郎

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、早速、アンケート結果を見て行きましょう。

スポンサーリンク

400ccのアメリカンで15人がオススメするバイク

※以下の()は、(性別/年齢/住所/職業)です。

ホンダ・シャドウスラッシャー

@yuki.taku_3がシェアした投稿

おすすめのポイントは、400ccのバイクに見えないことです。

1100ccのバイクの横に止めても大きさもさほど変わりませんし、見た目も素人的にはエンブレムを見ないと判断が出来ないほどです。

またホンダのバイクは完成度が高く、故障も少ないことがメリットの一つになります。

乗ってみた感想としてはゆったりと、走ることが出来ます。

街乗りには小回りがききにくいので、向いていません。

ロングツーリングや、高速道路など、割と混みあわない道を、ゆっくり走ることに向いていると思います。

純正の状態ですと、マフラーの排気音が異常に静かなので、ある程度の音量を求めるなら交換をお勧めします。

アメリカンはやはり、マフラーの音が非常に大切なカスタムのひとつだと思います。

パーツも豊富ですので、色々なアレンジが出来ると思いますよ。

(男性/38/福岡県大野城市/医療職)

ホンダ・スティード400

55*meguさん(@meg.10.u)がシェアした投稿

アメリカンの中では、個人的に好きなバイクだからです。

女性でも比較的乗りやすく、安定感もありました。

HONDAが初めて発売したアメリカンバイクでしたが、残念ながら、今はシャドウに吸収される形で生産は終わり、製造は中止されていますが、まだまだ、中古の頭数もありますし、カスタムパーツも無限に取引きされているので、人気はあるかと思います。

なかには、ハーレーダビットソンのパクリなどと言われてもいましが、HONDAならではのカッコよさもありました。

今は手放してしまいましたが、カスタムのしがいもあり、自分だけのオリジナルのアメリカンバイクになります。

女の子は、ペイントもオリジナルペイントして、カスタムし、可愛いサイドバックをつけると本当に目立ちます!

(女性/40/福岡県/会社員)


大学生の時スティードに乗っていました。

まず何といっても、そのフォルムがオススメです。

当時はヤマハのドラッグスターやTWやSR等が流行っており、少し古めなスティードに乗っている人は少なかったのですが、アメリカンですが、シャープな体形で渋いです。

取り回しもそこまで重くなく、走っている姿も非常にカッコいいバイクでした。

ノーマルではシートやマフラー等が見た感じ少し重いので、シートとマフラーを替えました。

マフラーは一本出しがいいですね。

シャドウなんかも好きだったのですが、価格も高かったのでスティードにしていましたが、十分カッコいい為、手放す時は泣く泣くでしたが、また買う機会があれば、是非、買いたいと思います。

今は車しか乗っていませんが、あの時の感じを思い出したいです。

(男性/39/宮崎県宮崎市/食品卸売業 営業)

ヤマハ・ドラッグスター400

ryuji_hanaokaさん(@ryuji_hanaoka)がシェアした投稿

重心が下部なので、取り回しがアメリカンにしてはかなり楽です。

アメリカンは直線仕様がメインがほとんどですが、これはとてもカーブやクランクが楽です。

それと、社外パーツがほかのアメリカンより多いので、カスタムも容易にできます。

車体も同じドラッグスターの1100CCと大きさが一緒なので、迫力もあり、とてもかっこいいです。

スイングアームがリジットフレーム風のスイングアームなので、フラットフェンダーにしてビンテージ風にカスタムするのもいいかもしれません。

ハンドルも容易に変えられるのですが、タンクと一体型のスピードメーターなのでタンクのカスタムは少し手間がかかります。

今風にするのであれば、ドラッグスタークラシック400のほうがいいと思います。

(男性/32/埼玉県さいたま市緑区/一般事務)


自身もバイクにはいくらか乗ってきましたが、中でもドラッグスターがオススメな理由としては、やはり、ハーレーのソフテイルをモデルとして作られている事だと思います。

フレームから体格まで似ていることも理由としてはあげてますが、運動性に関しては足回りよし、操作性よし、アクセルを回せば、ぐんぐん伸びる中速回転での取り扱いは、日本の国産車の中ではホンダシャドウよりも上だと思いますし、個人的に気に入ってます。

年齢層に関しては若者から年配の方まで幅広く人気があり、最近は女性のライダーも増えてツーリングでよく見かけるようになりました。

カスタムに関するパーツも豊富です。

アメリカンスタイルからストリート仕様まで、個人の思う通りにカスタム出来ると思います。

以上が自分がおススメとする理由です。

(男性/33/三重県津市/無職)


まず第一に400㏄とは思えない大柄なボディーと、美しく飾られた心地よい鼓動を打ち鳴らすV型エンジンは、乗る人をその気にさせてくれます。

170㎝を超える身長のライダーでも悠々としたポジションで乗れますから、ギャラリーの目を引くことは間違いないでしょう。

バイク整備に自信のある人なら、豊富に揃ったカスタムパーツを組み合わせて、個性ある自分だけのドラッグスターを作り上げることも可能です。

カスタムパーツは、オークションサイトでも沢山見つけることが出来ます。

国産アメリカンブームがひと段落した今こそ、価格も落ち着き、需要供給のバランスも買い手側が少々有利な状況にあるでしょうから、パーツを買いあさってカスタムを楽しむのに最適の時期かもしれません。

自分だけのドラッグスターで街を流すのは、何とも気持ちが良いものです。

(男性/52/茨城県日立市/「製造業」の「工作機械担当」)


このバイクは、ご存知の通りヤマハから発売されている400ccアメリカンで、他メーカーのアメリカンのなかでも、1番売れていると思うものです。

初心者から熟練のライダーまで、誰もが楽しめるバイクであり、生産台数も多い為、消耗品のパーツや、カスタムパーツも非常に豊富だと思います。

このバイクは、空冷のVツインエンジンを積んでおり、確か400ccクラスでは唯一のエンジンを積んだアメリカンだったと思います。

空冷エンジンは、少し傷がついても、水冷と違い、水が漏れて冷却できない!なんてこともなく、非常に丈夫なエンジンになっています。

また、Vツインはハーレーのエンジンなどにも使われているので、そのサウンドはとても上品であると思います。

走りも、エンジンサウンドも楽しめる、唯一無二の400ccアメリカン、是非楽しんでみてはどうでしょうか?

(女性/52/神奈川県横浜市/主婦)


見た目は勿論なんですが、初心者の女子には乗りやすいとの事で乗ってました。

実際足元も、しっかり両足が付いて安定感があり、走行もしやすかったです。

エンジンの音も大きいと言えば大きいですが、他の車種に比べて大きくもなく、近所にも迷惑かからない程度の音でした。

前に乗っていた方も女性の人で、乗りやすいと言っていましたし、金額的にも、安くて手に入れることが出来ました。

色々と改造はせず、ノーマルのままで乗っていましたが、そのままでも十分で、色も黒を乗っており、昔のタイプだったので、それがまた良かったです。

同じ車種を乗ってる人を見ましたが、だいたい女性の方が乗っていて、話を聞くと同じように乗りやすいと言って、長く乗ってる方が多かったです。

(女性/38/宮崎県/専業主婦)


シャフトドライブ式なのでメンテナンスが簡単でラクなことと、社外パ-ツが豊富にそろっており、ドレスアップする楽しみが大きいです。

また空冷エンジンでることも魅力のポイントでしょう。

そして、車体が大きいこととか重心が低くて安定感と重量感があり、醸し出す空気がアメリカンならではであることとその全体のスタイル、見た目により所有欲が満たされるところが魅力です。

また、二人乗りをしていても安心感があり、見た目にも豪華で大きく見えてゴ-ジャスですね。

ウエアもカジュアルなものが似合うので、すごく若返った気分を味わえます。

年齢問わず人気があり、頭が全部白髪になってもサマになるのがアメリカンタイプではないかと思います。

絶賛します。

(女性/58/北海道亀田郡/専業主婦)


ドラッグスターの一番の魅力は、他社のアメリカンバイクに見られるような男らしい出で立ちとは違った、ポップで愛らしい丸みを帯びたフォルム、そして何よりカラーバリエーションの豊富さも魅力。

『アメリカンと言えば黒。』というイメージを払拭し、アメリカンバイクを、より身近なバイクにしてくれました。

2017年に生産は終了してしまいましたが、その人気はまだまだ健在です。

アメリカンに憧れているけど、どこか敷居の高さを感じているようなライダーさんや、女性のライダーさんにお勧めしたいのですが、

車体が少し長めに作られている事で、少し扱いの難しさを感じる人もいるようです。

それでも、他にはないデザイン性の高さと、安定感は、離れ難い愛着を覚えさせてくれる。

そんな名車です。

(男性/37/鹿児島/自営業)

ヤマハ・ドラッグスタークラシック

@chicchi.0423がシェアした投稿

私の大学でも、バイク乗りが増えています。

また、バイト先でもバイクに乗る方は多々います。

その中で、私のバイト先の先輩がこのYAMAHAのドラッグスタークラシックを乗っています。

後ろにはカスタムとしてカバン等が付いていますので、アメリカンのかっこよさが引き立たせます。

また、先輩のはサビとかが所々に付いて汚いと思う人もいると思いますが、私はそんなことはなく、アメリカンだからカッコ良く思ってしまいます。

他のタイプのバイクだと、あのバイク乗りは清潔感がないとか思われてしまいますが、私はこのバイクを見た時は思いませんでした。

椅子が柔らかいので、長時間のドライブも苦にはならないです。

ゆったりと座りながら、運転が可能です。

ですので、オススメです。

(男性/20/京都府八幡市/大学生)


大型バイクと見劣りしないボリューム感。

カスタムに車としても人気が高く、パーツも豊富なところが良いです。

所有している人が多いと被ってしまうというところの懸念はありますが、本当にカスタムによって個人の色が出てきますし、ユーザーが多い分、カスタムの仕方の参考になるものも多く、自分好みにできます。

またパーツも豊富と言いましたが、ユーザーが多ければ多いほどオークションなどのフリマに多くのパーツが出回りますので、珍しいバイクよりも比較的金銭的にも優しい範囲で色々とカスタムできると思います。

私は古いタイプのバイクが好きなので、ドラスタの中でもクラシックタイプをメインにカスタムしていくのが特にオススメだと思います。

(男性/36/山梨県山梨市/自営業)

ヤマハ・ビラーゴ400

久しぶりにバイク乗った! #yamaha #ビラーゴ400

Junichiro Okayamaさん(@junichiro.okayama)がシェアした投稿 –


少し古い車体にはなりますが、アメリカンらしいトルクを感じることが魅力的です。

アクセルを回すとドドドドっとVツインらしい低音とともに走り出し、適度に伝わる振動が乗っていて気持ちいいです。

車体も大きすぎず、バーハンドル仕様ですとポジションも自然で乗りやすいですね。

ガソリンタンクがダミーで小ぶりになっているため、視覚的には大きく感じますが、またがってみると大きさは感じません。

強いて欠点を言いますと、ダミータンクの下にガソリンタンクがあるため、給油時にシートを開けなければならず、また容量も小さいので給油回数が多いことと、コーナー時に車体を寝かすと、すぐにステップを擦ってしまうことです。

ステップは社外品装着で解決できました。

(女性/48/兵庫県神戸市東灘区/専業主婦)

ヤマハ・SR400

ボボボ・・・単気筒バイクのエンジン音は、信号待ちの間にも耳について思わず目をやってしまいます。

私のSR400のオススメポイントは、「人と繋がれるバイク」というところです。

1978年のデビューから生産終了までの37年間の間で、我が家に来たSRは父の1台と私の2台の計3台です。

父のSRは新車で、子どもながらに車体のフォルムの優美さに見惚れて、キックスタートでかける父がかっこ良かったです。

完全にSRの見た目にやられてしまったのですが、自分で乗るようになった学生時代、SRのエンジン音の穏やかさは、いろんな思い出と共にBGMとしていつも心に響いています。

私が乗っていた1台目のSRは中古で状態の良いものではなかったので、しょっちゅう自分で修理していました。

詳しいバイク仲間と相談しながら、時には旅先で出会ったバイク乗りの人と、または翌日の講義に間に合うか焦りながら一人で、と手がかりながらもSRをきっかけにたくさんの人と繋がれた楽しい思い出です。

今の2台目は生産終了を受けて、購入しました。

新車をと思ったのですが、SRには見た目のかっこ良さと共に人を繋いでくれる魅力もあります。

そこを考えると、SRと同年代の私は、やはり、中古で大事に乗り継がれてきた1台に決めました。

(女性/41/広島県福山市/パート主婦)

カワサキ・バルカン400

Hideyuki Okuさん(@hide_no.09)がシェアした投稿

エンジンの角度、フレームの形状がハーレーダビッドソンと酷似しています。

そのため、ガソリンタンクなどはフレームの形状上、ハーレーダビッドソンの物がボルトオンで取付可能(タンクの種類にもよりますが)であったり、排気音についても国産の400ccのアメリカンバイクの中では綺麗な3拍子が出ます。

また、スタイルにつきましても、フロントに21インチのタイヤが装着されており、ハーレーダビッドソンのソフテイルに酷似しております。

私自身もその昔に、バルカンをフルカスタムして乗っておりましたが、しょっちゅうハーレーと間違われ、また、ハーレーとのツーリングでも存在感は引けを取らない状態でした。

唯一、水冷エンジンであるが故に、ラジエターが装着されていることが残念な点です。

もしももう一度国産の400ccのアメリカンに乗ることがあるならば、迷わずバルカンを選択します。

オススメのバイクです。

(男性/41/北海道登別市/鉄鋼業)

まとめ

400ccのアメリカンで15人がオススメするバイクを見てきましたが、いかがだったでしょうか?

少しドラッグスター400を支持する声が多かったですが、その他にも、色々なアメリカンバイクがオススメされていました。

スズキ車が一台もありませんでしたが、例えば、イントルーダー400やイントルーダークラシック400なんかがあります。

こーへさん(@ko_hei0811)がシェアした投稿


どの車種もそれぞれの魅力があり、結局、最後はあなたの好みで選べばいいと思います。

このページを読んでいる人にオススメの記事

タイトルとURLをコピーしました